« 韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」6話まで | トップページ | ブログ書いてて手が止まった歌・・キム・ドンリュル、ハ・ドンギュン、ファニ »

2008年10月 4日 (土)

韓国ドラマ「なんでウチに来たの?」18話を見ましたが・・

韓国ドラマ「なんでウチに来たの?」18話を見ました。ちょっと、しんどくなってきた。ちょっと、ひっぱりすぎの感じ。以下は、私の感想ですので許してくださいね

よーするに、ギドンは、長年付き合ってきたボクヒを振ってミスへ向かいますが、ミスは生活の疲れから、妹に当たり、ちょっとうるさい。ボクヒは、いったんあきらめたギドンへの気持ちを復活させようとしますが、当然ギドンは無理ということで、何となくガンジェと仲が良くなる感じ。ガンジェは、ミス父の会社倒産に際し、自分の努力をミスに認めてもらえましたし、前にミスの前から去った理由を告白しますが、時すでに遅く、ミスの気持ちはギドンに行っていて、やっぱり振られる。ここねぇ。ガンジェの告白は、ミスの気持ちが完全に固まる前にしないとダメじゃないの?ミスが、ガンジェの行動や告白に愛を感じて気持ちを揺らしながらも、どうしてもギドンへ行くという展開じゃないと、設定がもったいなさすぎます。ここでは、すでに長年一緒にいたボクヒを振って、自分の元にきたギドンと愛を固め、共にボクヒへの謝罪の思いを共有しているという強い気持ちの状態ですから、気持ちは揺れませんよ。

ボクヒの振られるシーンとかガンジェの振られるシーンは、とっても胸が痛くて、良いシーンなんですが、さすがに何度も見ている気がして、またかぁという気が湧いてくるのが残念です。

・・・生活に疲れたミスは、妹とヤクザの彼との交際がレベルが違うと言って反対します。ギドンとしては、金持ちミスと自分との場合にあてはめて、人を見るべきだと諭します。しかし、ミスは、納得せず、ミスとギドンとの間に溝ができてしまいました。さっきまで仲が良かったのに、まあ、急なことです。で、この回最終シーンは、ミスはガンジェの隠された努力や思いやりに気づき、ガンジェとの思い出の置物を眺めるという場面でした。なんじゃ、そりぁ~(怒) ギドンと愛を誓ったけど、こんなしんどい生活は嫌だし、ギドンとはどうしても育ってきた環境の違いを感じるってことでしょうか。結局は、お嬢様気分が抜けていませんね。これなら、もうついでに、ギドンの気持ちも揺らしたらどうですか。ボクヒといた時は、ドキドキはしないけど気分が楽で安心していられたなんて思ったりしてね。

メインの4人の気持ちの動き方が、どうも私の気持ちと同じように流れてくれないもどかしさを感じるドラマです。なんか、惜しい。希望とか幸せな気分をもっと~~~(叫び)

|

« 韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」6話まで | トップページ | ブログ書いてて手が止まった歌・・キム・ドンリュル、ハ・ドンギュン、ファニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/42677691

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「なんでウチに来たの?」18話を見ましたが・・:

« 韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」6話まで | トップページ | ブログ書いてて手が止まった歌・・キム・ドンリュル、ハ・ドンギュン、ファニ »