« 韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」15話見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「スマイル・アゲイン」18話まで見ました。 »

2007年3月 7日 (水)

韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」最終16話見ました

韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」最終16話を見ました。さて、この16話ですが、そつなく、まとめたという印象です。

結論から言うと、私にとって、14話、15話と韓国ドラマ最高の評価を与えたこのドラマ・・・この切ない展開に対する最終話への期待は、大きいものがありました。しかしながら、それを受けきれるほどのすごい最終回ではなかったということです。つまり、最終話は「すごくない!」のです(あ~涙)。

期待が大きかっただけに、これからの言葉はちょいときびしいですよ。終盤は各話を見て、すぐ感想をアップしていたのですが、書く気が減って、何を書こうか迷ったくらいです。15話最終の演出で、あそこまで泣かせた脚本と演出が、どうして最終話で、泣かせてくれないのでしょうか?。何故か、泣けるシーンが無いのです。普通のラブコメとして、無難にまとめては、だめなんです。すばらしい作品には、すばらしい最終話が欲しいのです。アンナとチョルスの気持ちのシーンがもっと欲しかったのです。このエンディングでは、他人にこの作品を薦めたときに、絶対の自信を持てません。15話まではすごいから見て!という表現になっちゃいます。しかし、トータルとして、13話~15話のすばらしい展開に、最高評価のドラマであることは変わりません。以下、ネタバレ。

 

まず、ちょいと悲しかったのが、サンシルとしての生活がいっぱい入った携帯の画像を消すアンナ・・・小道具として大活躍のあの携帯ですよ。私が15話で、サンシルの心と評した携帯です。ここから、アンナは、すべてを忘れなくちゃいけないとチョルスの家、ガンジャ、子供達、そして、チョルス、さらにサンシルの画像を携帯から、ひとつずつ消していきます。チョルスの画像がでてきた時に、私はそれが消せるのか?と思いました。サンシルの心から、それを消せるのかぁ~~・・・あら、消しちゃいましたよ。つまり、アンナとしては、サンシル自体も消しちゃったのです。今の自分にとっては、チョルスに真っ直ぐに向かっていけた、とってもうらやましいサンシルという存在自体をアンナは自ら消しちゃったのです。えっ、今、感想書いて、リピートして見てたら、泣けてきたよ(笑)。それはそれで良い感じ。

最終話として、従業員とマッコリを飲むシーンは、そんなに必要ありません。もはや、アンナの中にサンシルがいることは、視聴者はわかっているのですから・・・。アンナが、やっぱりソファで寝ているのは、良いシーンでした。そこは、冷たいソファですけど、チョルスの家のあったかい魔法のソファを決して忘れることができないのです。同じ形で寝ていると、そこが暖かくなるのを待っているというアンナの悲しさがよくわかります。あら、また、こうやって感想を書いてると良くなってきたぞ。こうして、自分でアンナの気持ちを推測して、書いてるとじわっと最終話が良くなってくるのが不思議です。自己増殖し、変化する感情というやつですかね。

子供たちに別れを告げるアンナのシーンはベタですので、軽く泣けました。ここで、子供達は一緒に暮らそうよって泣くのですが、私としては子供達に「おじちゃんが○○」というように、チョルス話題へ振って欲しいところでした。そこで、振り切ろうとするアンナの表情へ行くと、もっと泣けたと思います。

ガンジャはキーポイントの役をもらいまして、アンナの本音をひきだします。「自信が無いのよ。愛することも愛されることも・・・だから逃げるのに・・」この言葉です。記憶の戻ったアンナが、夫と別れることを決意しながらも、何故チョルスのもとへ行けないのか?サンシルは、記憶がないが故にとっても素直で自分の気持ちに正直でした。発する言葉自体は、ちょっとひねくれてたけど、すごく素直にチョルスへ向かっていたのです。記憶を取り戻したアンナは、サンシルとはちょっと違うのです。アンナとしての人生が加わることにより、愛に対してずっと臆病になっているのです。自分が胸を痛めるくらい人を愛せると思っていなかったわけで、この初めての感情にどうして良いかわからないのです。わからないから、不安・・・心の安定を取り戻そうとしたいから、逃げる・・・でも心はここに居たいと言っている。ここで、ガンジャから凍っているから動けるようにしてあげるねと「チィ~ン」をして貰ったアンナです。実はこの「チィ~ン」で、呪縛から解きほぐされて、チョルスへ全ての想いをぶつけるって展開でも良かったのでは・・・と思いました。

