« 韓国ドラマ「12月の熱帯夜」第5話まで見ました。 | トップページ | Gyaoにて韓国ドラマ「酒の国」見てます。 »

2005年11月 8日 (火)

「12月の熱帯夜」見終わりました。

ふぅ。泣けるかと思って見たドラマですが、なかなか泣けませんでした。普通の人は、ここで泣くかなとか思いながら、なぜか冷静に見てしまいました。さすがに、最後の日記を読むシーンではポロッときましたが・・・。12month2非常に上手に作られていて、良いできだったと思います。見る人をちょっと選ぶかもしれませんが・・・・。音楽も、とてもきれいです。 ミン・ジファン役のシン・ソンウさん、なかなかいいです。

人を愛するって怖いことなんですね。結婚していようが、子供がいようが、家族がいようが、関係なくなって、愛する人がすべてになってしまう。ほんの少し前までは、すべてであった夫さえも見えなくなってしまう。他人から見ると馬鹿な選択をしてると思えても、転がりだした自分の気持ちは止まらない。その先に、たとえ後悔が待っていようとも・・・いや、自分で選んだ道だから後悔はしたくない。で、その夢中だった愛がなくなったとしても決してもとのところには、戻らない。戻れない。自分を取り戻し、見つめながらもう一度別の人生を歩んでいくということになる。そして、時がたてば、また、変わる・・。

自分を愛していると思っていた妻が、別の人を見ているという事実に直面した夫は、なすすべがありません。それには、なにか理由があってそうなるはずですが、そうなってしまう前に止める(気づく)のは難しいのかもしれません。自分の心を凍らせてしまうか、怒りに身をまかすか、後悔とともに帰ってこない妻を待つしかないのです。

16話で義父が言います。「気持ちが、一番大切だが、人の気持ちほど信用ならんものはない。瞬間、瞬間で変わるし、年月が経てば忘れもする。一世一代の決断は、変わらないもの、年月を経ても消えないもの、それを頭にいれて決めれば後悔を減らせる・・・」そう、夫を選んだ時も、その人がすべてだったはず。時が経って、別の人がすべてとなる。人の感情って、思い通りにはならないし、型にあてはめることもできません。もし、ずっと一人の人を愛し続けていけた人は、幸せです。死ぬ前に「お前のおかげで、良い人生だった」と必ず言ってあげましょう。(パクリだ^^)

|

« 韓国ドラマ「12月の熱帯夜」第5話まで見ました。 | トップページ | Gyaoにて韓国ドラマ「酒の国」見てます。 »

コメント

ぼんやり様。
前にもコメントさせてもらいましたが、久しぶりに。
いつもドラマ見終えると~ぼんやりさんがどんな感想を書いてらっしゃるのかな?
と・・・お邪魔しています。

このドラマ・・・つい昨日、おとといと2日間で見終えてしまった私です(笑)
ちょっと失礼なんですが倍速で(少し、早口気味です)

最初の3~4話くらいで展開がわかりましたが(笑)
それでも~ドンドン見たくなる作品でした。
オム・ジョンファさん、キム・ナムジンさん、シン・ソンウさん・・・
初体験の役者さんばかりで~~~

私は後半はかなり号泣バージョンでした。

義理母の女優さん(名前わからず)金持ちの強い姑役をあちこちのドラマでされてますよね。

シン・ソンウ演じる夫を好きな同級生のソウルメイト役の女優さん~~~

この2人の演技が・・・このドラマに厚みを加えてましたね。

しかし、韓国ドラマ王道的なストーリーでしたが、悲しいけど心温まる作品でした。
あの後・・・こども達の元に戻ったのかな~~~

投稿: 涼子 | 2010年2月22日 (月) 21時26分

こんにちは、涼子さん。自分としては、感情移入をすることを拒む気持ちがあって、このドラマは、良いと思いますが、好きではありません。後半はいかにもという感じで泣きへとひっぱりますから、まあ、泣くでしょう。はまると、相当な高評価を与える可能性のあるドラマだと思います。

投稿: ぼんやり | 2010年2月23日 (火) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/6959102

この記事へのトラックバック一覧です: 「12月の熱帯夜」見終わりました。:

« 韓国ドラマ「12月の熱帯夜」第5話まで見ました。 | トップページ | Gyaoにて韓国ドラマ「酒の国」見てます。 »