« おとりよせ七味食べ比べ?とチョウン | トップページ | 韓国映画「ダンサーの純情」を見ました »

2006年10月11日 (水)

韓国ドラマ「ぶどう畑のあの男」3話まで

韓国ドラマ「ブドウ畑のあの男」3話まで見ました。このドラマ貯めてて見ようかと思ったんですけど、1話を見てしまったので、まあ、少しずつ見ることにしました。20億の資産価値のあるブドウ畑を得るために、ジヒョン(ユン・ウネさん)は、都会から、田舎へと移り住むことになります。都会っ子にとって、田舎の生活は、相当のカルチャーショックがありますよね。まず、虫が多い。私も今の場所に住む前は、都会しかも、マンションの上のほうに住んでましたので、虫なんて見たことがありませんでした。そういう衛生的な環境になれてしまうと百足が、床を這ってるなんてことになると、もちろん「ぎゃ~」ということになります。個人的にはゲジゲジのほうが怖いですが・・。^^田舎の汲み取り式トイレは、私が小さい頃の母の田舎の実家にありましたが、母屋を出て、ちょっと離れたところに有って、床が落ちそうで、怖かった記憶があります。風呂は五右衛門風呂で、どうやって入るのかわからなかったし・・・目玉焼きを作るねと言ってひょいと、飼ってた鶏の卵を取ってくるってのもあり、幼心に卵は鶏から産まれるんだと実感しました。(もうはるかかなたになってしまった。いつの時代だよ^^)

このドラマを見ていると、かつて日本で、マニキュア、ピアスの都会っ子ギャルが、田舎に体験宿泊するというテレビ番組を思い出しました。田舎に行った都会っ子は、初めは、見ててもほんとに非常識で、どうしようもない奴に見えましたが、いつの間にか、爪を切り、アクセサリーをはずし、服を変え、農業を手伝い順応していきました。どうするのが、最善であるかを学んだわけです。テレビ番組でしたので、うまく行ったケースを放送しているのかもしれません。途中で、順応できなければ、逃げ出すことも考えられますから・・・。このドラマでも、田舎でのドタバタを繰り返しながら、ジヒョンが田舎に順応していく姿が描かれるはずです。3話ぐらいから、ちょっとおもしろくなってきたんじゃない?。

そうそう、ユン・ウネさん・・作業服姿のほうが、かわいい気がしました。地味なほうが、容姿に視点が行きますし、あの田舎の風景に、チャラチャラの服は、違和感有りすぎです。リゾートじゃ無いんだからねぇ・・。

|

« おとりよせ七味食べ比べ?とチョウン | トップページ | 韓国映画「ダンサーの純情」を見ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/12246968

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ぶどう畑のあの男」3話まで:

» 気持ちよか���!!! [闇   市]
今日息子の友達が二人泊まりに来たので、そいつら連れて4人で近くのスーパー銭湯のようなとこに行って来ました。大きな風呂は気持ちよか��� 露天風呂も数種類あるんですが、入ったのは壷湯(五右衛門風呂)肩から上と足を放り出して、星空を仰ぎながらゆっくり時間が過ぎるのを楽しむ。。。なんとも贅沢な時間を過ごしてきました。もっとも一緒に行った子供達はほったらかしでしたけどね。そ... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 03時12分

» 韓国ドラマ テレビ番組 [TVったらTV]
今日は韓国ドラマ テレビ番組 関連のブログを紹介しますよ。興味を引いたらそれぞれのブログに訪問しましょう。 [続きを読む]

受信: 2006年10月31日 (火) 14時18分

« おとりよせ七味食べ比べ?とチョウン | トップページ | 韓国映画「ダンサーの純情」を見ました »