しかし、アンナは臆病で、すがる勇気も待つ勇気も無いのです。そして、遠くから、チョルスを見つめるアンナ・・・。チョルスの手が、携帯にのび、サンシルのあの携帯が鳴るのかと思いました。その携帯が鳴るのを待つアンナ・・・でも、鳴りません。本当は、今は、サンシルではなく、アンナですが、その記憶の戻ったアンナへチョルスが電話をかけて欲しいのです。携帯はサンシルの心・・・それを今はアンナが捨てられずに持っている。だからこそ、電話を鳴らして、持ち主の変わったアンナの心のドアのチャイムを鳴らして欲しいのです。じゃないと、臆病なアンナは決して心のドアを開けませんよ。15話最終の感想で言いました。チョルスががんばらないと駄目だって。もはや臆病なアンナは、決して自分からチョルスへ向かうことはありません。

そして、物語はクライマックスへと続きます。ここ!~ここへ向かうチョルスの気持ちの盛り上げが不足してるのです。自分の中でかけがえのない存在であるサンシル・・そして記憶が戻った時のアンナ・・・彼女の全てを愛せるというチョルスの気持ちの描きかたが不足しているのです。偶然、そこにアンナがいたというような展開では、期待はずれなんですよ。臆病で逃げる女は、強引に追いかけてつかまえるという展開にしないとね。チョルスの告白は、まあ期待どおりにきましたので、いいでしょう。この面と向かっていうチョルスの「愛してる」のシーンは、思いのほか感動が少なかったです。チョルスがその言葉を言うための盛り上げが足りないところに、アンナがあっさりその言葉を受け取ったからでしょうかね。ここは、臆病者のアンナ・・あくまで拒絶・・チョルスの強引なキスと共に「離すもんか!」といった強烈に意志の入った言葉で、アンナの心のドアをこじ開けるというように持って行って欲しかったです。・・・・・そして、アンナにあの笑顔が戻ってきました。

最後にチョルスの家のあのソファに入ったアンナが見たかったです。ソファで「あったかい~」と笑うアンナのそばにチョルスと子供達がいて、「へそくりは借金のかたに回収したぞ」とか言って、「チャン・チョルス!」というアンナの叫びで終了なんてのはどう?

最終話の評価は人それぞれですので、許してくださいね。それほど期待が大きかったということです。でも、この感想書いてて、最終話だけ、違うストーリーを自分の中に作っちゃたので、満足してしまいました。変なの(笑)。言ってみれば、チョルスとアンナの幸せな生活が想像できるということでしょう。

まれに見るすばらしいドラマでした。記憶喪失という韓国ドラマに、つきものの非日常的な題材を上手に生かしたラブコメです。後半は涙無くしては見られません。悪人がでてこないところが、不快感を与えず、とってもすがすがしいです。まあ、コメディとしては、No.1のおすすめです。登場人物は、チョルスとアンナ(サンシル)・・この2人で、ドラマのほとんどの画面を構成していますので、どちらかに嵌ると、とんでもなく良くなります。16話ですっぱり終わった切れ味で、「宮」よりちょっと上かなという気がします。機会があれば絶対に見てくださいね。

|

« 韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」15話見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「スマイル・アゲイン」18話まで見ました。 »

