« 韓国ドラマ「ソドンヨ」42話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ファッション70s」見はじめました »

2006年8月22日 (火)

韓国ドラマ「宮」16話まで

韓国ドラマ「宮」16話まで見ました。ネタバレしますので、見てない人は、絶対にこの先を読まないでね。いつか見たときに、後悔しますよ。

15話、16話とも冒頭になかなか良いシーンを持ってきています。15話、ユルにボカッの後、シンはチェギョンを車で連れだし、2人きりで話します。感情のすれ違いの蓄積と、シンを愛しているが故のチェギョンの言葉は、相当きついです。チェギョンの「2,3年後に離婚よ。」を受けて、シンの言葉「おまえがいなくても生きていけるだろうか?」これは、当然、お前がいなくちゃ生きていけないという反語のはずで、チェギョンも一瞬、喜びの表情に変わりましたが、後のシンのフォローがちょいと失敗。シン、続けて「いなくても生きていけるだろう。慣れるとは思うけど、懐かしいだろう。お前といることが習慣になってるから・・」の発言で台無しです。この恋愛未熟男、言葉で失敗したので、行動で行きます。機嫌を悪くしたチェギョンを背中からぎゅゅ~~と抱きしめ、「少しでいい、このままでいてくれ」とささやきます。シンの気持ちが行動で現れていますし、もともと、チェギョンはシンが好きなのですから、この攻撃に耐えられるはずがありません。あとは、言葉なしの抱擁シーンで十分ですね。チェギョンのとまどいを含みながらの喜びの表情がとってもよかったです。それにチェギョンの背の高さがちょうど良くて、シンは軽くチェギョンの髪にキスしてるし、いやぁ、けっこうなドキドキ映像でした。恋愛っていいなぁ。と余韻に浸ってたら、いきなりシーンが変わってたし~~~;;こらぁ~。あと、ベンチで2人で星を見ながら、じゃれ合うシーンも可愛いものです。ほら、シンがだんだん変わってきたでしょ?コンサートで大勢のマスコミ相手にチェギョンにキスしてるところを写真に撮らせるなんてね。見た感じ十分2人とも相思相愛なんですけど・・・。
さて、ここで、ユル母が、ユル父(亡くなった皇帝継承権1番の人物)とシン父(今の皇帝)の両者から想われていたことが、明らかにされます。だから、ユル母は皇室から追い出されたのですね。さて、悪縁は巡り、同様にチェギョンを挟んで、ユルとシンとで、同様のことが起きているわけです。

世界三大嘘とは、商売人が損を覚悟でものを売るということ。娘がお嫁に行かないということ。年寄りが早く死にたいということ。だそうです。うん、確かにそうだ。これに付け加えるなら、就職の時の「結婚しても仕事は続けたいと思っています。」ってやつですか。もう、こんな言葉絶対信じてませんよーだ。

ちょっと皇室で集まった食事会は、怖い雰囲気でしたね。その後、ユルはチェギョンに言います。「君と離れていても、君が僕の頭に住みついているようだった。一日に何回も君が会いに来たよ。僕の頭の中でね」うひゃ~これは、なかなか言えない口説き文句ですね。サラッとユル言っちゃいましたよ。どっかで使えるかな^^メモメモ。口下手のシンと本当に対照的です。こわっ。シンが聞いてたのか。もちろん「妻を返してもらうぞ」バチバチバチと火花飛びました。普通に考えるとユルのほうが引かないといけませんよね。
さて、次は、シンとチェギョン、二人で旅行だ~~~~。

16話、海辺で遊ぶ2人。ほら、完全にアツアツの恋人どうしじゃないですか。この2人にユル割り込むのは、無理でしょう?。皇室の別荘に泊まる2人。さすがに、もう勝手にしろ~と言いたいほどの仲良しです。食事の買い出しに出た2人なんて、モロ新婚さん、まるだしじゃないですか?いやあ、若いっていいなぁと思わされてしまいました。食事中にでたチェギョンのひと言「これが最後の旅行?」。気づかなかったけど、そういう可能性もあったのか?と妙に納得した私。最後の旅行かもしれないって、思いながらシンと一緒にいたなんて、ちょっと辛すぎますね。ここで、シンはそんなわけないと否定の言葉を発し、おまけに、「俺と白髪になるまで一緒にいるってのはどうだ」とキメセリフを言います。ここで、チェギョン、ごはんを吹くなっっていうの!ムードぶちこわし。完全なプロポーズの言葉じゃないですか?あら、結婚してたっけ。しおらしくして、「うれしい」って言えば、もっと簡単に2人の関係が進んでいくものを・・・でも、振り返ってみると、少しずつ、進んでいく2人の恋が良いのですね。こっから、またもや、良いシーンがくるんです。同じ布団に眠るチェギョンをグィっと抱きしめ、自分の腕の中に入れてしまうシン。いかん、見てられん。ちょっと、見てるほうが、恥ずかしくなるほどの名シーンです。
雨で太陽の昇るのが見えなかった車の中で、ついにチェギョンは、はっきりとシンに「好きになっちゃったみたい」と言います。そのあと黙って見つめ合う2人。ふー。こりゃ、幸せな気分を見せてくれるドラマですねぇ。16話後半は、ヒョリンの自殺未遂です。困った。ヒョリンもけっこう好きなので、幸せになって欲しいのですが、難しいみたいです。

|

« 韓国ドラマ「ソドンヨ」42話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ファッション70s」見はじめました »

コメント

韓国ドラマで検索していて来ました。夫婦そろっての韓国ドラマファンです。TBさせてもらいました。ご迷惑でしたら削除して下さい。

投稿: 夫婦でデート | 2006年8月24日 (木) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/11563433

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「宮」16話まで:

« 韓国ドラマ「ソドンヨ」42話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ファッション70s」見はじめました »