« 韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」15話を見ました | トップページ | 韓国ドラマ「どなたですか?」見ています。7話あたりまで »

2008年11月 3日 (月)

韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」見終わりました。

韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」全16話見終わりました。まあ、想定内のハッピーエンドでしたね。

1年後、ミングクは中国からファンドを指示していて、影の社長として経営し会社をたてなおしていたのでした。でもって、韓国に戻ってきたミングクはイギョンと再会します。「5日と言ったが、1年も時間をやった。おれでいいだろう?」とミングクはイギョンに問いますが、イギョンの答えは「イヤ!」イギョンにしてみれば、プロポーズの返事を考えているうちに、答える相手が何も言わずにいなくなったわけですから、悲しみと怒りがごちゃまぜになった状態だったと思います。でも、イギョンの心はミングクでいっぱいだったのでしょう。彼女は待てる女ですから、ミングクの帰りを待っていたと思います。そして突然の再会。喜びよりも、「この野郎、心配かけて~」という怒りが先に湧いてくるんですよね。ですから、ミングクの相変わらずの求婚にもイヤとなるんです。それは、決して本気では無くて、1年前と同じように自分を求めてくれているという確認をして、保険をかけての「イヤ」なんです。このあたりは、追えば逃げる、追わなけりゃ戻ってくるという女心の可愛いところでしょう。

でもって、この2人の気持ちは決まっていますから、何かのきっかけだけが必要でした。それは・・・1年前、ミングクが中国へ発つ前に、人の結婚式の招待状を、3年後の日付で、自分とイギョンとの結婚式の招待状に書き直していたのを芸能レポーターに渡していたのです。これまた、ピョン弁護士の時と同じで、私を捨てたわけじゃなくて、去る時にすでに結婚の日を決めていたという喜びがイギョンを襲います。でもってハッピーエンドとなりました。

特にもりあがらないけど、まあ、楽しいからいいかなって感じで終了です^^。最後までミングクの性格・口調が変わらず、ここがとっても見所でした。残念なのは、やはりイギョンが恋に悩むところに深刻さが無いこと、キャラとしてどうしても軽くて、親友の元夫とかつての恋人との間で揺れる感情をもっと切なく描いて欲しかったです。イギョンは一貫して素直では無いので、喜怒哀楽の感情がいまいち私に伝わってこなかったように感じます。・・・・が、可愛いので私は許してしまいます(笑)

結論から言うと、このドラマは、とっても楽しいコメディですから、ひまつぶしに軽く見て下さい。悪くないですよ。ミングクのキャラにはまって、何とか女優陣を気に入ったら、見ることができると思います。泣ける要素はほとんどありません。笑えるかというと・・・じわっとボディブローのようにミングクがおかしいと思います。ストーリーとしては、イギョンのフラフラ感がいまいちですので、今一歩という気がしています。

しか~~~し、恋愛においては、好きな人の欠点は見えない・・いや、見ないようにして良いところを探す。それが好きということ。ですから、前の感想で言いました。気に入った人が出ているとドラマの少々の欠点は見えなくなる・・・ということで私はとっても好きなドラマです。だって、毎週放送されるのを待ってた番組は久しぶりだったもんね。

OSTはBuzzのミン・ギョンフンが歌う「クライマックス」問題なくとっても良いです。これは、けっこう盛り上げる感じがありました。キム・ソンイさんの歌う「」はちょっと悲しげな静かな曲です。エリのテーマ曲?って感じでしょうか^^

それでは、大のお気に入りイ・スギョンさんの七変化を貼っておきましょう。ごめんなさい。写真をいっぱい貼っちゃいます^^

Cosplay 高校生の時はこんな感じで・・・

Olnotoki

OLの時はストレートの髪型で、とっても可愛かったのに・・・・・

離婚専門弁護士?なんてなっちゃうと・・・ひどい;;
Obasanmegane

でも、メガネをはずすとちょっぴり可愛くなってHospital

Lawer2 キャリアウーマンぽくなっちゃって・・・

Ryouri  家庭的な所もあったりして^^

Omiai

おめかしすると相当なもので・・・

Wedding_2 人の結婚式とはいえ、確かに男としては人に見せたくないという気持ち・・・

Arigato  ありがとう・・・と

Iya  イヤを言いながら・・・

Happy2 結局、幸せなんだよね^^

|

« 韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」15話を見ました | トップページ | 韓国ドラマ「どなたですか?」見ています。7話あたりまで »

