« 韓国ドラマ「復活」を見はじめました。 | トップページ | 韓国ドラマ「復活」11話まで »

2006年10月27日 (金)

韓国ドラマ「復活」8話まで見ました

韓国ドラマ「復活」8話まで見ました。嵌ります。寝ずに見たいという欲望が湧いてきます。^^ さて、4話までは、人物と背景を掴み、ハウン(オム・テウンさん)とウナ(ハン・ジミンさん)の今後を際立たせるための2人の愛情を描いたイントロですか?

5話から怒濤の展開が始まります。5話、双子の弟に出会って、2人で困難に立ち向かおうとした兄弟です。ここで、弟・シンヒョクを、どうさばくのかなぁと見てました。何かのの拍子に、入れ替わりそうだという予感はありましたが、それに至る過程です。シンヒョクがハウンの代わりに投獄される。シンヒョクとハウンが共に入れ替わることを、柔軟に使いながら、復讐を企てる。シンヒョクがハウンの代わりに敵方に捕まり軟禁される。シンヒョクが、ハウンの代わりに殺される。・・・ここで、パターンをいろいろ考えました。兄弟が出会ったばかりでしたので、もう少し2役状態をキープするかと思いましたが、さすがに韓国ドラマ・・切れ味鋭く、バッサリ行きましたね。一番、強烈で、恨みの残る展開です。

そして、6話、ハウンはシンヒョクとして生きていくことを決意します。さあ、おまちかね名場面その1、登場します。ハウンの死の知らせを聞いたウナです。この前のあたりから、ハン・ジミンさん存在感がでてきます。愛する人が突然この世から消えてしまったという報告を聞く瞬間の表情ですね。女優としての見せ所となります。いいですねぇ。こういうのが見たいと思ったとおりに来ますので、大満足してしまいます。そして7話、シンヒョクになりすまそうとするハウンです。ここで、普通は、軽い事故があって、ハウンが頭を打って、軽い記憶障害という展開にして、性格の変化や当然覚えているべきことを知らないという状況に対応すると思ったのですが、ちょっと強引にシンヒョクのパソコンから情報を得てなんとかするというように進めましたね。でも、家族や会社の直属の部下をだますのは、ちょっと無理だと思いますが・・・ドラマなので、まあ目をつぶってストーリーに嵌りましょう。ドラマ中、美人度No.1でビジュアル的に輝いているガンジュ(ソ・イヒョンさん)との婚約破棄をハウンは提案します。ここでの、ハウンとガンジュの会話がいいです。シンヒョクの日記から彼の気持ちを知っていたハウンは、言えなかったシンヒョクの気持ちをなりかわって、ガンジュに伝えます。いつもと違う情熱的なシンヒョク(ハウンね)に、ガンジュの心はクラクラ・・・。やっぱり、男性はウジウジせずに情熱的なのが、かっこいいですね。画面を客観的に見ているとそう思いますが、いざ、自分のこととなると、難しいなぁ。 ガンジュ、ぜひハウンに惚れてください。父親との関係から、ガンジュがハウンに惚れるとドラマ的には、おもしろいことになりますよ。あちこちで、三角関係をつくるなって・・(笑)。ガンジュの「振られたみたいな気持ち」ってのが、女性の複雑な感情を表現しています。自分から、結婚をいやだと言ったのに、いざ、それが、あっさり実現してしまい、それを受け入れた男が妙にかっこよく見えてくる・・・と、そりゃ、とまどいます。恋愛は、追えば逃げる、逃げれば追うのシーソゲーム・・・。

でもって8話は、会社でのハウンの様子が描かれます。はい、8話最終で、第2の名シーンが登場します。新入社員オリエンテーションで、壇上に立つハウンを見つめるウナ・・・。ここです。私がチラ見したMVにでていたシーン。セリフなんかいりません。私、このシーンだけで、「グリーンローズ」のパターンを予感してましたので、ほぼ当たってましたか? このシーンのみで、前後がわかるほどの2人の熱演ですね。あと、これから先、ハウンが生きていたことを知った時のウナのシーンが、当然、名シーンとなるはずです。さて、これが何話にくるのでしょう。楽しみです。

このドラマ、私にとって「グリーンローズ」とかぶらなけりゃ、もっともっと、すごい嵌りになっていたことでしょう。ストーリー的には、これまでは、「復活」のほうが上ですもの。予告から、次もせつないです。ウナとハウンのせつなさとストーリーのおもしろさで、相当高い評価になりそうです。そうそう、喫茶店や酒場で、BGMにかかる「あの青い草原の上に」の音楽がちょっと楽しいです。

|

« 韓国ドラマ「復活」を見はじめました。 | トップページ | 韓国ドラマ「復活」11話まで »

コメント

そうなんですよ。この序盤が好きですよ。私も。グリーンローズとかぶるし、そのうち青い草原ともカブリますよ~。ガンジェとウナ、ハウンもお察しのように切ない展開が待っていますよ。グリーンローズとはやはり周りの脇役の完成度が違うな~って気がつくはずです。特にガンジェ父はスバラシイです。怪演なのでスノ叔父です。猫ひろしかよ!って思いましたよ。(笑)

投稿: sayaedno | 2006年10月28日 (土) 08時50分

配役の点からいうと、主役・脇役とも文句ありませんわ。違和感なく物語に入り込めます。「あの青い草原の上に」「復活」と見たら、次は、ハン・ジミンさんなら「偉大な遺産」へ、脚本なら「ストック」へ行きたくなりました。おっと、次を考える前に、まずは、このドラマの続き・・(笑)

投稿: ぼんやり | 2006年10月28日 (土) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/12451969

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「復活」8話まで見ました:

« 韓国ドラマ「復活」を見はじめました。 | トップページ | 韓国ドラマ「復活」11話まで »