« 韓国ドラマ「ソドンヨ」5話まで | トップページ | 韓国映画「マイ・リトル・ブライド」を見ました。 »

2006年4月14日 (金)

韓国ドラマ「ソドンヨ」6話まで

うまーい。なんて上手に人物設定してるんでしょう。リュ・ジンさん扮するサテクキルは、ソドンが子供の時に名を借りたキム・ドハムで、新羅側の人間として大学舎に潜入していて、その仕事をうまくやったら、ソンファ姫をもらいうけたいと言ってる奴だなんて・・・・。絶対この人物がキーポイントになりますよ。リュ・ジンさんは、あの「夏の香り」でソン・イェジンにせまったおにいちゃんですね。この人、チョ・ヒョンジュさんと並んで、男前ですね。背も高いし・・・・このドラマ、めずらしく男性がかっこいいです。というか、私、ぱっと見、ソドンとサテクキルの区別つかない時あるんです。人間を覚えるの苦手だ~。現実でも人の名前覚えるのって、苦手です。向こうは知ってるのに、こっちは誰だったけ、見たことあるけどな~というケースがあって、とっても失礼な私です。

寺でソンファ姫とソドンが隣り合わせになって、おー、ソドンはソンファ姫と出会ったと思ったら、いつの間にか外へ出ていて、ソンファ姫の話を聞いていないんでやんの^^。おいおい。とつっこみたくなると同時に、はずし方がうますぎです。こういうように、脚本上でいろいろなところで、うまさを見せてますので、あきることがありません。

でも、ソンファ姫は、ソドンが生きていることをどうして知ったんだろう。どうしてあのタイミングで、ソドンヨを流布したんだろうとつっこみどころも満載かも^^

こりゃ、1週間待つのが、つらいドラマになってしまいました。内容知らずに貯めてて一気に見れば、こんな思いをしなくてすんだのに・・・;;

|

« 韓国ドラマ「ソドンヨ」5話まで | トップページ | 韓国映画「マイ・リトル・ブライド」を見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/9583083

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ソドンヨ」6話まで:

« 韓国ドラマ「ソドンヨ」5話まで | トップページ | 韓国映画「マイ・リトル・ブライド」を見ました。 »