« 韓国ドラマ「魔王」6話まで | トップページ | 韓国ドラマ「魔王」14話まで見ました。 »

2007年10月29日 (月)

韓国ドラマ「魔王」10話まで見ました。

韓国ドラマ「魔王」10話まで見ました。うん。なかなかすごいドラマです。恋愛のドキドキとか切なさとか一切をそぎ落として、複雑な人間関係と小道具からなるストーリーだけで引っ張っていきます。タロットカードが予告する殺人・・・次はどうやって殺すんだろうという興味でわくわくしながら見ています(ちょっと不謹慎^^)。こういうドラマに対してストーリーを書き連ねるのは、ネタバレを誘導しそうなため、あまり書く気がしません。このドラマは、自分の中で、次はどうなるんだろうって想像しながら見るのが最も楽しいと思いますし、いまのところそれを受け止めるだけのストーリー性を持っています。

6話ぐらいから、人間関係と犯人の目的がだんだん明らかになってきますので、ドラマとしても見やすくなってきます。なんとなく感じたテーマは、「人は犯した罪を償えるか?」ということでしょうか?「生き方につまずいて、ひとつの門が閉められたとしても、別の処にもうひとつの門が開いているはず・・・」とか、「重要なのは、今!。自分が信じた道を進むこと。そして、自分を救えるのは自分だけ・・・」とか、「誤った道から抜けだそうとする人は、昨日より強くなる・・・」とか、オスの苦悩に満ちた生き方に対し、いろいろなアドバイスがなされ、それが今の私たちの生き方に響いてきます。

さて、この後、どう収束させるのでしょうか?・・・て、先はまだ長いし^^久しぶりに寝不足しそうです。

|

« 韓国ドラマ「魔王」6話まで | トップページ | 韓国ドラマ「魔王」14話まで見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/16905139

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「魔王」10話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「魔王」6話まで | トップページ | 韓国ドラマ「魔王」14話まで見ました。 »