コメント

ファンカに対する所感よく見ました。あなたの文は第1話から第16話まで漏れ無く見た韓国人です。
第16話の所感は私もあなたと似ています。何かちょっと惜しくて足りないという感じが残っていますね。あれほど第15話の感じが強く伝わりましたね。
その外に韓国人だけ理解することができるコメディー的要素や韓国語を利用した韻律的な笑い要素を100%理解しにくい点があるが、全般的に満足します。
個人的には最終回でも悲しい雰囲気を持って行ったらどうだったろうか考えて見ます。惜しさの濃い余韻を残してスペシャル版で後日追加放映したら良かったはずだと思います。
しかし、日本と違い韓国ではドラマが終映された以後にはめったにスペシャル版を放送する場合は珍しいですね。
それにもかかわらず私は終映以後にも感動が今まで残っていますね。何度もずっとまた見ています。毎度他の感じですね。^^

投稿: jake | 2007年3月 7日 (水) 21時11分

jakeさん。こんにちは。このドラマは、脚本、演出、俳優とも、素晴らしいものがありました。特に、アンナの記憶が戻るあたり、戻ってからの葛藤の部分は、心をうつものがあります。その部分が、あまりに良すぎたため、私は、最終話のまとめのレベルを上げてしまったのです。そのため、16話の評価が、惜しいとなったわけです。
私が16話中で、書いたように、リピートで見ながら、ひとつひとつのシーンで、アンナの気持ちを考えて見ていき、自分の想像力を働かせていくと、じわっとした余韻と感動が湧いてきます。派手ではなかったけど、今は、それは、それで、良いエンディングであったのかなぁと認める感じです。
いずれにしても、14話のハン・イェスルさんの笑顔を伏線・対照にした14話から15話の完成度の高さは、これまでのドラマにないものです。この14話から15話の存在から、このドラマは、私にとってNo.1の位置に置かざるを得ません。
高慢だけど、臆病なアンナ、自分の心に正直なサンシル、2人のキャラクターは、ずっと、心に残ることと思います。このようなドラマに出会えて感謝しています。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: ぼんやり | 2007年3月 8日 (木) 06時19分

はじめまして。私も16話はちょっと盛り上がりに
欠けたかなと。でも自分の思い通りのストーリーには
なかなかならないので、その点からいくとファンカは
相当満足のいくドラマでした。私にとってもNo.1です。
ぼんやりさんがお考えになったファンカ16話のラストも
いいですね~。想像して笑っちゃいました。
私もいろいろ想像して楽しんでます。

投稿: ジャジャ | 2007年3月 8日 (木) 17時17分

ジャジャさん。いらっしゃいませ。^^16話はどうも撮影時間が足らなかったそうです。韓国ドラマの突貫撮影は有名ですので、そのあたりでちょっと苦しんだのかもしれませんね。子供たちのタキシードは、結婚式の伏線でしょうから、時間があったら、アンナのウェディングドレス姿なんてのも、見ることができたのかもしれません。まあ、しっかり頭の中で想像してがまんしましょう。
チョルスとアンナの結婚生活ってどんなんでしょう?想像しただけで、相当楽しいです。二話ぐらいの「ファンタスティック・カップルその後 」なんていうのを作って、二人の結婚生活を描いても、けっこう良いドラマができそうですね。いずれにせよ、視聴後にこれだけ語れるドラマであるということ自体すごいと思います。また、こんなドラマに巡り会いたいものです。
本文の感想、長いのを書いてましたが、読んでいただきありがとうございました。また、よろしく~。

投稿: ぼんやり | 2007年3月 8日 (木) 20時11分

この前、友人からDVDを貰ってみたのですけれど、もう最高のドラマでした。大笑いできて、そんでもって大泣き出来るドラマ、そんなめったに出会える訳では無いけれど、やっぱり韓ドラって凄いですし、ほーんと足が洗えませんね。もう一回一回が笑えて、胸がキューンとなって、ハンイエスルちゃん、オジホもほんとハマリ役でした。去年のドラマですかね?これ。今年もこういうドカーン級のドラマでませんかねー。

投稿: チョルスに惚れた主婦 | 2007年7月 5日 (木) 17時23分

このドラマは、本当にすごいドラマです。これまで、韓国ドラマに興味のなかった人に回しても、「おもしろかった。こんなのあったらまた回してください。」と言われます。でも、なかなか出会えないんですよね、このレベルのドラマって。
ファンカの日本版DVDを早くだして欲しいですね。これからもよろしく。

