« 韓国ドラマ「チェオクの剣」11話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「あの青い草原の上に」を18話まで、おまけで「輪舞曲」 »

2006年1月16日 (月)

韓国映画「大変な結婚」を見ました。

棚から見てない映画を見ようとエイヤと取ったのが、この映画「大変な結婚(家門の栄光)」。taihen0 パリ恋のキム・ジョンウンさん主演の2002年作のコメディです。エリートであるパク・デソ(チョン・ジュノさん)が、朝目覚めたら、ヤクザの娘ジャン・ジンギョン(キム・ジョンウンさん)と同じベットで・・・責任をとらされ、ドタバタというのを、家族愛をからめて描いた楽しい映画です。最近、私的には、「別れの法則」など、この目覚めたら同じベットというパターンが続いてるので、またきたかという感じですが、さすがに、コメディをやらせたらうまいキム・ジョンウンさんで、とても楽しく見ることができました。(というか、これが出世作らしい。)ちなみに、キム・ジョンウンさんは、大好きな女優さんのひとりですので、ドラマの評価はできません^^;、見てるだけでニコニコです。見て損はないと思います。全編を通して、おもしろいシーンや言葉が飛び交いますので、飽きることがありませんでした。もっともお気に入りのシーンは2つ。ひとつは、列車の中で、キム・ジョンウンさんが卵をほおばるシーン。ほっぺたがちょっぴりふくらんでいて、可愛いです。この人、もうちょっと太ってもいけそうな感じですね。なぜか、ここで、宮崎駿のアニメにでてくる女の子が、食べ物をほおばってるシーンを連想してしまいました。taihen キム・ジョンウンさんって、アニメ顔なんでしょうか?^^

もうひとつのシーンは、閉じこめられたエレベーターから、キム・ジョンウンさんが、ヘビを手に巻いてでてくるシーンです。「アレ、なんだろう?」と思って見てたら、キム・ジョンウンさんが生きてるヘビをなにげに、グルグルポイ!と捨てちゃうんで、びっくりしました。本当に演ったのかな?

しかし、キム・ジョンウンさんは、KNTVで浄水器のCMにでてくるので、しょっちゅうおめにかかっております。ありがたや^^。「イブのすべて」では、化粧のしかたが違ってて、あんまり好みじゃないんだよね。・・・・・「私の彼のロマンス」を見たいぞ;;。パリ恋をもう1度見たくなってきた。・・・・が、人に貸してるじゃん。いや、もとい、言い方を間違えた。ちょっと人に預かってもらっている。

|

« 韓国ドラマ「チェオクの剣」11話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「あの青い草原の上に」を18話まで、おまけで「輪舞曲」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国映画「大変な結婚」を見ました。:

« 韓国ドラマ「チェオクの剣」11話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「あの青い草原の上に」を18話まで、おまけで「輪舞曲」 »