« 「Diva」というCDを聞きました | トップページ | 韓国ドラマ「恋するスパイ」8話まで »

2006年6月14日 (水)

韓国映画「B型の彼氏」を見ました。

韓国映画「B型の彼氏」を見ました。血液型Bのヨンビン(イ・ドンゴンさん)とA型のハミ(ハン・ジヘさん)とのラブコメです。私としては、「ランラン18歳」の印象が強くて、ハン・ジヘさんのキャラがA型几帳面というところに行き着くのにちょっと時間がかかりました。イ・ドンゴンさんとの同じカップルですので、そりゃ無理ないよね。ひと言感想としては、「うん、軽くておもしろいかな。」というところです。

「バリ出来」の強烈なキャラのシニは忘れようがありません。ここでも、個性を発揮して存在感があります。え~チョン・リョウォンさんが出てるって、気づかなかったよ。どこだろうと探したらわかったというレベルです。髪型のイメージ違うとわかりにくいです。チョン・リョウォンさんといえば「君はどこの星から来たの」のミュージックビデオやらNG集とかを見てしまい、このドラマを早く視たい私です;;。チョン・リョウォンさんのあの髪型が・・・たまりません。ロリ入っていますねぇ(^_^;)。

ハン・ジヘさんは、私の持っている印象では、美人の部類ではなかったのですが、布団の中で、彼からの携帯データを消しているシーンではきれいでした。化けたなぁ~。韓国の女優さんの中では、私の中で美人に分類しないが故に、けっこう記憶に残る女優さんと言えるでしょう。顔の角度や笑顔のパターンで、ある時ドキッっとさせられるのがいいです。(常にドキッでは、あきるのかもしれませんね)。韓国版OST表紙のハン・ジヘさん可愛すぎない?Btype

さて、最近新しい人に会うと血液型を聞いています。で、勝手にこの人は、こういう感じと分類しています。分類されたほうは、迷惑・失礼な話ですよね。でも、けっこう血液型と性格って関係あるような気がしています。育ってきた環境の影響はもちろんありますけどね。

血液型で思い浮かんだのが、以下の3曲です。

さだまさし「恋愛症候群」からいくと・・・
開き直らねば何もできず、ただ暗く爪をかみ目が点になってため息ばかりのA型
他人のことなど考えられずに大切な花畑 平気で踏み荒らしてひんしゅくをかうB型
自分同志で意見が分かれて熱しやすく冷めやすいAB型
そのうちなんとかなるんじゃないかと思っているいうちに自分だけ忘れさられているO型♪

と評されています。でも、さだまさしの歌は笑わせても、最後に泣きながら拝んでしまうという特徴がありますので、最後は「だからありったけの思いをあなたに投げ続けられたらそれでいい。あなたに出会えて心からしあわせです♪」と歌が締められています。

「血液ガッタガタ PART Ⅱ」この歌は、知らないんだけどカラオケで人が歌っていて、けっこうおもしろかくて、盛り上がりました。
  顔にすぐ出る A型さん 気遣いしてても見栄っぱり
  説教大好き A型さん デートしてても シラけます
  引っ込み思案で 言い訳上手で ハッキリしなくて 女を怒らせる
  嫌いな性格 A型の男
  目立ちたがり屋 B型さん おっちょこちょいが 玉に傷
  チャラチャラしている B型さん KEEPするのは もうやめて
  大胆不敵で ないものねだりで 一言多くて 女を怒らせる
  嫌いな性格 B型の男 
  執念深い O型さん うぬぼれやすくて ミーハーで 
  口説き上手な O型さん 恐くて 結婚出来ません
  負けず嫌いで プライド高くて 気安く触って 女を怒らせる
  嫌いな性格 O型の男 
  二重人格 ABさん 年中 友達募集中 決断鈍いわ ABさん
  チクってばかりは もうやめて
  クールでドライで 情熱空振り 電話長~くって 女を怒らせる
  嫌いな性格 ABの男♪

しかし、血液型といえば、嘉門達夫「血液型別ハンバーガーショップ」でしょう。嘉門達夫さんのCDは、レンタルで借りるものがないときに借りてくるというすばらしい特徴を持った音楽です。これを見て借りてきた人、文句言わないでね。^^最低どんなジャンルかはネットで調べてから借りましょう。

「A型O型AB型B型 人間の性格がたった四種類に分類 される訳ないけど それぞれのタイプの店員がいたら こんな風になる♪」で始まります。「やたらこまかい神経質なA型」「人を支配的したがるO型」「二重人格でクールなAB型」「ちゃらんぽらんなB型」のハンバーガーショップ店員とのやりとりが最高におもしろい名曲です。ネットで探しても歌詞がでてきませんねぇ。歌がそのままアップされているサイトをひとつだけ見つけました。曲名と「笑わぬ」で検索。

|

« 「Diva」というCDを聞きました | トップページ | 韓国ドラマ「恋するスパイ」8話まで »

コメント

こんにちわ。最近映画も見られてるんですね。イ・ドンゴンとハン・ジヘさんのランランカップルは実際にもラブラブですよね~~。この競演でさらに仲良くなったのかしら。ドンゴン氏来年あたり入隊だそうで、今のうちって所かしらね。私のほうはすっかり宮中にはまってしまい、毎日寝不足ながらドキドキ感でいっぱいです。

投稿: sayaendo | 2006年6月14日 (水) 22時16分

サッカーのワールドカップを見ている時間があるため、長いドラマが視られないという感じです。そのため、気楽な映画をというところです。「宮」はあちこちで、おもしろいという評判です。MNETで配信される予定ですが、先に視聴されているのがすごいですね。今のところ一番の期待ドラマです。

投稿: ぼんやり | 2006年6月15日 (木) 06時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国映画「B型の彼氏」を見ました。:

« 「Diva」というCDを聞きました | トップページ | 韓国ドラマ「恋するスパイ」8話まで »