« 韓国ドラマ「不良カップル」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」2話まで見ました。 »

2008年12月24日 (水)

韓国ドラマ「不良カップル」見終わりました

韓国ドラマ「不良カップル」全16話見終わりました。ドラマとしては、ストーリー上の欠点も感じるのですが、とっても良いドラマだと思います。コメディ→シリアス→コメディ→シリアスと続く、メリハリのありすぎるドラマでした。

どうも、シリアスの部分が私のツボにはまったらしく、結果としては、ボロ泣きしています。このドラマを見始めた人は、このドラマをどんな感じでとらえるでしょうか?前半のコメディから、ドタバタ楽しいドラマって思うのが普通です。しかし、これは大きな勘違い。いつの間にやら、30代未婚女性の生き方を考えさせられ、そして涙する・・とっても重い感じのドラマに変わるのです。その重さを救う理想の男性がいますので、ドラマに光りを与えます。つっこめるシーンも多く、わざとらしい、それは無いと感じるシーンもあるのですが、全般を通じてみると、かなりの高水準のドラマだと思いました。ダンジャの親友のヨンの離婚の話が、長いと感じるか、対比として良いと感じるかも評価として大きいわかれだと思います。私は、これは、見てもいいドラマだと思います。決して、はじめの2話でリタイヤしないでね。  以下、ネタばれあり。

私が、ドラマを見る上で、弱い点を挙げてみると・・・愛しながらの別れ、家族愛、病気と闘う精神、困難に負けない心、信念を持った生き方、気の強い女性の見せる弱さ、決して揺るがない愛、女性の純真な可愛さ、子供ネタ・・・・ってところです。さあ、このドラマでは、何が描かれていましたか?ダンジャの行動の方向性は問題があるものの、さっき挙げた要素のいくつかがあてはまっちゃうのです。すると、泣ける・・・んですよね。泣きスィッチ入っちゃうともう駄目;;。他のサイトの感想を見てみると、無茶泣いた~って感じでは無いみたいなので、これは、私だけかもしれません。で、いろいろあるにせよ、最後は強引に気持ちよく終わらせますので、満足してしまいます。

最後のシーンは、私は、ダンジャの父の墓の前で、ギチャンと娘だけがひざまずいているシーンだろうと予想していました。そこで、ダンジャはどうなったと視聴者に心配させて、また、お腹が大きくなったダンジャが「山道は上がるのが大変なのよ~」と登場して、父の墓に向かって、家族ができて私幸せよ・・・なんてシーンで終了。私が頭の中で考えていたラストシーンです(笑)こんなことを先読みして、視聴されたら脚本の人も大変だね。そうそう、気になったのはギチャンが、ミニスカートじゃなくて韓服でドキドキすると言ってた言葉。どこかで、ダンジャに韓服を着させて、ギチャン・・・飛びかかるというシーンをつくって欲しかったなぁ。(韓服と言えば、結婚式がいきなりの伝統婚なのは、びっくりだろ^^)

さて、このドラマで、恐るべきは、リュ・スヨンさんとシン・ウンギョンさんでしょう。まず、リュ・スヨンさんの演じたギチャンは、誠実でロマンチストで優しい、責任感も強く、こんな男性に愛されたいと思わせるような素敵な男性として描かれています。この性格設定は、びっくりするほどの理想像(好みはあるだろうから・・・別意見あるでしょう^^)と言えます。こんな風に愛してくれる男性はいないですから(ありゃ、断言してるわ^^)、女性視聴者はそこに夢をみてしまう。すると、リュ・スヨンさんに落ちるでしょう。ギチャンがダンジャにしてあげたことを思い出してください。クリスマスツリー、おんぶ、バラ、カニ、おかゆ、帰宅待ち、漢方薬、むくんだ足もみ、空気清浄植物、屋上ベット、愛の言葉・・・・すごいですよね。自分が好きな人から、こんなにも大切にされていると実感させられること・・・これは幸せの瞬間ってやつですよ。どれでも良いからやって欲しいと思うでしょ?旦那とこのドラマを一緒に見て、見終わった後、ニッコリ笑って「ギチャンって素敵、ダンジャが、うらやましいなぁ」ってつぶやいてください(後は知らん^^夫婦2人で見ると、現実に戻って、凹むという場合もあり^^)

一方のシン・ウンギョンさんの演じるダンジャですが、こちらは、非常に難しい性格をしています。父が母と自分を捨てて出て行ったというトラウマと親友の夫の浮気を目撃して、男は信じられないという考えを持っています。母も亡くし、両親が無くても、一生懸命働き、ファッション誌の編集長として、仕事もできるしお金もある。でも、何か足りないモノがあったのです。それは、家族だったのです。普通は、男性を家族として求めるのですが、男が信じられないので、それなら・・・・子供だけ(男の子より女の子を希望)が欲しいということになりました。この考えは、生まれてくる子供にとっては、ちょいと難しい環境なんですけど、このドラマの根幹をなす設定です。かくして、ダンジャの子供作りが始まるわけですね。(ありそうもない、びっくり設定ですよ)でも、最終的には、男性(ギチャン)の素晴らしさに心奪われ、普通のシリアス恋愛・病気ドラマに突入しました。ここのシリアス部分って、ギチャンはあくまで誠実、ダンジャは子供と病を隠しているというように進みます。ここのダンジャの感情の隠しを楽しめたら、とっても泣けるのです。

