« 韓国ドラマ「犬とオオカミの時間」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「アイ・アム・セム」5話まで見ました »

2008年2月19日 (火)

韓国ドラマ「犬とオオカミの時間」見終わりました。

韓国ドラマ「犬とオオカミの時間」全16話見終わりました。なかなか、よくできたストーリーかと思います。脇を固める人たちがうまくて、軽い感じを与えず、親子の愛と復讐を中心に描かれていきます。しかし、敢えて言うならば、もっと良くできたはずと思うのが残念です。

ナム・サンミさん演じるジウ、イ・ジュンギさん演じるスヒョン(ケイ)、チョン・ギョンホさん演じるミンギ、いづれも良いキャラで、熱演しているのですが、演出が良くないのか、私としては、もっとタメ・・・みたいなものが欲しいのです。作り手がストーリー展開へ注目したためか、各人の感情の表現といったものに、ジワッとくる盛り上げがもっと欲しかったのです。設定自体は、大きなメロの部分を含んでいて、もっとボロボロ泣けたはずなのに、そこをはずされたので、私にはやはり欲求不満です。だいたい、恋人を捨てて、復讐のために潜入捜査ですから、ここで、黙って去るスヒョンの想いはすごいものがあるはずです。そして、恋人が死んでしまったことを聞いて、彼を忘れたいと思う心の葛藤をもつジウの苦しみも大きな問題のはずです。さらに、韓国にケイという別人として帰ってきたスヒョンのジウへの想い、死んだと思ったスヒョンにそっくりなケイが現れたジウの想い、そのジウの感情の動きに振り回されるミンギの辛さ、記憶喪失から復帰したときのスヒョンの気持ち、ついにケイがスヒョンだと気づいた時のジウの喜びととまどい・・・もう、ほんとに、挙げたらいくらでも挙げられるというような名シーンを作れるプロットなんですよ。これだけの素材を持ってして、どうして泣けないのか不思議なくらいです。それは、マオに存在感がありすぎたのかもしれません。麻薬密売組織の幹部ですから、悪役とも言える彼なんですが、自分の娘に対する愛と自分を救ってくれたケイへの息子とも思える愛。これが、マオの演技と共に、他の部分を喰ってしまったのかも・・・と思っています。マオ役のチェ・ジェソンさんとNIS部長役のキム・ガプスさんで、このドラマの骨格を作ったといっても良いほどの両者の存在感でした。後半は、私には、ちょいとヒゲを生やしたチョン・ギョンホさんが、かっこよく見えてました。「ごめ愛」の軟弱イメージは、払拭されたかもしれません。

結論としては、私には、残念な思いが大きすぎて、普通って感じのドラマでした。見て損するドラマではありませんし、イ・ジュンギさんが好きなら、彼の壮絶な演技も見られますのでよろしいかと思います。

|

« 韓国ドラマ「犬とオオカミの時間」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「アイ・アム・セム」5話まで見ました »

コメント

犬とオオカミの時間を見終わり、ぼんやりさんのブログを読むと、全く同感です。プロット自体は面白いのになんだか物足りません。ただ、マオは犯罪組織のボスでありながら、娘とケイと最後にはイヒョンの父親に対するまで、底知れない愛情を持っているありえないようなキャラで、ふてぶてしい顔つきながら好きになりました。
このプロットを使って日本でリメイクなんかしてもやっぱりどうしようもないんでしょうね。でも本当に惜しいと思いました。

投稿: Matt | 2008年12月10日 (水) 19時29分

こんにちは。Mattさん。

このドラマは、今、思ってみても惜しすぎる。こんなに泣けて、胸が痛くなるプロットを持ったドラマって、なかなか無いのです。愛しながらの別れと記憶喪失をからめて、韓国ドラマ王道の泣きを呼べたはずなんです。演出しだいで、他のどのドラマより良いと評価できる可能性もありましたよ。

私が思うには、きっとね、イ・ジュンギさんがビジュアル的に大物すぎたのでしょう。だから、ストーリー上の盛り上げよりも、彼を撮ってしまったんでしょう^^。(ごめん)

投稿: ぼんやり | 2008年12月10日 (水) 20時26分

(○゚ε゚○)おはよう。。。

  狼・・・観ました
 わたしは。。。『ケイ役ナム・サンミ』さんに物足りなさが感じられましたね。
 もっと。。。感情輸入をして欲しかったし、『か弱さの中に強さ』が欲しかったな
  イ・ジュンギ。。。『梅干・食べてもスッパマン』・・・・なかなか。。。死ななかったですよね。。。これも『人間の弱さ』・・・ってゆうか~・・・人間臭さを描いて欲しかったな
   でも。。。カッコいい事は間違いなかったですよ
   そう・・・マオ。。が、逆に人間味があり、主役クラスでしたよね
  イ・ジュンギ・・・『イルジメ』でもそうだけど、脇役が上手すぎるよね

  それと。。。兄弟・同然に育った。。。
   あの俳優さん。。。
  私、とっても好きになりました~彼の演技もほんわか。。。大丈夫って感じでね」
  彼は、他に出てる作品はなんですか?

投稿: おじょ | 2008年12月14日 (日) 09時03分

こんばんわ、おじょさん

このドラマ見ましたか?
けっこう、良いでしょう?

確かに、イルジメ同様に、脇役が良すぎる(笑)
脇役に存在感があると、ドラマは引き締まりますが、主役はそれ以上の演技(存在感)を要求されます。それに負けないように、演技の勉強をし、いつしか、脇に回った時に、すごい演技をするってことになるのでしょうね。まあ、このようにして、良いドラマができていくのかな。

投稿: ぼんやり | 2008年12月14日 (日) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/40186185

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「犬とオオカミの時間」見終わりました。:

« 韓国ドラマ「犬とオオカミの時間」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「アイ・アム・セム」5話まで見ました »