« 韓国ドラマ「愛するなら彼らのように」見終わりました。 | トップページ | 今回は「医龍」です。 »

2007年10月 7日 (日)

韓国ドラマ「花いちもんめ」見終わりました。

韓国ドラマ「花いちもんめ」見終わりました。このブログのレビューが滞っている原因とも言えるのは「花いちもんめ」と「ハローお嬢さん」の2本です。なぜかと言うとこの2本を見ていると寝る・・・Zzzz。花いちもんめの15話は何度見たことか。見るたびに寝た^^。見てないので感想が書けない。

ふぅ~。前にも書いたように、このドラマ、テーマは良いんだけど、展開にドラマチックさが少々不足気味です。自分が生きている時間は、永遠では無いゆえに、大事に後悔なく生きましょう。死とは、引っ越してしまった人のようなもので、会いたい時には、そう思う人の心の中で会える。こういう重いテーマを、ほんわかと伝えてきます。でもねぇ・・・何て言うか・・・もっと、パーッっとしたところが、私は欲しいんですよ。前半に予想したシーンは、いずれも、ほんわかと流されちゃったんですよね。この設定なら、もっと泣かせて、もっとドキドキさせて、もっと切なくさせることができたと思うんですよ。でも、とっても良いドラマですので、良かったという人がたくさんいるのは間違いないでしょう。私のツボには入りませんでしたね。ごめん!

年取ると時間が流れるのが早くなるとか、そういえば、あの人と一緒にいたら笑っていることが多かった。なんて言葉は、なぜか私の印象に残りました。他にも、いっぱい良いことを言いますので、何か迷っている時に見て、何か感じることができれば、何よりも良いドラマとなるでしょうね。

よし、次は、「ハローお嬢さん」をやっつけねば・・・やっぱり、寝そうだなぁ^^。

|

« 韓国ドラマ「愛するなら彼らのように」見終わりました。 | トップページ | 今回は「医龍」です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/16690814

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「花いちもんめ」見終わりました。:

« 韓国ドラマ「愛するなら彼らのように」見終わりました。 | トップページ | 今回は「医龍」です。 »