« 韓国ドラマ「1%の奇跡」26話(最終話)まで終了。 | トップページ | 韓国ミニドラマ「ハノイの花嫁」を見ました。 »

2005年12月30日 (金)

韓国ドラマ「白雪姫」12話まで見ました。

GyaO配信中の「白雪姫」12話まで見ました。以下ネタばれあり。注意

11話冒頭で、ソヌ(イワンさん)とヨンヒ(キム・ジョンファさん)が抱き合ってるのを、ジヌ(ヨン・ジョンフンさん)目撃したんじゃないの?おそろしく鈍感だよな。ジヌは。普通、あの雰囲気で気づくよ。でもって、だんだんヨンヒを女として意識しはじめたジヌへ向かって、「ジヌ、ファイテイン・・」でニコッとヨンヒからやられちゃうと、まあ、誰でも恋に落ちますわ。変身したキム・ジョンファさんの魅力爆発で、そのシーンでは、思わず私も「可愛い~」と言わせてもらいました。^^その後、ジヌはヨンヒの気持ちを、昔のビデオを偶然見て知っちゃうんだけど、ここで、言おう。やっぱり「もう。遅いのや!」。鈍感男のアタックは、鈍感であるがゆえに強引です。「微笑まれると胸が震える」だって、なんというプロポーズだ!。好きな人がいるってヨンヒが言っているじゃない。人のいうことを聞け~!おまえは、血液型Bかぁ~(すみません。偏見です。)

年齢差を意識しながら、お互いの気持ちを手探ってるヨンヒとソヌのカップルは、これからドラマで、おきまりのすれ違いを演じることになります。^^ソヌよ。はっきりヨンヒにアタックしなさい。人の心は常に揺れてるんだから、止めるためには、繰り返しの愛の言葉が必要だよ。

年齢なんて、年くってきたら、何歳か自分でもわからなくなるし、少しの差なんて感じなくなります。数学的にも証明されてるし・・・・年齢差/年齢の数値は年とともにどんどん減っていく(ほんとかぁ^^)。その人の年齢は、その人の持つ雰囲気で全然変わります。年とっても可愛い人はいつまでも可愛いし、反対に、生活に疲れている人は、年齢以上に年とって見えるし・・・。だから、私も気持ちだけ(;;)は、若くありたいと思っています。

|

« 韓国ドラマ「1%の奇跡」26話(最終話)まで終了。 | トップページ | 韓国ミニドラマ「ハノイの花嫁」を見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/7901297

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「白雪姫」12話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「1%の奇跡」26話(最終話)まで終了。 | トップページ | 韓国ミニドラマ「ハノイの花嫁」を見ました。 »