« 韓国ドラマ「雪だるま」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「乾パン先生とこんぺいとう」を見はじめました。 »

2006年12月 3日 (日)

韓国ドラマ「雪だるま」見終わりました。

韓国ドラマ「雪だるま」20話見終わりました。ネタバレあり。

 

ドラマの感想は主観的なものです。私はこのドラマが嫌いです。何だか、重い、胸が痛いのです。途中から、ソンジュン視点で見ちゃいましたので、もう最低!。ソンジュンは、苦しい恋のため、どんどん嫌な感じになっていくし・・・ソンジュンが嫌な奴になるということは、結末はヨヌクとピルスンが結ばれるということが予想されるし・・・。終盤、しんどくなって早送りですよ。コン・ヒョジンさんが、憎たらしさ感じさせる演技がうまいのはわかりました。ソンジュンに「愛してないの。感謝はしている。さようなら」って感じなんです。自分の気持ちに正直なのは良いけど、一時は結婚しようとしていた時期もあったし、こんなのに振り回されたらと思うとつらいものです。「愛したことを後悔しない。でも、出会わなけりゃ良かった。運が悪かった。」というソンジュンの言葉が悲しいです。「愛しているけど、もう引っかき回すのはやめてくれ。残酷だ。二度と会いたくない。」というソンジュンの気持ちを、私、ソンジュン視点だとしっかり味わうことになってしまったのです。おまけに、ソンジュン自体の性格も嫌になってくるし・・・すると、見終わった後・・・ズドーンと落ち込んでいるわけです。ドラマを見て、感動は歓迎しますが、嫌な感情はできれば避けたいです。ヨヌクとピルスンの幸せは、はいはい、それでどうぞ~って冷めた感じでした。

ピルスン視点で、このドラマを見てたら、切なくて、あふれる想いがいっぱいで、最後には、何とかハッピーって、気持ち良かったでしょうね。失敗しちゃった;;。前半のピルスンとヨンジョンの幸せそうな家庭を見ていたら、どうしても、ヨヌクの恋を応援する気にはなれません。ごめんね。とっても難しいテーマに挑み、がんばって終わらせたドラマとして心に留めておきます。

ドラマの最初にいつも流れる映像は、ピルスンとヨンジョンとヨヌクが雪だるまのそばで楽しそうに遊んでいます。次に、ピルスンとヨヌクが、雪をかけ合いながら右の方へ移動していき、その後、2人が雪だるまのところに戻るとヨンジョンはそこにはいません。たたずむピルスンとヨヌクを離れて見つめる寂しそうなソンジュンの姿がフレームに入ってきます。はい、これがこのドラマのストーリーを暗示しているとわかったのは、終盤になってからでした。

|

« 韓国ドラマ「雪だるま」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「乾パン先生とこんぺいとう」を見はじめました。 »

コメント

またまたこんにちは。
「雪だるま」 私も2年くらい前に見ましたが、
ぼんやりさん同様、嫌いなドラマです。
サンドゥのコンヒョジンさんは好きでしたが、
このドラマでの役は受付られませんでした。
私も途中から3倍速で早送り→→→でした。

投稿: コッスン | 2008年4月24日 (木) 11時12分

このドラマは、好きじゃないんだけど、記憶には残るドラマでした。禁断の恋を描いた難しいドラマでしたね。この時のコンヒョジンさんは好きじゃなかったのですが、「ありがとうございます」の時は、別人のようにきれいになって、上手に演技してくれましたので、結構好きな女優さんのほうへ入ってきました。
演じる役柄によって、好き嫌いを言われちゃ、演じてるほうはたまったもんじゃないと思いますが、しかたないですよね^^でも、「火の鳥」のチョン・ヘヨンさんのように、すごいと逆に好きだったりします。まあ、視聴者は勝手なもんだ~(笑)

投稿: ぼんやり | 2008年4月24日 (木) 19時55分

今晩は、クルーゾーです。
1月1日から一挙放送したドラマ「雪だるま」をDVDに入れたままにしていましたが、ようやく作日で家内と一緒に見終わりました。

私は嫌いと云うほどではなく、それなりに面白く見ました。悪い作品ではないのですが、結末へ向かって視聴者を納得させるように、ドラマの中の人々に次々に許させてしまうのが・・・ちょっと・・・。
ピルスン役のチョ・ジョンヒョンは初めて見たのがドラマ「ハッピー・トギャザー」で、この時のコミカルな演技で好きになりましたが、「ピアノ」ではやくざから堅気の仕事にもどり、やはり奥さんを早く亡くし苦労する話でした。
キム・レオンはカッコイイ役ばかりなのに、こんなに一途に片思いな役は珍しい?ですね。オ・ヨンスさんはチュモンの母親のイメージが強かったんですが、現代女性の役も素敵ですね。最後にコン・ヒョジンさん、この人が何故か好きでこのドラマを見ることにしたのですが・・・演技も上手で顔も今と変わらないのにビックリ。

ドラマは韓国での最高視聴率22.4%とか。ヒロイン、ヨヌクの自分の気持ち最後まで正直に生きる生き方が、周囲の人々を翻弄してしまう事に賛否両論あるようですね。私は義兄の曖昧な態度が悪い様に思いますが。

投稿: クルーゾー警部 | 2009年1月30日 (金) 00時37分

こんにちは、クルーゾー警部さん

このドラマは、韓国ドラマにしては、難しいテーマに挑んでいます。コン・ヒョジンさんは、若くてまっすぐな演技をここでしていますよね。これをうけるピルスンもうまい人なんですけど、この役はおっしゃるとおり態度が曖昧なんで、いらいらしました。賛否両論あるドラマだと思いますね。

私は・・・テーマ曲はとっても好きだけど、ドラマは微妙・・・かな^^

投稿: ぼんやり | 2009年1月30日 (金) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/12911424

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「雪だるま」見終わりました。:

« 韓国ドラマ「雪だるま」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「乾パン先生とこんぺいとう」を見はじめました。 »