投稿: ぼんやり | 2007年7月 5日 (木) 21時37分

はじめまして。
ファンカを語りたくて辿り着きました。
私は今まで、ごめん愛してるみたいな重いものが好きでしたが、
このファンカには本当に感動させられました。
いえ・・・感動っていうより、何なんでしょう?
今までのドラマにはない笑える&泣ける&温かい&優しくなれる
ドラマでした。
流れる涙も悲しい涙じゃないんですよね~
泣きながらも、心があったかいのです。

ぼんやりさんがおっしゃるとおり、配役がすばらしいし、動物もすごく効果的に使っていると思います。
特にコッスンが私のお気に入り。
コッスンがいるのと、いないのとでは、また少し
違った雰囲気のドラマになったと思います。
1話のコッスンを抱いて逃げる所なんて爆笑でしたよ。
猫を取られたから犬を取ってやる!
・・・その発想、大好きです(^_^;)

私が一番好きな場面は14話でしたっけ?
ソファに寝ているサンシルの横にアンナが立つ場面。
サンシルが「ここはあったかいんだもん」と言って、涙を流すシーン。
アンナが何を求めていたかが明確になる名場面ですよね。
ああ・・思い出してもウルウル来ちゃいます(/_;)
でも、確かに最終回はちょっと・・・
ちょいとひねりすぎたかな?って思いはしましたが、
コッスンに免じて良しとしましょう!(^^)!

初めてなのに長々とすみません。
これからもいろいろなドラマの感想おまちしてます。

投稿: コッスン | 2007年9月26日 (水) 20時48分

いらっしゃいませ。
このドラマのコッスンはとっても可愛かったですね。youtubeのNG画面にコッスンが登場している回を貼っておきます。犬小屋を蹴られても、愛想よく尻尾ふってるところがなんともいえません。

http://jp.youtube.com/watch?v=4szLAQQMCX4

このドラマはコメディのくせに、大泣きさせられました。人間って勝手なもので、オ・ジホさん?濃い顔だなぁ・・・ハン・イェスルさん?目つきがきついなぁという第一印象が、ドラマ最終では、かっこいいと可愛いになってました(笑)それだけ、うまく作ってあったということでしょう。

最近、これほどのはまり方をするドラマがないんですよね。まあ、めったに無いから良いというわけですが・・・

これからもよろしくお願いします。

投稿: ぼんやり | 2007年9月27日 (木) 01時19分

初めまして(・∀・)☆毎回私の言いたい事を代弁してくれているかのような…素晴らしい、ぼんやりさんのレビューを楽しく拝見させて戴いてます♪ファンカは→【秋の童話】以来、久しぶりに激嵌りしたドラマでした☆初見から、もう1年近く経ちますが…未だにこのドラマを越える“ブッ飛んだラブコメ"に出会えていません!最近でも、ふと思い出してはDVD取り出して見ています♪とにかく、出演者全員のキャラがいいですよね〜!!サンシル(アンナ)&チョルスの掛け合いが大好きです☆前半あんなに笑ってたのに…途中から切なくなったり・キュンとしたり・ホロリとしたり・号泣したりと〜かなり入り込んで視聴しました。サンシルに感情移入しまくり!!(≧∀≦)序盤、アンナの性格がちょっと…嫌な感じだったのですが、記憶を無くしてからのアンナの行動が最高〜♪なんだか口悪くても憎めないし…恋してる顔が、可愛いのなんのって☆(・∀・)それに、そんなサンシルを側で見守るチョルス♪韓国ドラマでは、あまり見掛けないタイプの男性キャラですねぇ。何故か田舎っぽくて、ジャージ姿が似合うし(笑)生活力があって&男臭くて&包容力があって&温かくて…。サンシルとチョルスは、ベストカップルだわ〜♪2人見てるだけで幸せを感じる☆(≧∀≦)このドラマ見終わった後、凄くHAPPYな気持ちになって+心が温かくなる素敵なドラマですね!最終話の展開は、少し残念でしたが…とにかくテンポが良くて、中だるみがなくて☆脚本上手いです!!(笑)※ちなみに、一番泣けたのは⇒第15話ラストの、バス停でのシーン!声出して号泣しちゃいました。切ないっ(T^T)とっても素晴らしいドラマなので、色んな方に見てもらいたいですね♪韓国ドラマに興味がない人でも嵌りそうな予感…。 私は、まさしく【ファンカ廃人】です☆(≧∀≦) ※最近見た中では『彼女がラブハンター』が、面白かったかなぁ♪

