« 韓国ドラマ「波乱万丈ミスキムの10億作り」6話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ソドンヨ」32話まで »

2006年7月17日 (月)

韓国ドラマ「宮」6話まで

韓国ドラマ「宮」6話まで見ました。チェギョン(ユン・ウネさん)が、ますます輝いています。泣いたり、笑ったり、くやしがったり、怒ったり、・・・・この感情の変化を、ユン・ウネさんが本当に可愛く演じています。私の好きなチェ・ガンヒさん(「あんぱん」ではまった)とはちょっと違う感じなんですが、ひいき女優に仲間入りしてしまいました。(「ソドンヨ」のク・ヘソンさんに通じるアイドル系だけどね^^)シンはチェギョンのようなタイプの扱い方に慣れてませんので、言葉がきついですが、心の中はすっごいやさしさを隠しています。クールさの中に、このわずかに覗くやさしさが、大きな魅力となっています。

以下、ネタバレ

5話のベストシーンはCDを聴いてるシンに、チェギョンが聞こえていないと思って「ヒョリンが好きなの?本当はヒョリンと結婚して、今よりずっと幸せな顔をしてたんだろうね。でも、あんたがあの子と結婚すると思うとそれはもっといやで・・・」と密かな心情を吐露するシーンです。シンのCDは動いていませんので、そのままシンに聞こえて伝わってしまいます。すでに2人は対外的には夫婦ですが、ヒョリンへのプロポーズが断られたシンと、あこがれはあったものの家の事情で結婚に踏み切ったチェギョンとの恋愛はまだまだ進行中です。ここでのチェギョンの気持ちを表現した、微妙な進展のさせかたがうまいといえます。
いろんな場面で、効果的に出てくるユルも忘れてはなりません。ユルは初めからチェギョンを可愛いと思ってますので、チェギョンの良い話し相手になっています。(6話でユル、なにげにチェギョンの手を握っちゃまずいだろ^^一応人妻じゃん^^)チェギョンのユルへの気持ちは気楽な友達みたいで、シンへは、喜怒哀楽を揺さぶられる相手みたいですので、やはりシンの勝ちとなるのでしょう。現実社会では、気楽な友達のほうが、いっしょにいて楽しいとなって、恋愛に発展するケースのほうが多いと思いますね。

6話は、チェギョンとユルを見つめるシンの感情が表現されてきます。シン曰わく「どうせ俺たちは、お互いを満たすことのできない仲かもしれない だけど・・・」その次の言葉を言え~「だけど」どうなんだ~。はい。視聴者の皆さん、想像してくださいということですね。シンの気持ち何となくわかりました。シンが卵を投げつけられた後、宮でのシンの言葉「誰もそばによってこない時こそ、お前が・・・空気読めなくてマヌケなことをする得意技をやってほしかったな。そしたらもっと楽になっただろうに・・・従弟と仲良くおしゃべりしやがって・・・」シンも次第にチェギョンを必要としてきているわけです。はい、おまちかね。ここで名シーンです。チェギョンの背中ピタッ攻撃炸裂!シンの背中に抱きついて「ごめん・・・」。いやあ、見ているほうもドキドキものでしたよ。いいなぁ^^。   ユン・ウネさんは、熱愛説(?)の飛び交うキム・ジョングクさんのMV「愛しているという言葉」に出ていますが、ここでも背中にピトッってひっつくのをやっています。

まいったのが、皇太后の言葉「たとえ皇帝が全国民から、仰いで見られる立場にあっても、若さを羨まずにはいられないでしょう」 皆さんも若いうちにやりたいことをやっておきましょうね。^^だんだん体力がなくなってきますから・・・(ええい、もうちょっと若かったら、体力勝負のテニスに持ち込めるのに・・・「相手より1本だけ多く相手コートに返すんだぁ!」よく部活で言われた言葉です。わけわからん独白^^本当に突然のテニスネタでした。)

シーンごとに変わるチェギョンの服装がとってもきれいで、次はどんなのを着るんだろうと大きな楽しみとなっています。服装に目を向けたのは「ごめん 愛してる」のイム・スジョンさん以来ですわ。

|

« 韓国ドラマ「波乱万丈ミスキムの10億作り」6話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ソドンヨ」32話まで »

コメント

こんにちわ。何気に盛り上がってきてると思います。まだまだです~~。これはほんの序盤ですので。私のブログにもありますが、最初はこんなコテコテの少女マンガなんて、、と思っていましたが、結構、若いっていいよねえ~~って思えてきて。シンのあの冷たさの変化がツボに来るんですよ。でも私はユル派ですので、彼の切なさのほうがぐ~~んと増してくるんですよ。6話のあのシンデレラ状態のシーンも印象に残ってるんですけどね。職場の人がうらやましいです。コレを配ってもらえるんなんて。全然迷惑じゃなっすよお

投稿: sayaendo | 2006年7月17日 (月) 14時50分

はじめまして~クーです。
このシーン私も好きです。こっから私は段々と今まで以上にのめり込んじゃったので。
感情をあまり見せないシンが徐々にチェギョンに対して時々見せる感情に私は惚れちゃったし(笑)
でもユルもまっすぐ見せる、あの優しさもヤバイです。

投稿: クー | 2006年7月17日 (月) 18時39分

なんだか、見た人が皆、はまったという感想がいっぱいの「宮」ですね。6話最終で次の予告編が流れたんだけど、ちょっと見ただけでおもしろそう。いかん。1週間が長すぎる。すでに十分はまっている私です。ないしょだけどOSTを注文しちゃいました。(ないしょにしてないって・・・)

投稿: ぼんやり | 2006年7月17日 (月) 18時58分

ぼんやりさん こんばんは
「OST」ですが、4人並んだジャケットの方を
買われたんですか?

イラストのジャケットⅡですか?どちらも持ってないのですが、
悲しい時に流れる歌は、二番目の月の歌だと聞いたのですが???

友達が韓国に行くので頼もうかな・・と考えています。
内容はまるきり違うし迷います。

今頃、また見だして相変わらずはまっております。
ユン・ウネちゃん大好きです。ホント可愛い。

投稿: orugann | 2008年11月12日 (水) 22時48分

いらっしゃいませ。orugannさん^^
OSTは、どちらも持ってます。圧倒的に聞くのは、名曲「Perhaps Love」の入っている1枚目のほうですね。私は、通勤途中の車の中で聞くので、2枚目の方はちょっと静かすぎるみたいです。韓国で買うなら安いでしょうから、どっちも買うのが悩まない方法です(笑)
このドラマって、きっと何度でも見られるような気がします。中盤がちょっと長いんだけど、濃厚キスシーンと路上キスで吹っ飛ばしてしまいます(笑)

投稿: ぼんやり | 2008年11月13日 (木) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/10974454

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「宮」6話まで:

« 韓国ドラマ「波乱万丈ミスキムの10億作り」6話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ソドンヨ」32話まで »