« 韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」5話まで | トップページ | 韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」10話まで »

2007年5月31日 (木)

韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」7話まで

韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」7話まで見ました。5話で良いんじゃないの。と言った私です。6~7話にひと山持ってきましたね。けっこうボロ泣きシーン満載です。ここにきて、はっきり良いと言います。後半、こけなけりゃ、是非見てくださいのおすすめができますよ。

6話のせつないシーンは、ボクシル(チョン・リョウォンさん)は自分がヘスの妹であることを知っているが、スンヒ(キム・レウォンさん)はそれを知らないというポイントをもとに展開します。企画旅行といって、出かけた所で、自分がヘスの妹と告白できず、苦しむボクシルに、やさしく繋がれるスンヒの手・・おお~結構な愛情表現ではないの!いいなぁ!と思うのもつかの間で、ついに、ボクシルがヘスの妹と気づくことになります。こりゃ、ここまで、ひっぱってきただけに、スンヒにとってはつらい。おまけに、その知り方が、本人の口からではなく、パーティ会場での紹介を見ながらという間接的なものですから、精神的にきつすぎます。

そして7話・・・ボクシルがヘスの妹であったことを知ったスンヒは、もはや以前のようにボクシルに接することはできません。ボクシルは、ヘスの妹であることを言えなかったことを、弁解しようとして、これまで通りに、スンヒに接するのですが、もはや、スンヒの方で壁を作っていて、気持ちは伝わりません。スンヒは、精神的な破綻を防ぐために、自己の殻の中に閉じこもってしまったのです。酒を飲んで、スンヒの家を訪れ、ボクシルが問いかける質問・・・私は、ボクシル?それともへリム? お姉さんをどれくらい愛してた?という問いかけに、スンヒは答えることができません。2人とも「どうかしてる」という気持ちのもと、止められない想いを抱えて、ぶつかり合っているのです。スンヒの「ヘスが生きていたら、お前は妹だ」の叫びが、心を打ちます。スンヒは、ヘスと共に死ねばよかったと思うほどヘスを愛していたのです。それなのに、目の前にいるボクシルに心が向かいそうになる。ヘスへの想いは何だったのか?ヘスとボクシルは似てるが違う存在のはず・・・なんて気持ちが、ぐちゃぐちゃになっているのでしょう。この精神状態で、以前のようにボクシルに接することができるはずがありませんよね。

そうして、ボクシルは、ソウルに自分の居場所を無くしてしまい、いったん田舎へ帰ったら、ソウルに出てこようとしません。もといた自分の場所が幸せな場所なのです。さて、このあたりの展開を見て、気がついたのは、これはおきにいりドラマ「ファンタスティック・カップル」で泣かされたパターンに似ているということです。田舎娘ボクシルとして、スンヒと一緒に居た時は、楽しくて、本当の自分が出せていた。そして、出生の秘密が曝かれ、ボクシルは、その名を無くし、お金持ちの令嬢ヘリムとなってしまった。確かにヘリムは、お金もあり、家族も得たわけですが、そこは、決して自分の居場所では無い。奇妙なおさげ髪を直して、令嬢風となりヘリムとなっても、視聴者は、そこに、あのボクシルを見てしまい、笑顔の下に悲しい想いを感じてしまうのです。ボクシルにとって、唯一の救いであったスンヒは、自分が亡き姉の妹であるという事実とその家族とのしがらみから、もはやボクシルとして接してはくれない。自己の喪失感・・・自分は何も変わっていないのに、回りの見る目が変わってしまう。自分は誰?ボクシルの辛い思いは、十分伝わり、私は涙することになります。

ヘリムの家族である母や祖父は何故あんなに自分の考えを押しつけるのでしょう。血縁関係があるとはいえ、人生の選択を本人以外が行う権利はありません。進むべき道を示すことは良いと思いますが、本人の意志のない方向へ、無理矢理に進ませては、幸せを望んでいるという言葉は嘘っぱちになってしまいます。たとえ、溝に落ちようとも、自分が選んだ道ならば、あきらめもつきます。他人の敷いたレールに、納得できず従っていたら、たとえ、それが幸せな道であっても、どこかに後悔が残ります。前話の感想で述べました。自分が自分らしくあることは、心の向かう方向へ進んでいる時と・・他人から、自分の向かう方向を決められると、自分を失ってしまうのです。自分の人生は、自分で決めて、生きていきたいものです。ただし、若さは、無謀さや無知を伴うことが多いですので、一応、年長者の意見は参考にしないと危ないですよ。

チョン・リョウォンさんって、このドラマで、意外に良い演技をしています。視聴率で「私の名前はキム・サムスン」と「秋の夕立」とで両極端を味わい、深みがでたのでしょうか(笑)。元アイドル系といっても、ユン・ウネさんも含めて馬鹿にできませんねぇ(失礼しました)。

|

« 韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」5話まで | トップページ | 韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」10話まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/15267798

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」7話まで:

« 韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」5話まで | トップページ | 韓国ドラマ「君はどこの星から来たの」10話まで »