« 韓国ドラマ「どなたですか?」見ています。7話あたりまで | トップページ | 韓国ドラマ「どなたですか?」14話まで »

2008年11月 6日 (木)

韓国ドラマ「どなたですか?」11話まで

韓国ドラマ「どなたですか」11話まで見ました。いやあ、良いです。びっくりするくらい私のツボに入ってきました。11話は、近来まれに見るドキドキ・・きゅんきゅんきます。(なんという表現でしょうかね^^)これは、見ないとわかりませんよ(一人爆走してるのかも・・笑)

この中盤は、スンヒョとヨンインの恋が描かれていくわけです。スンヒョは自分の心の中に知らない内に入ってきた感情・・・ヨンインへの好意にとまどいます。彼はこのような感情を持ったことが無かったのでした。自分の世界を確立しているスンヒョにとって、この感情は煩わしいものでした。しかも、相手は20歳になったばかりの11歳も年下の女の娘。理性が彼に「いい男を捜せ」という言葉をヨンインに向かって吐かせます。おいおい、心にもない事を言ってもいいのか~。

この風変わりな彼の行動を受けるヨンインがすばらしい。実は、ヨンインはスンヒョのことがとっても気になっているのです。気になっている=好意ですので、スンヒョの行動に対して敏感になってしまいます。すると、スンヒョは彼女にとって理解不能なのです。ある時は、父のようでもあり、ある時は孤独で寂しい人のようでもあり、ある時は自分に好意があるようでもあり、ある時は、まったく相手にされてなくて、亡き父の恋人ヨンエが好きなようであり・・・まったく、彼のことがわかりません。でも、もうとっても好き・・・。そう、もう好きになってしまったのです。この感情は理屈ではありません。スンヒョを見ただけで、ドキドキ。誘われると口では文句を付けていても嬉しくてたまらない。スンヒョのことがわからないんだけど、時折見せるスンヒョの好意に対して、びっくりするほど喜んでいる自分がいる。この演技をするアラさんが、見事なので、そのドキドキ感が私に伝染してきました。この女優さんって、ここでは、しゃべらせるとうるさい役をやっているんだけど、黙って視線で感情を伝える時には、驚くほどの表情を見せます。すばらしいと思いました。

イルゴンは自分のいた孤児院に、ヨンインとヨンエと共に遠足に行こうと計画します。もちろん、スンヒョ(イルゴン)から遠足に行こうと誘われたヨンインは、「この人って別の男を捜せって言ったのに何なの」と言いながらも嬉しくて、可愛い服は選ぶは、化粧はするわですっかりデート気分でした。ところが、一緒に亡き父の恋人のヨンエが行くということにびっくりします。彼女にとって、ヨンエは父を奪う憎い女という存在でした。幼きヨンインにとって、父の愛情が自分以外の女性に向くことが嫌だったのでしょう。子供っぽい嫉妬心というやつですね。

そして、今度は、また、ヨンエを自分とスンヒョを争う女と勘違いします。とっても大好きなスンヒョに年の差のことを言われて、おまけに、ヨンエという大人の女性との関係を見せつけるなんて・・・とヨンインはスンヒョに怒りが湧いてきます。その怒りは、彼女の想いの堰を切ることになります。スンヒョに対して、「好きになっちゃたの。私、あなたより11歳も若いから、長生きしてずっとあなたのそばにいてあげられる。」と告白してしまいました。もちろんこれを受けるのは、イルゴンの憑依したスンヒョではもったいないですから、このときは、イルゴンはスンヒョから抜け出していたようです。涙を流しながら気持ちをぶつけたヨンインに、そっと近づき手で彼女の涙をぬぐうスンヒョってところで11話終了です。

この11話って、何度も見たい気がします。この後このドラマがどのようになっても、「どなたですか?」の11話は良かったなぁと私の心に残ることでしょう。

いや、続きを見るぞ~やめられない止まらない^^

|

« 韓国ドラマ「どなたですか?」見ています。7話あたりまで | トップページ | 韓国ドラマ「どなたですか?」14話まで »

コメント

はじめまして。時々覗かせてもらっています。
おもしろい文章で楽しませてもらっています。
それに今までのごらんになったドラマの感想もとでも参考になります。
特に「宮-クン」の「おまえたち、いままで何やってたんだあ」というのは笑えました。
たしかに後半はだらだらとしていて、進まない感じですよね。
「ごめん、愛してる」はごらんになりましたか?
私はいま某無料動画で観ていますが、はまってしまっています。
ぜひ感想をお聞きしたいですhappy01

投稿: ピオニー | 2008年11月 7日 (金) 20時48分

いらっしゃいませ、ピオニーさん^^
「宮」は確かに名作だと思いますが、ちょっと長いんですよね。

「ごめん、愛してる」は、めちゃくちゃ思い入れがありますが、ブログ開設前に見たのか感想の記入がないですね。「ごめ愛」は、私が唯一DVDの日本版を購入したドラマです。時々、何かの拍子に思い出したように、後半から見ていつもリピートで泣いています。

ちなみに「ファンタスティク・カップル」は韓国語がわからないくせに韓国版のDVDを持っています(笑)

ごめ愛に関する私の感想の一端は、私のブログでは、http://bonyaritekito.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_f401.html
に記載がありますね。

投稿: ぼんやり | 2008年11月 7日 (金) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/43025265

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「どなたですか?」11話まで:

« 韓国ドラマ「どなたですか?」見ています。7話あたりまで | トップページ | 韓国ドラマ「どなたですか?」14話まで »