« 韓国ドラマ「白雪姫」視聴終了。 | トップページ | 韓国映画「大変な結婚」を見ました。 »

2006年1月15日 (日)

韓国ドラマ「チェオクの剣」11話まで見ました。

チェオクの剣を11話まで見ました。ちょっと、別のドラマを見ていて、久しぶりに見ると、すごい展開になっていました。洞窟に閉じこめられたチェオク(ハ・ジウォンさん)とチャン・ソンベク(キム・ミンジュンさん)の2人、見ていてせつなくて、このドラマこんなによかったのかと見直した次第です。キム・ミンジュンさんのチャン・ソンベクは、これまで見てきた韓国ドラマの中の男優として、今のところ、最もかっこいいと私の中で認定しました。^^ボサボサの髪からのぞく目がいい。これまで、ファンボ・ユン役のイ・ソジンさんも、かっこいいと思っていたんですが、今回の放送で、ファンボ・ユンとソンベクとが近距離で、睨み合うシーンを見たところ、だいぶソンベクのほうがいいですね。それにからむハ・ジウォンさんもうまいです。ハ・ジウォンさんは「バリでの出来事」では、私としては、まあ、がんばったなという評価でしたが、このチェオクの剣では、初めは、印象なかったのに、この回なんか、ぐいぐい惹きつけられるものを出してきました。この人も目がいいです。このドラマは、ハ・ジウォンさんとキム・ミンジュンさんの両者の目のすばらしさに脱帽ということで・・・・評価大幅アップで、続きが早く見たいです。でも、お願いだから、ワイヤーアクションは、控えめにしてね。

私、シン・スンフンさんの「哀心歌」が、流れただけで、悲しい気持ちになる「パブロフの犬」状態になっています。^^

|

« 韓国ドラマ「白雪姫」視聴終了。 | トップページ | 韓国映画「大変な結婚」を見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/8164884

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「チェオクの剣」11話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「白雪姫」視聴終了。 | トップページ | 韓国映画「大変な結婚」を見ました。 »