« 韓国ドラマ「兄嫁は19歳」を一気にみました。 | トップページ | 「チェオクの剣」最終話まで見終わったよ。 »

2006年1月31日 (火)

韓国ドラマ「あの青い草原の上に」22話まで、ついでに「天使のキス」4話まで

Gyao配信中の「あの青い草原の上に」を22話まで見ました。親に反対され続けているヨノ(チェリムさん)とテウン(チェ・スジョンさん)の結婚の行方ですが、前途多難ですな。ヨノ母の異常ともいえる反対で、物語はどんどんおもしろくなっていきます。自分の娘を愛するがゆえに、娘の愛する男を傷つけることは、間接的に自分の娘を傷つけることに、そろそろ気づかないとみんなの心に深い傷を残してしまいます。このドラマで、何度もでてくる言葉「親は子供には勝てない」ってのを、認めないとだめですね。まあ。現実では、親はあのような反対をすることは、まれで、陰でグチグチ言っても、表面は笑ってるってのが、普通でしょう。だって、子供がどうしても結婚するというのだから、親戚づきあいする可能性のある人と、修復困難な関係をつくらないはず。それが、大人ってものですよ。

テウンはヨノにミキサーをプレゼントします。「悲しみも喜びもミキサーに入れて、体に良いジュースにしよう」だって^^こ・こ・これでは、ちょっと、女性はおちないぞ~と思ったら、ヨノからほっぺにチュゥとなりました。アツアツの2人には、何でもいいのさ。無視!

21話のスノ(チェ・ジョンアンさん)のテマン(ユン・テヨンさん)への告白は、ドキッとしましたね。スノの献身的な愛がせつなくて、だんだんファンになってきましたよ。あんなに、きれいな娘から、一途な告白をされてつっぱねるテマンは、すごい。早く自分の心に正直になってほしいね。スンミンも良い人になってしまいました。最後にヨノを抱きしめます。ここで、思った韓ドラの法則その2「男性が女性を抱きしめたとき、女性の手に注目しましょう。手が下の時はその男性に興味ないことを示します。」・・ちなみに法則1(前述)は「初雪をいっしょに見るシーンや雨の中をコートを傘代わりに走るシーンがあると2人は恋に落ちる」です

ちなみにこのドラマ終わるまですごく長いの~かな。;;ネットで調べてたら長そうな予感が・・・知らないぞ~(不安)

一転して「天使のキス」ですが、こっちのドラマは、全体に古い感じです。でもって、やっちゃいましたね!禁断の時間戻し^^。なぜか堂本剛・仲間由紀恵の「君といた未来のために」を思い出しましたよ(すっごく古い)。このストーリーどう収拾つけるのか、逆に興味わいてきました。全体に画面が暗いので、こたつに入って、Vaio TypeTの小さい画面で見ていると、たいてい寝てしまって、2話見るのに3日もかかりました。今のところ登場人物に愛着がないので、つらいドラマなんですが、見続けることにします。GyaOの配信が多すぎて、全部見ていると他に何も見れなくなります。;;といいながら、これから「魔法の城」を見ようとしている私。バカですね。

全然違う話なんだけど、EXILEの「ただ・・・逢いたくて」のミュージックビデオを見ていたら、ほとんど韓国のミュージックビデオかと思ってしまいました。すごくいいバラードです。

|

« 韓国ドラマ「兄嫁は19歳」を一気にみました。 | トップページ | 「チェオクの剣」最終話まで見終わったよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/8441395

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「あの青い草原の上に」22話まで、ついでに「天使のキス」4話まで:

« 韓国ドラマ「兄嫁は19歳」を一気にみました。 | トップページ | 「チェオクの剣」最終話まで見終わったよ。 »