« 韓国ドラマ「ウェディング」見終わりました。 | トップページ | ついに「朱蒙」・・・2話まで »

2007年7月20日 (金)

漫画「蟲師」を読んでみた。

ちょっとドラマを見る気力が無くて、漫画を読んでました。漆原友紀「蟲師」です。この漫画は月刊「アフタヌーン」に掲載されているらしく、最近映画化され話題となりました。この漫画って、立ち読みチラ見してたときは、なんか気持ち悪い感じだなぁと思ってパスしてましたが、テレビアニメ化、映画化され、いろんな賞もとってるみたいなので、一応見ておこうかとレンタルしてきました。ちょっと、ミーハーっぽいね。^^

見てみると、第一印象は、やっぱり気持ち悪い~^^。「蟲」っていわゆる虫ではなくて、原始的な命に近い生き物のようなもの、幽霊みたいなものととらえ、病や超常現象は、その「蟲」が引き起こすといったものです。この「蟲」は、すべての人に見えるわけではなくて、それが見える特別な感性をもち、それを退治・処理する者が「蟲師」と呼ばれます。主人公のギンコによって、紡がれる「蟲師」としてのエピソードが1話完結で描かれています。まあ、上手な物語なので、おもしろいとは言えるのですが、やはり、気持ち悪い。現実世界に置き換えてしまい、そこあたりに目にみえない蟲がなんて思うと・・・。まあ、こういう影響は、私としては、すぐ抜けられますので、たいしたことはありませんがね。絵とストーリーがしっかりしているので、破綻無く見られる「大人の漫画」です。

私の利用しているDVDのレンタル屋さんは、漫画のレンタルもしてくれるので、とってもうれしいです。でも、近くにチェーン店展開するとっても大きなDVDレンタル屋さんが建設中です。つぶれないでほしいなぁ^^。最近、韓国ドラマのDVDコーナーへ行くと、また、多くの作品が発売されてましたね。「ラブホリック」「秋の夕立」「グッバイ・ソロ」などなど・・・以前は、棚に並んでいたのは、だいたい見たことがある作品でしたが、最近では、ちょっと無理みたい。発売される作品と録画している作品と映画と漫画を、捌くことは困難ですわ^^。テニスの試合もあるしねぇ~。

|

« 韓国ドラマ「ウェディング」見終わりました。 | トップページ | ついに「朱蒙」・・・2話まで »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漫画「蟲師」を読んでみた。:

« 韓国ドラマ「ウェディング」見終わりました。 | トップページ | ついに「朱蒙」・・・2話まで »