コメント

こんばんは!
イギョン役のイ・スギョンさんは、4話位まで 演技がかなりオーバーでしたね。対照的に、エリ役のハン・ウンジョンさんは、とっても苦手な女優さんでしたが、本当に 抑え気味の演技が光っていて、最後まで好感持てました。ハン・ミングク役のイ・ソンジェさんは、独特な大人の男性の雰囲気があって、魅力的!7・8話なんて ミングクが面白くて笑えました。他のドラマでも、特徴ある話し方で、やはりシャツにジャケット姿が決まっていて、とても惹かれましたよ。

私も、会話に注目したところが、ぼんやりさんと幾つか同じでした。
「ヨボ~すまなかった」「もう赤の他人なのね」など・・・それにしても、エリは、まだミングクが好きで やり直したい!出会った時の雨の日や結婚式を思い出しているエリ、良かったです!流れる音楽も 凄くイイですね。「女」ですか? 見終わったばかりですが、ポチッして 聴きました♪ 有難うございました。。。

エレベーター内の イエスもいいですが、イギョンが ミングクの良いところばかり挙げるところと、それを聞くミングクの表情も好きです。が、ミングクの"頭は覚えていても、心で消したよ"の台詞は、きつかった(怒)です。

私は、のり巻きが入っている弁当箱だと思っていたら、想いを込めたメッセージカード・・これが一番印象的・・うわ~やられた!大好きな場面でした。
長くてすみません。ぼんやりさんの するどい見方とおもしろ可笑しい感想に、声出して笑っちゃいました。
ドラマ以上です。。。

投稿: kei | 2010年3月17日 (水) 23時05分

こんにちは、keiさん^^
このドラマで印象に残ったのは、やはり、エリ役のハン・ウンジョンさんです。同様に嫌なイメージを持っていましたが、このドラマでは、とっても良い演技をしていて、言葉以上に、演技で声を伝えます。そのため、イギョン役のイ・スギョンさんは、可愛いだけの感じとなり、ミングクとの関係に切なさが不足した感があります。とはいえ、ミングクのしゃれた会話は、とても良いし、楽しいですから、見て良いコメディと思います(ひいきあり)
そうそう、弁当箱のメッセージカードのシーンは涙しました。他にあげる物が無くても、私がついているから・・・しっかり伝わりました。もっと、こういう泣かせるシーンが多いと、大変オススメとなるのですが、その点がちょっと残念でした。

投稿: ぼんやり | 2010年3月18日 (木) 07時05分

最近~見終わったんですが

    全く同じ感想ですわ
     イ・スギョンさん「国家が呼ぶ」もそうで、もっとガサツで視聴の妨げになるくらいですね。
    エリ役・・・ハン・ウンジョンさん。ミングクが本当に好きなんだ。。ってことが伝わって来て「何で気がつかない」のって思ったわ
   ミングクさん。。。なんか知らないけど・・・惹かれますねw
    ミングク。。。
   はじめてみたのは「デイジ」でした。    この時は「刑事役」で、この時も。。。何となくいいなって思いましたよ   
    

投稿: おじょです | 2012年1月11日 (水) 09時10分

こんにちは、おじょさん^^
イ・スギョンさんのオーバー演技が気になると、嫌な感じだと思います。ミングクがおもしろいキャラでした。ハン・ウンジョンさんの、抑えた演技も良かったかもね。

投稿: ぼんやり | 2012年1月11日 (水) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/43000454

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」見終わりました。:

« 韓国ドラマ「大~韓民国の弁護士」15話を見ました | トップページ | 韓国ドラマ「どなたですか?」見ています。7話あたりまで »