« スカパーKBSワールド「ユン・ドヒョンのラブレター」でヤンパ | トップページ | 韓国ドラマ「花いちもんめ」6話まで見ました。 »

2007年8月26日 (日)

韓国ドラマ「ハロー・お嬢さん」4話まで

韓国ドラマ「ハローお嬢さん」4話まで見ました。

まず、3話・・ひどいです。このドラマって、どこがいけないかというと、スハ(イ・ダヘさん)の友人役ででているジョンスク(チャン・ヨンランさん)が、主役を喰っているからです。でも、上手に喰ってたら名脇役といわれるのでしょうが、脚本上のジョンスクが、あまりの馬鹿~~~~~!(声を大にして言いたい)、でもって、ドラマのストーリーにのめりこむ前に、このスハ友人のジョンスクに、むかついて、腹たって、後は不快感いっぱいで、何が残ったの?となっちゃうわけです。自分がネズミ講にひっかかって、借金をつくってしまったにもかかわらず、友人スハを、連帯保証人にさせるとは、考えられません。さらに、ホテルでするめを焼いて、スプリンクラーを発動させておきながら、そのまま逃げるとは・・・スハも、一緒に逃げちゃいましたが、人として自分の行ったことに対する責任をとらないで逃げ、それに対して何も思わないという態度が気にくわないのです。人に迷惑をかけたら、何か感じるところがあるでしょう?もう、腹たって、キャラとはいえ、ドラマ自体の質さえ低下させます。ジョンスクが、にへら~と笑ったら、殴ったろか~と思いました。

酔っ払ったスハにドンギュ(イ・ジフンさん)が好きなんだと告白しますが、そんなシーンもどこか行ってしまいました。(ここで、いちおうブライアンの曲がかかりましたね)この急な告白シーンは、酔っ払ったスハの記憶の中には残らず、いったい何だったのでしょう。脚本が悪いので、気持ちの盛り上げやドキドキ感、せつなさという感情が湧いてこず、全部あのジョンスクにとられてしまったのです。(ごめん、単に自分の趣味と違うというだけかもしれません)

・・・ということで、なんだか知らないうちにスハはドンギュの会社の契約社員になったみたいです。まあ、好きにしてください。おまけに、やっぱり、私、人の顔を見分けるのが、苦手みたいで、スハの義理の妹ジュニとモデルのファランとの区別がつきません。困ったもんだ。

こんなドタバタストーリーにでてくるスハ父役のパク・チャンファンさん、「宮」での皇帝役でお見かけしましたが、この人がでてきて、しゃべると空気が変わります。リズムが他の人と違うんですよね。ここでの役はどんなのかわかりませんが、存在感があります。さあ、次、4話を見てみよう。まだ、見るんかい?。

おっと、4話は、見られます。ジョンスクさえでてこなけりゃ、ストーリーを追えます。スハをめぐって、2人の男の争いがおもしろいです。チャンミンはプレイボーイですし、ドンギュは女扱いを知らないので、どっちもどっちという感じですね。スハの勤める会社の会長は、もとファン宗家の作男という負い目がありますので、宗家のスハとドンギュとがくっつくことを応援するというところが、面白かったです。なにげに、ファアンダンの人が、ジョンスクの出所を差別していました。ここは「ヤンバンの村で、ジュンスクの村は、ちょっとねぇ、世が世ならそばにも寄れないよ」って感じ。育ってきた環境で、人間の常識が違います。でも、一緒にいることで、共通の常識に変わっていくこともあります。人間の価値観や常識は多種多様で、本当に難しいものですね。

|

« スカパーKBSワールド「ユン・ドヒョンのラブレター」でヤンパ | トップページ | 韓国ドラマ「花いちもんめ」6話まで見ました。 »

コメント

こんばんは、はじめまして。
めがねのカンドックと申します。

あやしくない男性です。

チャン・チョクのありがとう を探していたらここに当たりました。
めちゃくちゃ見ていますねえ、とても並走できない、見たものから拝見いたします。

勝手なお願いひとつ、ありがとうの1~3話譲っていただけませんか。ないのですm(__)m。

投稿: めがねのカンドック | 2007年8月27日 (月) 19時33分

こんばんわ
「ありがとうございます」は良いドラマでした。
残念ながら、このドラマは、今、人に貸していて、いつ帰ってくるかわかりません。
どうもすみません。

投稿: ぼんやり | 2007年8月27日 (月) 22時02分

あぁ~・・ぼんやりさんの「イライラ感」なんとなく分かるような気もします。ちょっと違いますが、自分は、巷で人気らしい「The O.C.」がダメでした。(Season 1 最後まで見ましたが・・)
「何だ、この馬鹿女!何で、彼氏ほったらかしで男友達のとこに行く?」とか、「この男、なんでこんな女が好きなんじゃっ!」そういうとこばっかりに目が行き、見てて疲れました。この脚本は何が言いたいんだっ!と、自分のセンスを棚に上げ、叫びたくなりました。ww

投稿: ちぃ坊 | 2007年8月28日 (火) 22時16分

う~ん。「ハローお嬢さん」の3話は、ホントにむかついたので、ちょっとそのまんま書いちゃいましたね。ちょっと反省^^

ドラマの感想は主観的なものですから、人によってそれぞれです。でている女優さんや男優さんが、好みだと評価は甘くなるし、場合によっては、その人が動いてるだけで満足となるかもしれません。自分の価値観も大いに影響します。画面に向かって「アホたれ~」とか叫ぶのも、ストレスの解消になって^^いいかもしれません。

「The O.C.」って米国ドラマなんですね。こっちのほうは、詳しくないので、何ともいえません。みんな良いという「24」も見てませんから。
そうだ、日本のドラマの「1Lの涙」がどっかにあるのを思い出した。この2つのドラマって、悪く言う人が周りにいないんですよね。いつかは見よう。(って、いつになるんだろう^^)

投稿: ぼんやり | 2007年8月28日 (火) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/16243412

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ハロー・お嬢さん」4話まで:

« スカパーKBSワールド「ユン・ドヒョンのラブレター」でヤンパ | トップページ | 韓国ドラマ「花いちもんめ」6話まで見ました。 »