« 韓国ドラマ「愛をたずねて三千里」15話を見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「不汗党(プランダン)」8話まで »

2008年6月13日 (金)

韓国ドラマ「なんでウチに来たの」2話を見ました。

韓国ドラマ「なんでウチに来たの」2話まで見ました。内容は、特に無いけど、おもしろいと思う。1話で、メロの要素があると書きましたが、今回は完全なコメディです。いわゆる韓国ドラマ得意の同居モノ。はじめは、敵対している2人がいつしか・・・という王道のストーリーですよね。きっと。

ギドンは入り婿テストに合格してしまいましたが、悩みごとがひとつ。自分を一途に愛してくれているボッキを置いて、入り婿になるということは、人の道に外れていると思いました。やっぱり止めよう。しかし、母の病気、兄の世話、自分の借金という境遇の前に、自分が人を愛したりできるような状態では無いと思ったのでしょう。自分の借金を返すには、臓器を売るくらいしか手がない。生きてられないなら、愛を捨てても生きられるほうという選択でしょうけど・・・ドラマ的にはおもしろいですが、やはり、嫌な感じがします。だって、ボッキがあまりに可愛く描かれていますから・・・。この女性を振ることができるのか?

ギドンは心の中でいつか必ず戻ってくるからと思いながら、愛するボッキを裏切り、ミスの家に向かうことにします。この展開は、実は典型的なメロドラマのパターンです。しかし、このドラマは、コメディ。ですから、こんなところで、止まっているわけにはいかず、ミスとギドンの関係を恋へと発展させねばなりません。ここからの2人の展開はほぼ読めているのですが、そうだからこそおもしろい。水戸黄門のストーリーは読めていても、おもしろいのと同じです。どんなエピソードにするんだろう。どっちが先に好きだということを意識するんだろう?お金の為という言葉に傷つくのはどっちなんだろう。なんて色々考えます。

今のところは、ギドンはお金のために入り婿にきたとミスにはっきり言い、ミスはもう恋をするのはたくさんだし、こいつは気に入らないと思っているのです。うん、この2人の掛け合いは、期待通りですので、とっても楽しいですよ。ハン・ミス役のイ・ソヨンさんは、「春のワルツ」のイメージなんか、かけらも見せず、見事にコメディに入っています。

でも、感想は書きにくいなぁ。

|

« 韓国ドラマ「愛をたずねて三千里」15話を見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「不汗党(プランダン)」8話まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/41516672

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「なんでウチに来たの」2話を見ました。:

» 韓国ドラマの情報サイト [韓国ドラマの情報サイト]
韓国ドラマの情報サイトです [続きを読む]

受信: 2008年6月13日 (金) 11時23分

» イ・ビョンホン通販de韓国ドラマ [イ・ビョンホン通販de韓国ドラマ]
イ・ビョンホン通販de韓国ドラマの情報を調べる場合、まずすることはどのキーワードで調べるのか見極める必要があります、イ・ビョンホン通販de韓国ドラマの調べ方で、検索エンジンの結果が全く違うからです。イ・ビョンホン通販de韓国ドラマの情報にもいろいろありますが、初心者の方はよく分からないと思います。だから、まずイ・ビョンホン通販de韓国ドラマというキーワード(イビョンホン夏物語,イビョンホンに浸る日々,イビョンホン公式,イビョンホンホームページ,イビョンホン東京ドーム,イビョン...... [続きを読む]

受信: 2008年6月13日 (金) 11時27分

« 韓国ドラマ「愛をたずねて三千里」15話を見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「不汗党(プランダン)」8話まで »