« 韓国ドラマ「ソドンヨ」36話まで | トップページ | おまけアニメ「ごめん 愛してる~空白の1年」ってのを見ました。 »

2006年8月 1日 (火)

韓国ドラマ「宮」10話まで

韓国ドラマ「宮」10話まで見ました。えーと、まず9話はというと、ヒョリンとシンのタイでの楽しそうな様子と韓国に残されて寂しいチェギョンを慰めるユルの話がちょうど対称的に出てきましたね。タイでのヒョリン、皇太子シンとのデートがとっても楽しそうでした。パパラッチに追われ飛び込んだホテル(ラブホ?)のシーンや買い物のシーンなど、とっても可愛く撮ってもらっていました。プロポーズを断って以来、これまで沈んだ表情が多かったのですが、にっこり笑ってはしゃぐ様子は別人のようです。おまけに空港での別れ際のシーン・・・。カメラは回りませんでしたが、少女漫画王道のつま先立ち・・・キスシーンです。いやあ、とってもきれいなシーンなんですが、よく考えるとシン・・・不倫じゃん。いや、チェギョンに惹かれているとはいえ、気持ちはヒョリンならいいのかぁ?よくわからんぞ。^^やはり、奥さんのいる身なんだから、そろそろ思い切らないとだめですね。Gung4

一方のチェギョンのほうも、ユルに「先に出会っていたら、片想いしてたかも・・・」なんて言うけど、一応「シンが好き」って言ってるから大丈夫かな。チェギョンに心を寄せるユルに向かって「いつも近くにいる人(シン)に片想いするってすごく辛い」なんて言うけど、聞いてるユルには、そのまんま当てはまる言葉なんで、もっとめっちゃつらい・・・ユルの気持ちが伝わってきました。ユルにしてみれば、チェギョンはもともと自分の許嫁だし、あきらめきれない感じはあるでしょう。こっちのほうも、「皇太子妃、男性と密かにデート」って見出しでいけそうな感じなんで、かなり危険ですね。この4人の気持ちの行く末はどうなるのでしょう?シンとヒョリンの写真はあちこちで撮られていますので、これが公開されると大波乱ありそうです。Gung5

10話では、陛下(シン父)とヘジョン宮(ユル母)もあやしい関係みたいだし・・・描き方を間違えるとドロドロ物語ができてしまいます。シンは韓国に帰ってきて、すねてるチェギョンを抱きしめます。どっちかというとそれを見ているお付きの人達のほうがおもしろかったりして・・・シンのチェギョンへの態度は素直では無いにしろ、一応自分の方から行動してますので、ヒョリンとの接し方とは違うような気がします。ペンダントをもらって「首にかけて」って甘えるチェギョンに「侍従長に頼めよ。それは彼が買ったんだ」って言っちゃうと、ぶちこわしですね。シンとチェギョンの恋もなかなか大変です。

|

« 韓国ドラマ「ソドンヨ」36話まで | トップページ | おまけアニメ「ごめん 愛してる~空白の1年」ってのを見ました。 »

コメント

こんにちは、ぼんやりさん。

「宮」10話まで観ました。
ぼんやりさんて、物語の大事な場面、場面をよく覚えていますね。

ぼんやりさんの記事を読ませていただき、内容がよりはっきりと把握でき、次回がより楽しく観られます。そしていつも感心してしまいます。物語を把握するのが本当に上手いのですね。

ぼんやりさんて、何か小説・脚本・まんがなどを書いていたことがあるのではありませんか?

投稿: 明子 | 2009年2月 7日 (土) 15時18分

明子さん。こんにちは^^

「宮」を見ているのですね。これは、もう・・・胸キュンキュンの物語です(なんちゅう表現^^)

若いということのすばらしさや、人を好きになり自分の気持ちを伝えることの難しさが、つまった作品です。「うわぁ~~」と思うような名シーンが続出しますので、楽しんでくださいね。

私は、理系の人間ですので、物書きを特に得意としているわけではありませんよ。普段なら、絶対書けないような感想をネットの匿名性から、恥ずかしげももなく書き連ねているだけですわ^^。気に入ったドラマの感想は長くて、あらすじ化する・・・というのが、きっと特徴です(笑)楽しんで読んでいただけたら幸いです。ありがとう。

投稿: ぼんやり | 2009年2月 8日 (日) 09時31分

おはようございます、ぼんやりさん。

ぼんやりさんの記事を読んでいると、
この人と口喧嘩をしたら(なんで・・・)すぐに負けちゃうな、なんてことが頭に浮かんでくるんです。(あまりに的確で・・・(と思うので))
上手い文章を書く人はたくさんいるのでしょうが、特に私にはぼんやりさんの言葉(記事)が、すんなりと頭に入ってくるのです。

