« やっと「チェオクの剣」見ました。 | トップページ | iPod Nanoにつめこんでるもの »

2005年11月17日 (木)

韓国ドラマ「酒の国」見終わりました。

ふう。「酒の国」見終わりましたよ。15話、16話と盛り上げてくれました。やはり、典型的な韓国ドラマですので、このパターンに飽きている人には勧められません。逆に飽きてない人には、期待どおりに進みますので、見て良かったとなると思います。以後ネタバレあり。

ジュン(キム・ジェウォン)は、どのみち自分がいなくなれば悲しむのは同じだから、少しでも幸せな時間をソニ(キム・ミンジョン)に過ごさせようと、最後まで病気のことを話しません。病気のことを知った時の、キム・ミンジョンさんの演技が見たかったのですが、ここを出さないところが、このドラマの余韻ってとこでしょうか。かわりに、ジュンの病気を知ったエリョン(チェ・ガンヒ)が苦しむところは、よくでてきます。チェ・ガンヒさん、愛を告白するシーンを含めいい役をもらったようです。15話後半から16話前半は、チェ・ガンヒさん主役じゃんと思ってしまいました。

さて、16話ででてきた言葉「愛し方は違っても、望みは同じ。好きな人と一緒にいたいという気持ち」。そうですよねぇ。好きな人とは、何もしなくても、一緒にいるだけでいい。ってことになりますよね。並んで、何もしゃべらずに、ぼんやり夕日を見てるだけでも・・、好きな人が居眠りしているのを見ているだけでも・・、片想いで、心を寄せている人と話をするだけでも・・、遠くから見てるだけでも・・心が暖かい。そんな感情を持ちながら生きていけるのは、すばらしいこととと思います。

ジュンが「忙しくなって挨拶もできずに、いなくなるかも・・・。じゃ先に挨拶しておこうか。アニョン」とソニに手を振るシーンでは、ボロボロになってしまいましたわ。泣けるとおもわなかったドラマで泣けるととっても得した気分です。私、単純なんで、やはり、このミエミエの展開がよかったということです。

ジュンを失ったソヒがどうするかは、描かれていません。忘れることはできないでしょう。思い出を抱えながら生きていけるでしょうか?エリョンとドイルが支えて、何とか立ち直らせたことを望みますが・・・きついよね。深刻になりそうな時は、ちょっと離れて自分を見てみると良いようです。   世の中の半分は男だと思えば、また新しい出会いもあるさ。てきとーに生きようぜ。^^(おっと、このプログのテーマじゃん。^^)

長いこと生きていると忘れたいことのほうが、増えてくるのはなぜかな?。もっとよい人生を送らないとね。     以上ベタな展開大好きな私の「酒の国」感想でした。

|

« やっと「チェオクの剣」見ました。 | トップページ | iPod Nanoにつめこんでるもの »

コメント

今晩は。。。

 昨日から見だしたのですが~・・・・・
  『私の生涯・・・スキャンダル』
 の後にはかなり。。。『きついっすね』
  だから・・・感想は読んでないのですが、何となく想像ができそうでねぇ~
  まぁ~ボッち・・ぼち見ますわ

投稿: おじょ | 2008年8月28日 (木) 19時20分

ふふふ^^韓国ドラマのレベルも毎年上がってきてますから、だんだん昔のドラマってどうしても「古くさいなぁ」と思うことが多くなってきます。
しかも、「私の生涯・・」の後ですと、かなりのものでないと受けきれません。そういう時は思いっきりB級を見てから見るといいかも・・・。私、「強敵たち」めちゃ辛かったのですが、一旦おいておいて、「彼女が帰ってきた」を見た後で見ると、見られるようになりました。見る順番ってのも、ドラマの感想に重要なんでしょうね。

投稿: ぼんやり | 2008年8月28日 (木) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/7171111

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「酒の国」見終わりました。:

» チャン・ドンゴン [簡単ハングル!韓国語]
簡単な韓国語を紹介しています。 お気軽に遊びに来てくださいね。 [続きを読む]

受信: 2005年11月18日 (金) 07時41分

« やっと「チェオクの剣」見ました。 | トップページ | iPod Nanoにつめこんでるもの »