« 韓国ドラマ「ファッション70s」見はじめました | トップページ | 韓国ドラマ「ファッション70s」8話まで見ました。 »

2006年8月27日 (日)

韓国ドラマ「ファッション70s」5話まで見ました。

韓国ドラマ「ファッション70s」5話まで、見ました。ひと言でいうと、「すごい!」。なんだか、これまで、重厚な物語でした。前に書いたように、子役4人の演技のすばらしいこと。特に、女の子2人は、秀逸です。画面の暗さに、ぴったりあった感じで、映画のようでもあり、どんどん引き込まれます。最近、しばらく、コメディっぽいのばかり、見ていましたので、とっても新鮮です。ここまでで、ガンヒとジュニ、2人の女の子の、いわゆる韓国ドラマお得意の出生の秘密(改)ってのを描いてきたわけです。長いとも言えますが、個人的には、子役達が登場しないほうが、残念です。子役タイム、もっと、引き延ばしても個人的にはOKでした。^^

このあと、2人が成長して、お金持ちの娘ジュニ(キム・ミンジョンさん)と田舎の貧乏娘ドミ(イ・ヨウォンさん)が登場します。うーん、ここでのギャップがきついぞ。どう考えても、あの子役から彼女らへ、続いていきません。もうちょっと、似ている感じの配役にしなくちゃね。おっと、反対だった。もっと、似た感じの子役を起用しなくっちゃね。私としては、ジュニとドミ、どちらを応援しようか悩んでしまいます。ドミのほうの性格は、だいたいつかめましたが、ジュニのほうの性格が、まだ、わかりません。ジュニ(ガンヒ)は、小さい時は、生活力があり、賢く、積極的な子供でしたが、成長して性格がどう変わったのでしょう。今後、当然、わかってくるはずですが、楽しみなことです。男性陣2人も成長して、登場しました。2人ともかっこいいです。この4人、さあ、どのような4角関係を形成するのでしょうか?。もちろん、どっぷり浸かって、次を見ます。

そうそう、ガンヒ役の女の子(チョン・ミナさん)、上品な女の子のシーンも見せてくれました。でも、私は、汚れていて、目がギラギラ光っている時のほうが、良いと思いましたよ。

|

« 韓国ドラマ「ファッション70s」見はじめました | トップページ | 韓国ドラマ「ファッション70s」8話まで見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/11627452

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ファッション70s」5話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「ファッション70s」見はじめました | トップページ | 韓国ドラマ「ファッション70s」8話まで見ました。 »