« ソジニョン「星の涙」とMondayKiz「Recollection」買いました^^ | トップページ | 韓国ドラマ「幸せです」14話まで »

2008年9月12日 (金)

韓国ドラマ「ニューハート」18話まで

韓国ドラマ「ニューハート」18話まで見ました。けっこうなペースで見てますが、このドラマは感想が書きにくいです。

これまでは、ちょっと、日本のドラマに似たテイストを感じています。基本的にある患者が登場して、それに関わることによって、ウンソン(チソンさん)が成長し、胸部外科医ガングクの医療に関する考えが語られ、ヘソク(キム・ミンジョンさん)は、恋心を育てるという感じで進みます。そして、次の患者が現れるというわけです。これの繰り返し。こうなると、ちょっとストーリー的に切れ目があるような感じがするのです。あの患者ってどうなって、またでてくるんだろうかという疑問が、どこからでも見られる感じ・・・を与えます。これが、くどいと感じるか、繰り返されておもしろいと感じるかが重要でしょうね。私は、医療行為にとっても興味がありますので、不快感はありませんが、はまるというところには至っていません。

恋愛関係にスポットを当てれば、見た目はヘソクの方が、お姉さんに見えます。ヘソクは韓国一の秀才、男に負けないようがんばってきました。ですから、その行動は理性的で計算的です。恋なんてしたこともありませんでした。そのヘソクが、ウンソンに出会うことにより、恋を知るのです。ウンソンはヘソクと違って、心が熱い・・・のです。彼の医療に対する熱い考え方に触れることにより、ヘソクは変わり、ウンソンに魅力を感じてしまうのです。

人は、自分と同じタイプの人を好きになる場合と、まったく違うタイプの人を好きになる場合があります。同じタイプが良いと思うのは、行動が読めて、楽だということ。違うタイプが良いと思うのは、自分に無いものを見せてもらえること。たいていの場合、自分に無いものに惹かれ、自分を変えて、同じタイプになってしまうような気がします。これをお互いにやると、共に成長し、初めは違和感があった点が消えていき、最後には唯一無二のわかりあえる2人となるわけです。(まあ、うまくいかなきゃ、その前に別れちゃうんだけどね)

で、ヘソクはウンソンにベタ惚れとなるんだけど、ウンソンの気持ちがいまいちはっきり表現されないような気がしてるんです。ウンソンは、いろんなところでヘソクへの好意を示しているのですが、いざとなるとヘソクの愛を受け入れない。ここが、これまで、このドラマのストンと落ちないところ。ウンソンの理由は、自分が、ヘソクにふさわしくないという点だったのかな。ふさわしくないと思うので、愛に踏み込めない。無鉄砲と言われるウンソンですが、愛には無鉄砲ではなかったみたいです。なんとなく、ヘソクの愛にも無鉄砲・・・ってほうがわかりやすかったし、ヘソクは理性と感情の狭間で苦しむというようにしたほうが、良かったかも・・と思います。

まあ、18話ともなると、ウンソンもヘソクへの愛へ踏み出し、見てられないほどのラブラブシーンがでてくるんですけどね^^。これから、どう展開させるんだろう。院長であるヘソク父が、心臓病で倒れ、それを助けるという気がしてますが、ヘソクとウンソンの恋に限れば、特に障害もないし、そのまま幸せということなんでしょうか。まあ、お楽しみです。

|

« ソジニョン「星の涙」とMondayKiz「Recollection」買いました^^ | トップページ | 韓国ドラマ「幸せです」14話まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/42457055

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ニューハート」18話まで:

« ソジニョン「星の涙」とMondayKiz「Recollection」買いました^^ | トップページ | 韓国ドラマ「幸せです」14話まで »