« 韓国ドラマ「ソドンヨ」30話まで | トップページ | 韓国ドラマ「波乱万丈ミスキムの10億作り」6話まで »

2006年7月10日 (月)

韓国ドラマ「宮」4話まで

韓国ドラマ「宮」4話まで見ました。噂に違わずおもしろく見ています。映像・色彩感がとってもきれいで、おまけに、チェギョン(ユン・ウネさん)の着ている服がセーラー服を除き、見どころとなっています。女性の視聴者は、2人の王子、シンとユルのどっちが良いかで悩むそうですが、わたしゃ・・チェギョンとヒョリンのどっちがよいかで悩みそうな感じですね。美人のヒョリン(ソン・ジヒョさん)がシンに「私を待たなかったこと一生後悔するわ。ゲームオーバーね」と言って視線を上げた表情なんて、クラクラもんです。Gung1 今後の展開知りませんが、仮に悪女になっても、許しちゃいそうです。一転してチェギョンですが、全体にコミカルな演技が多いため幼く見えるのですが、ちょっとした髪型の感じや服装ですごく大人びた感じになるため、そのギャップがとっても良いです。4話最後に「どうしてこんなに虚しいんだろう」とため息をつくシーンでは、可愛いを通り越して、とっても美しく撮ってもらっています。韓国のカメラの人って、本当に女優さんをきれいに撮りますねぇ。このあたりは、日本のドラマが負けてるような気がします。Gung2 今のところ、導入部のためか振り返って考えるとドラマの内容自体は、密度が濃いわけではないのですが、キャラクター、服装、調度品などの設定がうまくできているため、興味を持たせることに非常に成功しています。今後の展開としては、あのぶっきらぼうのシンがチェギョンによって、こわれていく(?)のだろうと予想してますが、どうなんでしょう。いやぁ、Mnet様、土曜、日曜の楽しみを与えてくださいまして、ありがとうございます。

|

« 韓国ドラマ「ソドンヨ」30話まで | トップページ | 韓国ドラマ「波乱万丈ミスキムの10億作り」6話まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/10863851

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「宮」4話まで:

« 韓国ドラマ「ソドンヨ」30話まで | トップページ | 韓国ドラマ「波乱万丈ミスキムの10億作り」6話まで »