« 韓国ドラマ「ケセラセラ」全17話見終わりました | トップページ | 韓国ドラマ「宮S」13話まで見ました。 »

2008年1月18日 (金)

韓国ドラマ「宮S」を見はじめました。6話まで

さて、ちょっと重いドラマを見ましたので、軽くいけるかなということで「宮S」を見はじめました。DVDもレンタルできますので、もう皆さん見ているんでしょうね。

6話まで見ましたが、どうなんでしょう。画面はきれいなんですが、ちょっとごちゃごちゃしすぎて、人物に焦点があたらない感じがしました。まず、主役イ・フをSE7ENが演じます。声がねぇちょっと抜ける感じなんで、今のところ、重厚さが不足してます。キャラ的には序盤ですし、普通に暮らしていた若者が突然、王位継承者1位となり、宮へ入るわけですから、自信なくしゃべるのは当然ですかね。これから、男らしく皇太子に相応しい資質をみせてくれるエピソードがあることを期待します。さて、対抗は、王位継承2位となったイ・ジュン(カン・ドゥさん)・・特に感想は無いです。普通の感じ・・おいおい。一方、イ・フとこれから恋しそうなのが、宮女ヤン・スニ(ホ・イジェさん)ですか。この女優さんって、どうも鼻の形が気になります。ちょっと高くしすぎてない?今のところ演技的にもドキドキ感なく楽に見られます。そして、女性側対抗が、お姫様っぽいシン・セリョン(パク・シネさん)・・なかなか、政治的なバランスをもった優等生のようですが、この人がどう恋におちるかが、ちょっと興味ありってところかな。しかし、この人「天国の階段」の時はべたっとした顔の人だなぁと思ったのですが、それに比べると、この宮Sでは、化粧と髪型のせいか妙に大人びてきて、きれいになった気がします。いじわるっぽい目がなかなか良いです。

さてね、イ・フは小学校時代からヤンスニが好きだったのでしょう。あの熊のぬいぐるみは、きっとイ・フのプレゼントのような気がします(先読みしたぜぃ)イ・フにとって、セリョンのようなお姫様っぽい女性を見たのは初めてでしょうから、見つめはしますが、ヤンスニと再会したら、やっぱり、ヤンスニが好きとなるのはわかります。一方、ジュンがヤンスニに惹かれるのが、いまいちよくわからない。あれ、ジュンってヤンスニをこんなに好いてたっけという感じです。ヤンスニは、はじめイ・フを嫌っているみたいでしたが、少したつとイ・フをとっても好きなように描かれます。こりゃまた、いつから好きなんだ?昔から?嫌っているように見えたのは、好きの裏返し?ごめん。私にゃ、わかりにくい。途中で何度か寝てリピートしたもんで・・・(笑)セリョンは序盤は好きな人がいないようです。結婚は愛ではなくて、自分にとってのメリットで相手を選択って感じかな。ごめん。また、私の好きなワンパターンで、セリョンが本当の愛を知るのがこのドラマで一番見たいという気がしています。

6話に至って、それぞれ好きの向かう先が見えてきたわけですが、なんとなく流れてるという感じです。斬新だった「宮」との比較で見ますので、どうしても辛いのかもしれませんね。ときどき、台詞棒読みって感じの人がいると感じるのは、私だけ?

気楽に見られますので、そういう意味ではいいんじゃない。今後の展開としては、どうしてもイ・フの貫禄ってのが欲しいです。

|

« 韓国ドラマ「ケセラセラ」全17話見終わりました | トップページ | 韓国ドラマ「宮S」13話まで見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/17733591

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「宮S」を見はじめました。6話まで:

« 韓国ドラマ「ケセラセラ」全17話見終わりました | トップページ | 韓国ドラマ「宮S」13話まで見ました。 »