投稿: MOMO☆ | 2008年4月28日 (月) 09時13分

MOMO☆さん、いらっしゃいませ。このドラマは、私にとっても、コメディNo.1にあげられます。それだけに、このブログの感想も、今自分が読んでみても一生懸命書いていて、その時の感情が呼び起こされます。まさに、何度でも見たいドラマのひとつとなっています(笑)
サンシルが本当に可愛くて、それを受けるチョルスがとても優しくて・・・まさに、ベストカップル。
そうそう、最近見た中では「彼女がラブハンター」ですよね。同じくオ・ジホさんってとこですが、やはりオム・ジョンファさんが良かったです^^。これからも、よろしくお願いします。

投稿: ぼんやり | 2008年4月29日 (火) 06時59分

遅ればせながら、ファンカに激ハマリした者です。確かにラストは少々物足りませんが、こんなオシャレで、小粋なドラマを作る韓国芸能界って!!
いつもレビュー楽しみです。

投稿: そそら | 2008年8月 2日 (土) 22時14分

いらっしゃいませ。そそらさん。
私は、通常ドラマを全部貯めておいてから、見始めるのが好きなんです。このドラマは、なぜか、毎週放送時に見ちゃったから、ドハマリしたんですよね。
もう、ボロボロ泣ける・・・とっても良い時間をもらえたドラマでした。
こういうのを見ると、ドラマのレベルを自分の中で上げてしまうので、逆に「良いのがないなぁ」なんてことになりますよ~^^

投稿: ぼんやり | 2008年8月 3日 (日) 09時28分

こんばんは!
何と言っても、ビリーが用意してくれた高級ジャージャー麺を食べるシーンに、涙でした。あんなに美味しそうに楽しく満足げに食べていたのに、一口しか入らないんですもの。愛着は 持ったらダメと自分に言いきかせるアンナですが、広いベッドでなく、ソファで寝てしまう姿にも 涙!捨てられた携帯を捜し、大事に握り締め 見つめる場面にも涙!
思い出いっぱいのバス停の再会シーンは、泣いてしまいました。。チョルスに 握手をしてもらえなかったアンナが、走って行き 後ろから抱きついたところです。胸いっぱいになりました!凄く いい~!「少しだけ このままでいて」心が離れようとしないアンナは、素直に表現しましたよね。これで忘れられそう・・そうはいかず、アンナの発つ日、2人は お互いを想い涙でした。私は、早くチョルス決めて~と叫びたいくらいでしたね。威勢のいいアンナも見られましたが、16話は、しっとりした感じで話が進んでいた気がします。みんなが、ハッピー!広い海のラストシーンは、幸せな2人を想像できますし、共演者に 一人も嫌な人がいなかった(ユギョンはあまりですが)作品で、気持ちをひきつけられました。最後まで、ガンジャの効果の大きさに 拍手です。

ぼんやりさんの ラストシーン欲しいです♪
降らないはずの雪が、ガンジャの待っていた雪が降り、チョルスが「行くな!捜しに行けないから行くな!」と言ってくれたんです。ここは、抱き合う2人ではなく、力強いチョルスの手で ギュッとアンナを抱き、キスして欲しかったですよね。しかも、カメラさんが チョルスの手をアップし、静かにキスシーンを回して、目いっぱい 心が離れない二人の愛の力を、見せてもらえたらと思いました。恋の喜びが伝わってくる 手をつなぐシーンが素敵でしたから、実った愛には・・やや熱過ぎるくらいで!!
ぼんやりさんの 各話に出てきた曲なども、場面を思い出しながら 読み直したいです。。。

