« 韓国ドラマ「宮S」13話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「宮S」見終わりました。 »

2008年1月24日 (木)

韓国ドラマ「宮S」18話まで見ました。

韓国ドラマ「宮S」18話まで見ました。ケセラセラの時の更新スピードに比べて、感想のアップが遅れているのが、わかります。感想が無いって感じなんですよね。特に悪くもなく、良くもなく、ぼ~と見ていると寝てしまう。そんな感じなので、リタイヤもせず見てしまうんです。おっと、新感覚ドラマか?(笑)ちゃうちゃう・・・。

これは、個人的なのですが、主役2人にまったくはまっていません。すると、ドキドキ感が無いのです。抱擁シーンとか、主役2人のピンチのシーンとか出てきても、特になんということ無く流れてしまうのです。出演者にもっと思い入れがあれば、もっと違った感じになるかもしれません。見ているのは、前に述べたように、パク・シネさん演じるシン・セリョン・・それも、わかりきった展開で、恋におちる女性の微妙な表情をどう演じるんだろうという点だけですからけっこうつらい・・・という前に寝る(笑)。

しかし、リタイヤしないのは何故かと考えると、それは長所としてとらえられます。それは何なんでしょう?きっと、ドラマにいやらしさや不快感が無いからなのでしょう。出演者が与えられた範囲内でけっこう一生懸命やってるよなぁ~と思うからでしょう。頑張って演じてるなら、見てあげないとね~これが、継続のパワーとなっている気がします。「応援」の気持ちですね。

ドラマの内容としては、皇太子候補と宮女の恋ですので、この身分の差が大きな障害となっているはずなのですが、フもヤンスニもあまり深刻な感じがしないのです。こりゃ、「宮を2人で出て行って幸せになりました。」という物語にすれば良いのですが、皇帝になりましたという物語にするなら、もっと2人とも悩む展開にしないと駄目ですよねぇ。まあ、恋なんてものは、当事者2人の問題であって、若い2人にとっては、とりまく環境は関係ないということが言いたいのかもしれません。あと、もう少しでこのドラマ終了ですが、最後にどう締めるのでしょうかね。

|

« 韓国ドラマ「宮S」13話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「宮S」見終わりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/17809556

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「宮S」18話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「宮S」13話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「宮S」見終わりました。 »