>若いということのすばらしさや・・・
わたしも、これ、すごく感じました。
初めて、里帰りしたとき、小さなベットに一緒に寝たあのシーン、・・・・
すごく良かったです♪
チェギョン可愛すぎます♪

>、理系の人間ですので
理系。辞書で調べたら、【理科の系統】と出ていました。
そうですか、ぼんやりさんて理科が得意(好き)なんですか。
私は、小学生の時は、美術と体育が好きだったなぁ・・・

まとまりのない文章になってしまいました。

投稿: 明子 | 2009年2月 8日 (日) 10時31分

続き・・・

シンの写真を張った人形を背負っているチョギョン、素晴らしい♪
胸キュンキュンですよ、ぼんやりさん(笑)

投稿: 明子 | 2009年2月 8日 (日) 10時38分

ふふふ^^。実は私、口べたです。口が回らなくて、後からこう言えばよかった・・・とか思うタイプです。人と議論することは、ほとんど無くて、あったとしても、うん、そういう考えもあると、すぐ人の意見を認めちゃいますよ。

私は、本が好きなので、図書館に勤めるのが夢でした。古文書の修復とか発掘なんかにも興味ありましたが、単なるあこがれ。まあ、好きなことを職業にするのは悲しいと思ったのか、金が儲からないと思ったのか、道を決める時に、まだ、子供だったのか・・・わかりませんが、全然違う道を歩んでいます。

毎日努力するのが苦手(一夜付けは得意)で、単語が覚えられないため英語が嫌い。どこか行った気になる地理が好き。理科は好きでしたが、論理的で無いので数学が嫌い^^。走るのが早かったので、体育は大好きだけど、欠点があって泳げない^^人の講義を聴くと寝るという特技を持っています。このブログは、こんな人の書く感想なんですよ。

投稿: ぼんやり | 2009年2月 8日 (日) 23時25分

>実は私、口べたです。口が回らなくて、後からこう言えばよかった・・・とか思うタイプです。
え~っ、ウソでしょう。
ぼんやりさんて、口が達者なんだろうな・・・と思っていました。(どうも失礼しました)

>私は、本が好きなので、図書館に勤めるのが夢でした。古文書の修復とか発掘なんかにも興味ありましたが
そうなんですか~。古文書の修復なんてちょっと珍しいですね。やっぱり本が好きなくらいですから、文章も上手なんでしょうね。

私は、体育と美術が好きなものですから(頭が悪い代表ですね)一時はボクサー・漫画家にあこがれ、ボクサー・漫画家のハシクレだったこともあるんですよ。
(コークスクリューパンチみたいなものくらって気絶しちゃったこともあります(笑))

わたし、ぼんやりさんというネイムがとても好きです♪

投稿: 明子 | 2009年2月 9日 (月) 22時51分

こんにちは、明子さん

ボクサー、漫画家ですか^^どっちも、ハシクレでも、なかなかできないですね。

私も、頭のキレなく、だんだん・・・ボーっとしてきましたから、ぼんやりです(笑)

投稿: ぼんやり | 2009年2月10日 (火) 06時23分

今晩は・・・

  私は。。。一発で

   チェ・ジフンに嵌まってしまいましたね。
  あの口べたのところが「胸・・・キュン」でした。

  もう一度みようかな

投稿: おじょ | 2009年2月10日 (火) 19時19分

おじょさん。こんにちは^^

おや、ちょっと冷たい感じなんだけど、実は優しくて、表現するのがヘタ・・・っていうハンサム長身がツボですか。

中盤、ちょいと重いんだけど、何となく何度も見たいドラマですよね。

投稿: ぼんやり | 2009年2月10日 (火) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/11174779

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「宮」10話まで:

» ストーリー / 韓国ドラマ@ウェディング【ナビ】 [韓国ドラマ@ウェディング【ナビ】]
韓国ドラマ「ウェディング」 【ストーリー】 結婚を真剣に考えず、お見合いで出会った男性(リュ・シウォン)と恋愛をし、 結婚を選択した1人の女性(チャン・ナラ)。韓国ドラマランキング 愛は結婚における至上の... [続きを読む]

受信: 2006年8月 2日 (水) 22時52分

« 韓国ドラマ「ソドンヨ」36話まで | トップページ | おまけアニメ「ごめん 愛してる~空白の1年」ってのを見ました。 »