« 韓国ドラマ「ストック」見はじめました。3話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ストック」8話まで見ました。 »

2006年11月 6日 (月)

韓国ドラマ「ストック」5話まで見ました。

韓国ドラマ「ストック」5話まで見ました。4話から5話、ひと言でいうと重いです。無茶苦茶、不幸な展開です。睡魔なんぞ襲ってきませんわ。^^単純に、ミニョクの父親に「それはないだろう!」と画面に向かって言うほど、結構夢中で見ています。^^

変な違和感を感じていたのは、高校生の時を演じていたからだったみたいで、それぞれの登場人物が、上手く動き出しました。しかし、この展開で行くとは思いませんでしたよ。これから、どういうストーリーにするのかちょっと予想できません。

愛する人の子供・・・生みたいですよね。しかし、支えてくれる人はいないし、生活力もない。友人から、世間を甘くみるな!と言われ、これからの自分の人生を損得で考えるなら、わかっている結論があるのに、そっちへは行けないわけです。子供を自分の意志で失うことは、自分の愛、生き方さえも否定するようで、できないことだったのでしょう。でもって、ヨンジュのつらい人生が始まるようです。このあたり、主演女優パク・ジンヒさん、笑い顔から悲しみにくれる表情に変わり、不謹慎なことに、私、とっても美しいと思いました。

ウヒョクの恋もきついものがあります。兄が愛した女性で、兄の子がいるという状態での恋愛は、倫理的に実りそうな気がしませんが、どうするんでしょう。障害が大きいほど、ドラマがあるという意味では、期待を抱かせますがね・・・。

「あの青い草原の上に」と同じように、このドラマでもミニョクに言わせましたね。「1日1日を幸せに暮らせば、1年が10年に積み重なっていくと思う。今日を大切に生きて、いつか人生を振り返った時、どれもすばらしい日だったと思えればよい。」いやぁ。「待ってました~」って感じです。このドラマおもしろいみたい。^^

|

« 韓国ドラマ「ストック」見はじめました。3話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ストック」8話まで見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/12573015

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ストック」5話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「ストック」見はじめました。3話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ストック」8話まで見ました。 »