おじょさん、サムスンで 韓国ドラマにはまった友達が、ファンカ・チュンヒャン・マイガール・彼女はラブハンターは見て!といい、ファンカをくれました。ラブあり、家族愛ありが好みな私で、チュンヒャンしか見ていなくて(汗) 友達やオススメしてくれたお2人にも感謝します。
アレコレ思いを巡らせる幸せな時間をもらえて、面白くて 楽しかったです。何だか 寂しくなるナ。

投稿: kei | 2009年9月18日 (金) 22時38分

keiさん、こんにちは^^

視聴終了おつかれさまでした。そう、バス停シーンとかジャージャー麺シーンは、もう泣けて泣けて・・・見ててよかったぁ~と思う一瞬です。

お友達のおすすめとしては、マイガール、彼女がラブハンターが残ってますね。この2つ・・・前半の展開から想像もつかない流れをみせて・・・やっぱり泣けました。

自分のツボを外すことはありますが、多くの人が良いかなぁと言ったドラマは、どこかしら輝くものがあります。

投稿: ぼんやり | 2009年9月19日 (土) 23時43分

おはよう。。。

   ぼんやりさん 
      keiさん

  次は。。不良家族。。。。ですかねぇ~
    これも。。。いいですよ
   マイガールは『イ・ジュンギ』がカッコイイですし、『イルジメ』をおすすめします

投稿: おじょ | 2009年9月21日 (月) 08時49分

おじょさん、こんにちは^^

むむ・・もちろん、私は、イ・ダヘさん、ハン・ヒョジュさんオチします(笑)

投稿: ぼんやり | 2009年9月22日 (火) 10時51分

ぼんやりさんのおすすめで見ましたよ。いやあ面白かったです。        その1.サンシル口癖「・・・ざま・(コラジハゴヌン)」、そっくり返って外足でバレリーナ歩きする、マッコリの飲みっぷり全て良し。個性派ヒロインとしてはサムスンを抜きましたね。その2.脇役のいいこと。とくにガンジャ、ビリーなくしてこのドラマは良質のラブコメになり得なかった。その3.クッスンとプリンセスの存在感の大きさ。とくにクッスンの善良さにはボロ泣きしました。(我が家にはネコがいますけど)その4.チャン・チョルス、いい男すぎ。この男を(条件)で捨てた花束は大バカ者です。最後にぼんやりさんの指摘されているようにチャン・チョルスの想いの切なさを中心に最終話をもっと上手く作れなかったのかと悔やまれます。ともかく肩すかしを食うほど陳腐すぎる。最後に蛇足ですがトックオンマが「牛が不治の病になった」と言うシーン、室長と幼馴染の初恋をよみがえらせるシーン、そしてどこかで「親戚(兄妹)は結婚しちゃいけないんだよ」というシーンでいきなりBGMに「禁じられた遊び」が流れ、強烈に「秋の童話」を思い出しました。(狙いだったのか?)


投稿: ポーチュラカ | 2009年9月30日 (水) 10時30分

こんにちは、ポーチュラカさん^^

おもしろくて良かったです。サンシルのキャラがあまりに強烈ですので、イェスルさんは、もはや私の中では他の役ができません^^困ったもんです。
犬と猫の配置、ガンジャとビリーの存在と旨くできていました。ただ、室長エピソードはそんなにいらないかもしれません。秋の童話パロディは完全に意識して作っていますね。

投稿: ぼんやり | 2009年9月30日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/14174414

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」最終16話見ました:

» チョ インソンくんのドラマ [チョ インソン くん]
チョ インソンの情報サイト チョ インソンのブログは大人気で、動画、画像、CMなども話題です。 また、大学生活やバリでの出来事、ハジウォンについても・・ [続きを読む]

受信: 2007年3月 7日 (水) 15時57分

« 韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」15話見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「スマイル・アゲイン」18話まで見ました。 »