« 韓国ドラマ「彼女がラブハンター」12話まで | トップページ | 最近失敗したKPOPのCD購入^^ »

2008年3月29日 (土)

韓国ドラマ「彼女がラブハンター」13話まで

韓国ドラマ「彼女がラブハンター」13話まで見ました。ひとこと・・・泣いたぁ~。何なんだぁ。このドラマ。以下ねたばれ。

マンスに騙されていたことに気づいたスジョンは決してマンスを許しません。いろいろな言い訳や誤解を解こうと一生懸命にスジョンに話すのですが、スジョンは決して許すという微笑みを向ける事はないのです。何故って?マンスを愛しているからなんですよ。普通なら、愛してるから許せるという感情が、今は、愛しているから許せないのです。これは、感情の問題で本人がどうこうできる事では無いのです。嫌なものは嫌・・・この原始的な感情から湧き出す気持ちは、根本にある愛をも覆い隠しています。

いろんな所で泣けるのですが、思い出の4時44分を別の場所で見つめる2人の想いには、ジーンときました。4時44分・・・それは、人生で最も幸せな時間。それを思い出すたびに、本当は幸せな気持ちになるはずだった。しかし、今は、それが思い出に変わろうとしている。そして、決して、思い出したく無い時間に変わろうとしている。どうしてこうなってしまったのだろう。マンスと会うと弱い表情を見せないスジョンが、一人になるととっても弱い女性になっているのが涙を誘います。

そして、アメリカに戻ろうとするマンスは最後にスジョンに会いにきます。「自分はお金を持っている。前のような打算的な女になって俺にすがれ!」というマンス。名シーンなんで、泣きながら見ているとシーンに入り込んでいて気づきませんでしたが、文章で書くと・・・ちょっとめちゃくちゃな論理です(笑)。憎しみや愛という感情を捨てて、俺と一緒にいようと言っているわけですからね。マンスにとって、なんでもいいから、一緒にいたいという必死な感情が伝わってきます。これを受けたスジョンの言葉が良いんですよ。「あなた以外の人なら、それでいいけど、あなただけはダメ!」って感じ。マンスはスジョンにとって唯一無二の人なんです。裏に「あなただけを、愛してるから・・」という言葉が隠されています。いいでしょ?このシーン^^

割れたグラスは元には戻らない。ある人はくっつけて別のものを入れればいいという。でもスジョンは、くっつけたグラスに、水を注いで、また壊れやしないかと心配するのは嫌と言うのです。つまり、マンスとスジョンの愛は壊れた。それをくっつけて別の人とつきあうのもいいかもしれない。よりを戻して、また愛を注ぐとひび割れから、壊れないかと心配する人生が嫌というわけですね。今のマンスとスジョンは、砕けたグラスかもしれません。それをくっつけるには、破片で手を切るかもしれませんし、破片の一部がどこかに紛失してしまうかもしれません。

この解決法は・・・手を切ろうとも砕けたグラスの破片を集めて、ガラス工房へ持って行って溶かして、もう一度グラスを作ってもらいましょう(笑)それは、前のグラスと決して同じではありません。でも、きっと、前より不細工だけど割れにくい丈夫なグラスができあがります。ところどころにゴミが入っていたり、くすんでいたりするはずです。でも、それが味となって自分だけに価値のあるグラスになります。割れたグラスは元に戻らないといいますが、決してそんなことはなくて、その破片を拾って、ガラス工房へ持って行くという手間が大変なのです。よほどのことがなければ、人はこのようなことはしません。めんどうですから・・・。このような苦労をあえてして作ったグラスは、思い入れのある宝物になりますし、また落としたとしても不細工で丈夫なんで割れやしません^^。

|

« 韓国ドラマ「彼女がラブハンター」12話まで | トップページ | 最近失敗したKPOPのCD購入^^ »

コメント

「あなただけが私の唯一の男だから、許せない」
う~ん・・・
割れたコップのくだりのぼんやりさんの話、なるほど。さすが。自分は、「割れた」じゃなく、元々不完全な欠片同士が、相手が本当に合致する相手かも分からずくっついているからこそ、そのつながりを大事にすべきであり、本当の相手だと実感できれば幸せだし、「割れない」と勘違いして呆けていると、戻れない欠片になってしまうような・・・う~ん、むにゃむにゃ・・・
それと、どうでもいい話ですが、マンスの住んでる家って、「フルハウス」の家のような気がするんですが・・・
 あっと、ついでに書かせていただくと、「太陽人 イ・ジェマ」自分の評価は「並」です。ちょっとサブストーリーを盛りだくさんにしすぎ散漫になった上に、本題の四像医学はさらっと簡単に通り過ぎすぎって感じでした。普通には楽しめましたが。

投稿: ちぃ坊 | 2009年2月 4日 (水) 01時20分

こんちは、ちぃ坊さん。

おっと、男女間ってのは、「割れ鍋に綴じ蓋」って感じ^^人間は欠点を持っているけど、それにぴったり合う(許せる)人がいて、縁とか相性が大事なんでしょうね。

でも、ちぃ坊さんの言われるとおり、それを維持するための自覚が失われるとその関係はつぶれていまう。その表現はいろいろあるでしょうが、相手に対する思いやりなんてものが、大切なのでしょう。

「太陽人 イ・ジェマ」・・・医学のところを掘り下げてくれたほうがおもしろいなぁ^^まあ、いつの日か・・・見ます。

投稿: ぼんやり | 2009年2月 4日 (水) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/40676062

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「彼女がラブハンター」13話まで:

« 韓国ドラマ「彼女がラブハンター」12話まで | トップページ | 最近失敗したKPOPのCD購入^^ »