« 韓国ドラマ「別れの法則」14話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「1%の奇跡」9話まで見ました。 »

2005年12月21日 (水)

韓国ドラマ「あの青い草原の上に」10話まで

GyaO配信中の「あの青い草原の上に」10話まで見ました。じわじわとチェ・リムさん扮するヨノがテウンに惹かれていくところが、可愛くてどんどん見てしまいます。今回は、ヨノとテウンが雪(初雪?)をながめるシーンがありましたね。だいたい韓国ドラマで、雪を2人でながめたり、雨の中をコートを傘がわりにして2人で走ったりすると恋に落ちちゃうんですよね。いろいろなドラマで、何度もでてくるシーンなんできっと大きな意味があるんでしょう。日本では、2人で雨の中をコート傘で走るなんて演出見たことないですし・・・。韓国では、初雪の降った日に、好きな人といっしょにいると恋が実るというジンクスだそうですが、日本じゃ、聞かないよね。(私だけ知らない?^^)日本人って、けっこう他国や地方の習慣を抵抗なく取り入れるんで、そのうち、初雪が大切な日になって、恋人たちが電話をかけあったりするようになるかも・・。

さて、今回のドラマ中の教訓言葉では、テウンの言った「絶対に必要でないなら、振り返る必要はない。前だけ見て進め。大切なのはこれからだ。」ってとこでしょうか。生きていると普通、後悔(反省というと、まだかっこいい)の連続なんです。後悔を繰り返さないために、改良・改善を考えていくわけで、それでも、新たな後悔が発生してくるものです。新たな後悔が発生するのは良いけど、ひとつの過去にしばられるのは前向きじゃないってことかな。ビジネスの社会では、PDCA(Plan-Do-Check-Action)サイクルといって、計画し、実行し、反省し、是正するという流れで物事を進めていくやりかたがあるそうな。けっこういろんなことで、無意識にPDCAをやってたりして^^。(いやだ~~~研修会かよ)

|

« 韓国ドラマ「別れの法則」14話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「1%の奇跡」9話まで見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/7740684

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「あの青い草原の上に」10話まで:

« 韓国ドラマ「別れの法則」14話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「1%の奇跡」9話まで見ました。 »