« 韓国ドラマ「宮S」見終わりました。 | トップページ | ダビチ「憎くても愛しいから」を聞きました。 »

2008年1月29日 (火)

韓国ドラマ「ソウルメイト」を見始めました。2話まで

韓国ドラマ「ソウルメイト」をみはじめました。2話まで見ました。登場人物が多いし、なんせ顔を覚えられないので、この人誰だっけとなり、難しかったです。しかし、軽妙な会話と心の声がなかなかおもしろかったです。

ソウルメイトとは魂の伴侶・・・つまり、生まれながら魂の半分を持っていて、その半分の魂とピッタリと合わさる伴侶がこの世の何処かにいるはずということです。つまり、このドラマでは、自分にとって、もっともぴったりくる相手捜しというドラマなのでしょうね。このドラマは、シン・ドンウクさんとイ・スギョンさん出演のMV「死んでも手に入らない愛」(私のブログ内紹介記事はこれ)を見て以来、いつか見ようと思ってました。^^

メインの6人は、美男美女ぞろいかと思いますので、画面的にはなかなか楽しいものがあります。まず、新聞社で、校正の仕事をしているのがスギョン(イ・スギョンさん)。彼女はなかなか正義感が強く、結婚に夢見る女性として描かれます。5年間交際していたフィリップ(チェ・フィリップさん)にドン引きの地下鉄プロポーズをされて、受けちゃいましたが、心の底では、もやもやしたものがあるといった感じです。

フィリップは、スギョンにプロポーズしたのですが、英語教師のミネ(チャン・ミネさん)の挑発的な誘惑にクラクラして、そっちに向かいそうです。ミネは、ファッションモデルのリョウヘイ(大谷良平さん)も誘惑して交際しています。(おいおい、どっちが好きなんだよ。)

シン・ドンウクさんは、プレイボーイ役音楽コーディネーターのドンウクを演じます。彼は、お見合いの相手のちょっと頭の足りないようなぶりっこ女性ユジン(ホン・ユジンさん)と何となく付き合うようです。(なんせ、プレイボーイなもんで、女性を喜ばせるのが使命みたいなものです)

と、こんな感じで始まりましたが、私としては、シン・ドンウクさんとイ・スギョンさんでくっついて欲しいと思っていますが、今後どうなるのでしょうかね。夢の中でウェディングドレス姿のスギョンはドンウクへ走り寄ってましたから、この2人がソウルメイトなのかな?。

そうそう、久しぶりに大笑いした1話中のエピソードを紹介しておきましょう。見合い後のドンウクとユジンとの間で交わされるメールのところです。このやりとりは、ユジンのルームメイトであるミネがアドバイスしているのですが、ぶりっこユジンとの対比がとってもおかしいです。

女性から最初のメールは10文字を越えちゃダメ!とアドバイスを受けたユジンは「何故、電話くれないの?」とドンウクへメール。受けたドンウクの返しのメールは「電話しようかと・・・・・」この文章最後の5つの点に全ての女性が悩まされるそうです。ミネの解析によると普通の男は点3つ、4つはわざとらしいし、6つでは多すぎる。5つなら・・・プレイボーイだそうです。これを聞いたユジンは即「素敵~」ですから笑えます。この後のユジンのメールはタメ口「信じない」。これを受けて、ドンウクは「^^」とニコニコ文字のみで返します。これのミネの解析は、「笑っているけど、受け取った方は万策尽きる笑顔の顔文字、やるな~」。そこで、ユジン(というかミネなんですけど)のメールは「明日の晩何食べますか?」これは、会おうというと会いたい気持ちを救ってくれと言ってるようで嫌なんで、明日でいいし、相手の意見は聞かないよというメールみたいです。こんなふうに進められる恋愛のかけひきが、楽しいです。

|

« 韓国ドラマ「宮S」見終わりました。 | トップページ | ダビチ「憎くても愛しいから」を聞きました。 »

コメント

はじめまして、いつも楽しく拝見してます。
ソウルメイトは随分前にみましたが、とにかくドンウクくんのプレイボーイぶりにやられました。
こんな男性がいたら100%落ちること間違いなし。
これからもドンドンおもしろくなりますよ。

投稿: kaho | 2008年1月31日 (木) 07時02分

いらっしゃいませ。kahoさん。
いまのところ切ない系では無いのですが、ミネの恋愛解析がおもしろくて・・おもしろくて笑っています。
まだ・・おもしろくなるのですか?そりゃ、楽しみです。

投稿: ぼんやり | 2008年1月31日 (木) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/17890592

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ソウルメイト」を見始めました。2話まで:

« 韓国ドラマ「宮S」見終わりました。 | トップページ | ダビチ「憎くても愛しいから」を聞きました。 »