« 韓国ドラマ「魔王」4話まで・・・から、全く違うMVネタへ | トップページ | 韓国ドラマ「魔王」10話まで見ました。 »

2007年10月28日 (日)

韓国ドラマ「魔王」6話まで

韓国ドラマ「魔王」6話まで見ました。少しずつ少しずついろいろな事がわかってきました。おもしろくなってきましたよ。

12年前、ある高校で起こった殺人事件、この主犯はカン・オス(オム・テウンさん)。そして目撃者が3人いて、オスの父(国会議員)の力によるためか、正当防衛によるものとして処理されました。この事件は、ヘイン(シン・ミナさん)が初めてサイコメトラーとしての能力に気づいた事件でもあったのです。そして、黒幕として存在する誰かは、この事件の復讐として、周到な準備を行いながら、自らの手を汚す事無く、関係者を殺害していくのです。そして、その事実をオスにわかるようにと宅急便・手紙・写真・タロットカードでもって、暗示的に示していくわけです。過去の罪を背負いながら一生生きて行くことを決意したオスにとって、真綿で首を絞められるような復讐となっています。そして、その黒幕とは、オ・スンハ(チュ・ジフンさん)弁護士のようですが・・・・。

う~ん、これはここまで綿密に練られたストーリーですね。6話最後にヘインは透視で見たオスの母校をオスとともに訪れます。そこで、過去の罪を思い出し苦しむオス・・・。ここで、私の頭の中にフラッシュのように浮かんだのが、「これで、ヘインが黒幕でオスを苦しめてたら相当すごいドラマだなぁ。」という気持ちです。もちろん、この先まったく知りませんので、勝手な想像ですが・・・(笑)。皆さんも、このドラマどう転がっていくのか楽しみに見てくださいね。わかってくるとはまり度は高そうです。

さて、サスペンスっぽいドラマですので、今のところラブラブシーンみたいなのはなかなかありません。これまで印象に残ったシーンは2つ。図書館から帰る途中に、電気が切れてしまい真っ暗の中、慌ててスイッチを探すヘインに向かって、近づくスンハ・・・おいおい、ここでキスかよ~と思ったら・・壁のスイッチを押しただけ・・・がっくり^^。Maoup1_2

そして、もう一つは、雨の夜、ヘインの家の前にたたずみ、帰ろうとするオスにヘインが雨傘を差し掛け、オスが傘を突っ返す時に触れる2人の手。お~抱きしめるんかいと思ったら・・・そのまま、バイバイ・・・がっくり^^。なかなか、うまいこと視聴者の期待を外してくれます。まだまだ、序盤だからねぇ~(笑)。Maoup3

|

« 韓国ドラマ「魔王」4話まで・・・から、全く違うMVネタへ | トップページ | 韓国ドラマ「魔王」10話まで見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/16898560

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「魔王」6話まで:

« 韓国ドラマ「魔王」4話まで・・・から、全く違うMVネタへ | トップページ | 韓国ドラマ「魔王」10話まで見ました。 »