« 韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」8話まで | トップページ | 韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」全16話見終わりました »

2008年8月 9日 (土)

韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」10話まで

韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」10話まで見ました。やられたぁ~。私、主人公2人におちちゃいましたので、もう、とっても良いドラマになっちゃいました。

9話まず、印象に残ったのが、池の畔で座り込んで夫に電話をするソニ。夫に聞いてほしいことがあったのですが、すぐに切られてしまい、つながっていない携帯電話に向かって自分の心を話します。「わかってるの。それでも思い直して帰ってきて!」え~~、ある程度きづいてたのか。知ってて知らない振り?そりゃ、すごい~。。同じことなら、言わないほうが良いことだってあります。わざわざ、口にして悲しくなるよりも、戻ってくるなら、知らない振りして笑って迎える。この妻の強さ。でも、確かめたくなる。

その姿をジェミンは見ていました。ここからのジェミンが限りなく優しい。本当はとっても好きな女。でも、その女性は、夫をひたすら思っている。彼女の笑顔が見たくて、彼は、ソニ夫にお金を渡し、彼女とやり直せと告げます。そして、夫に呼び出されてイソイソと出て行くソニに、もっと良い格好をして行けと言って待ち合わせの場所に送っていきます。そして、車から降りようとするソニに向ける視線。ここが良い~~~。好きな女性を夫の元へ送る男。普段は憎まれ口ばかり言っていますが、言いたいことがいっぱい。でも言えない。空白の時間のあと、ジェミンは、ウィンクで、誤魔化します。ソニは、「チィ、かっこつけちゃって」って感じなんですが、彼の気持ちが伝わっていないのが、本当に悲しいです。

ところが、ここでのソニには残酷なシーンが待っていました。夫と会っている時に、夫の婚約者(この表現は変だ^^)がやってきて、はっきりと夫が自分を選択しないということがわかったんです。泣き崩れるソニ。どうなったかなと心配なジェミンは、ソニ夫とその婚約者が去っていくのを見かけ、ソニの元に猛ダッシュ。泣いているソニを抱きしめながら、「もう友達はやめた」と心に誓うのでした。このあたり、眼鏡をはずし、ショートカットのチェ・ジンシルさんは、年齢不相応に可愛く、チョン・ジュノさんは格好いいです。オバサンのひょうきんドラマじゃなくて、こりゃ堂々たるラブストーリーですよ。

そして、10話、ジェミンは独身ソニをすでに恋の対象としていますから、もうやることなすこと可愛いったりゃありゃしない。そして、優しい(←これ無茶苦茶ポイント高いです)ジェミンはソニの笑顔が大好きなのです。ですから、悲しい事を思わないように、ソニの側にいて、何かと気配りし、世話をかけさせるのです。こりゃ、ベストカップル賞ですわ^^このいちゃいちゃぶりって、いつまでも見ていたい気がします。

さて、ついに、ソニは目の手術をして眼鏡を外しましたよ。どんどんきれいに可愛くなっていきます。スタイルが良くて、背の高い女優さんが多いなか、ちっこくていいなぁ^^。ジェミンは、ソニに言いたいことがあったのです。口に出すと恥ずかしくて言えないので、地下室に落書きしておきました。その言葉は、「19歳の時のソニより39歳のソニが良いよ」いやあ、年取っても、俺の愛は変わらないなんて・・・感じがして良いのですが、これを受けるソニが「何言ってんだよ。ちぇ」っという感じで喜んでいるのが、もう私のツボに入っていて、ワクワクドキドキします。久しぶりの「君☆」感覚です^^。いよいよ、ジェミン兄ドンファが、ソニへの恋に参戦しそうです。

|

« 韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」8話まで | トップページ | 韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」全16話見終わりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/42118150

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」10話まで:

« 韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」8話まで | トップページ | 韓国ドラマ「私の生涯最後のスキャンダル」全16話見終わりました »