« 韓国ドラマ「ある素敵な日」9話まで~チャン・リーイン「Timeless」へ | トップページ | 韓国ドラマ「ある素敵な日」視聴終了しました;; »

2007年2月14日 (水)

韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」10話まで見ました。

韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」10話まで見ました。これまで、つないできたアンナとチョルスの関係を受けて、今度はチョルスの変化を描いていきます。チョルスにとって、もうアンナは空気のような存在になっているようです。普段は必要と思わないけれど、無くなると生きていけない。記憶が戻ったら、アンナは、また自分のことを嫌うのだろうという不安が、チョルス本人にも襲ってきます。しかし、アンナのことを思うと、記憶を取り戻してやって、本当の自分の場所へ戻してあげようとしているのです。少しずつ少しずつ、別れの時が近づいてきていることを、予感させます。視聴者は、この2人の楽しい生活がいつまでも、続くようにという感情を持たされているわけですから、不安を感じ、また、チョルスの気持ちが表現されてくるにつれて、やっと、来た~という期待感に胸を踊らせることになります。この王道ともいえるストーリー展開が、見ているほうに安心感を与えるのでしょうね。そして、これまでの韓国ドラマにないキャラ・・圧倒的な存在感のアンナを中心に配しましたから、このわかりきったストーリー展開を意識させません。まったくもって、うまい脚本と配役です。

9話は、ユギョンがチョルスを取り戻したいという気持ちが表現されます。酒に酔ったふりでチョルスを呼び出すユギョン。こういうのって、イヤな奴と思いそうですが、よおく考えてみましょう。誰だって、好きな人の気をひこうと妙にやさしくしてみたり、かわいこぶったりした記憶はありませんか?そんな、時代は過ぎ去ったって? そうなんです。初めはちょっと演技が必要かもしれないんです。そして、2人が知り合えば、本当の自分を出す。その時は、本当の自分は、お互いにとって気にならない状態になっているというのが、通常の恋愛の流れでしょう。と、いうことで、私はユギョンの行動が気になりません。可愛いので許しているだけという噂がチラホラ・・・。別の人が演じてたら非難してたかもね・・・(笑)。

「あの娘(ユギョン)は過去で、今は私が隣にいるの」というアンナに対して、「お前も去っていくだろ」というチョルス。アンナは服を掴んで、「そうとは限らない。あなたを好きだったから」と言いますが、その気持ちはチョルスに届きません。こういうふうに、時々とっても、悲しいアンナのシーンがでてきます。ひとり残されるアンナですが・・・一緒に車に乗っていくのが普通ですよねぇ(笑)

9話最後のバス停のシーンはとっても、きれいでした。おそらく、このドラマで最も美しいシーンのひとつとなるでしょう。暗闇に浮かび上がるバス停に、左奥近くに白と緑の看板、右奥に道路案内のオレンジの標識を配して、遠近感のあるみごとな不等辺3角形を構成し、中心の2人は頭の高さは違うけど、壁をはさんで背中合わせでシルエット的にはここでも3角形を構成します。私は、造園業ではありませんが、すべての植木は不等辺3角形で、配置すべしというあれ・・です。(わけわからんこと言ってるね) 夜中にバス停の壁一枚隔てて、1時間座って待てる男・・・これが愛でなくてなんでしょう。同じ空気を吸ってそばにいるだけで、過ぎる時間に満足できるのは、本人が気づいてないけど、愛ですよね。

帰り道の車の中で「記憶が戻ったら、今のこの瞬間の記憶を忘れることもあるのね?」と問うアンナ。この瞬間の記憶は忘れたくないという気持ちを出しているのに、チョルスは素直じゃないので、「忘れて幸い」と答えちゃいます。アンナは「行くな」という言葉を待っているんです。なんて切ないのでしょう。私には、一挙に押し寄せてくる感情ではありませんが、じわっ~と良い感じがたまりません。

と、書いた9話から続いて、10話はもっと良いんですよ。まず、気分転換という意味があるシーンでしょうか、石塀の前でガンジャとアンナの携帯電話を扱うシーンがでてきます。前から言っているようにこの2人が並ぶと何故かぴったりはまった画面となります。ガンジャの持つ・・ほのぼのとした雰囲気が、アンナのきつさを覆い隠してしまうのです。このガンジャというキャラは、アンナと同じく圧倒的な存在感です。

ここから、アンナの悲しいシーンが続きます。「たとえ、記憶を失っても、嫌いだったものを好きにはならないわ。今好きなものは、記憶が戻っても好きよ」というアンナ。ほら、間接的に何度もチョルスが好きっていってるじゃないですか? ところが、チョルスは記憶を失う前のアンナを知ってますので、その気持ちが錯覚だという思いが離れません。チョルス本人にとっても、どう変わるかわからない女性を好きになっているのを認めるのは確かに難しいでしょうね。

チョルスがいない間に子供達が風邪をひきます。子供の面倒をみたことのないアンナは、不器用ながらも一生懸命看病します。ここに、ユギョンが登場し、看病の手際の良さにアンナは自分の存在感を無くしていきます。さらに追い打ちの、ユギョンの「結婚はやめたの。チョルスを愛してるの」という発言を聞いたアンナ。アンナは、チョルスの側にいちゃいけないと思ったんですね。最後だと思って、振る舞うアンナの悲しいこと。私はいろんなシーンでポロリとしていました。アンナは、ついに、チョルスの家を出て行きます。さて、ここでもアンナは泣きません。ここで、アンナを泣かせないということは、どこで泣かせるのでしょう。女の涙は切り札にとってあるのでしょうか?こんなに泣かないアンナが、大きな目から、涙を流しながら、チョルスに向かって、「好き」という言葉じゃなくて、「愛してる」なんて言う顔のアップのシーンをつくったなら、私の評価は、評価不能の★いっぱいになってしまいます(とっても期待!。お願いします。)

このドラマは、職場の人に回しています。アンナのあの性格・・・素直じゃないところに見せる寂しさ、可愛さが良いだろう私が言うと、職場の皆さん・・・「現実には、恋人は素直で優しくなくっちゃねぇ~」という返事でした。「なるほどねぇ」と納得しましたが、・・・それじゃ、ドラマにならんぞ~(笑)。

|

« 韓国ドラマ「ある素敵な日」9話まで~チャン・リーイン「Timeless」へ | トップページ | 韓国ドラマ「ある素敵な日」視聴終了しました;; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/13908893

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」10話まで見ました。:

» youtubeで韓国ドラマを見るなら!! [you tube you tubeで韓国ドラマを見よう!!]
韓国ドラマの動画をyou tubeで探している人のためのサイトです。ポップコーンや宮など、韓国ドラマのyou tubeの動画について書いていきます。少しでもお役に立てたらいいなと思う今日この頃。 [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 17時04分

« 韓国ドラマ「ある素敵な日」9話まで~チャン・リーイン「Timeless」へ | トップページ | 韓国ドラマ「ある素敵な日」視聴終了しました;; »