この女優さん、セクシー系で嫌だなあと思いましたが、いつのまにやら、隠された感情がわかるように演技してきますので、とっても良いに変わりました。いろいろ、良い表情があるのですけど、病のことをギチャンが知っていると電話を受け、ギチャンが何も知らない振りをしていることを知ってギチャンを見つめるダンジャの表情が最も印象的でした。ダンジャのファッションは、それを見ているだけでかなり楽しめます。私は、ハデハデ系より可愛い系が好きなので・・・あれとあれが好き(ないしょ^^)シン・ウンギョンさんは、映画「花嫁はギャングスター」の撮影で目を怪我して片方見えないそうです。それでも、あの演技ですか?すごいと言えます。

ダンジャの親友ヨンの離婚話が、どういう位置づけになるのか難しいのですが、こっちは泣けないので、私には、休憩時間として意味がありました(しかし、時間的には長い・・・)。長年連れ添った夫婦にも、恋人どおしの時があって、それを忘れないことが2人の関係にとって重要だということが言いたかったのかなぁ^^

見る順番が逆みたいなんだけど、リュ・スヨンさん繋がりで「18・29」をDVDの山の中から捜そうかなという気がしています。・・・・・おっ、見つけた。次はこれだ!

|

« 韓国ドラマ「不良カップル」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」2話まで見ました。 »

コメント

この女優。。。まさに「セクシー」ですよね
   スタイルもいいし・・・

 家庭環境で、男性を見る目は「違う」と思いますね。 
  確か。。。父親は亡くなってたかな
 これって「男性不信」になると思うわ
   恥ずかしいが。。。私も「近い」かも

  やっぱり。。。子供だけほしい
    許せないですよ
   子供は「愛されて」・・・それを感じ 豊かな感情が生まれるのではないのかな
  母親。。。だけでは不可能ですよね

  そう。。こんな旦那がほしいな
     

  

投稿: おじょ | 2008年12月25日 (木) 19時52分

そうそう、子供だけ欲しいってところが、同意しにくい設定なんですよ。やむをえない事情がなければ、子供はその両親の元で育ててあげたいです。わざと片親にしちゃいけませんわ^^。

ギチャンは優しいですよね。優しさとは相手を思いやる気持ちと思いますが、そんな特別なことは多くの相手にできません(疲れる^^)。それを行うための原動力が好意でしょう。嫌いな人に優しくするためには、精神的にもう一歩、大人にならなくちゃね(これは、現実には難しいのよん^^)

投稿: ぼんやり | 2008年12月26日 (金) 00時16分

こんばんは~。あっという間に、このドラマ完走されたんですね。すごい早さですね。
実は私、このドラマ前半で一度リタイアしかけてて再度挑戦したら、意外と良かったと思いました。見てみる価値はありましたよね。前半で挫折せずに見ることが大事ですよね。
「18・29」。大好きなドラマです。このドラマでリュ・スヨンさんにハマリました。heart02

ちなみに

>私は、ハデハデ系より可愛い系が好きなので・・・あれとあれが好き(ないしょ^^)

あれとあれって何だろう~。

投稿: futonlove | 2008年12月26日 (金) 22時35分

futonloveさん、こんにちは^^

このドラマって、前半きついです;;第一印象では、出演者に全く惹かれませんでしたから、どうしようかと思いました。ときどきあるんです。こんな感じのドラマ。しかたないなぁと思ってたら化けちゃうやつ・・・。最近は、コメディものは10話あたりから泣かせると思ってみていますわ・・・。

ファッションの趣味を語るのは、女優さんの趣味を語るより、恥ずかしいのでないしょ~。

投稿: ぼんやり | 2008年12月27日 (土) 09時27分

ぼんやりさん こんばんは
ラストは、ぼんやりさん脚本の方がインパクトがあって絶対おもしろ
かったですよね~~ まあ~でもハッピーな終わり方だったのでうれしかったです。

もう泣けて泣けて・・・朝方の4時まで見ていて、ちょっとだけ寝て
仕事に行って、また今夜も見てしまい完走しました~~目はボンボン
泣きすぎてたのと寝不足でぐちゃぐちゃの顔で出勤です。会社で、
大丈夫かと心配されましたが、花粉症とごまかしました。

タンジャさん大好きです~~ ウソは方便とばかりに凄いウソを並べ
立てるのだけど、一つも憎めなくて面白くて・・・これは、ギチャン
氏が相手だったから許されたのかな・・普通の人?だったら、ドン引
きしてしまうかも・・・だから良かったんですよね~~
書いてて意味不明だけど、伝わりますか(笑)

もうタンジャさんとギチャン氏のシーンばかり追いかけて、不倫だん
なと友達のところは、ひたすら早送りして(笑)でも、あの旦那役の
方も男のだらしなさを見事に演じていましたよね。

ほんと、旦那にするならギチャン氏、こんな人が一番です。あんなに
想い、想われて、やることなすことうっとりで~す。あの笑顔でぴっか
~と笑われたら、どうしましょう…状態です。好きになるということは
相手を丸ごと受け入れてその人のために何でもできる・・「こういうこ
となんだ」と今頃納得しました。

投稿: orugann | 2009年3月19日 (木) 00時40分

シン・ウンギョンさんも始めはセクシー系でバリバリのキャリアウー
マンでとてもついていけそうになかったのですが、もう大好きです。
この人巧いですよね~ 病気を知り友達の言葉に、半信半疑?心はうつろ・・・友達をじっと見つめる表情が印象的です。ちょっとした顔
のしぐさ?や表情の豊かなこと、本当にコ・ヒョジンさんのようでし
た。美人系でなくても、若くなくても、個性があればこそ、主役をは
れるのですから、凄いことですよね~~

実は韓国の女優さんは、それぞれお顔が違うのですが、皆よく似た感じに思えてしまっていました。名前がよく似ているところへ持ってき
て、どうしても表情が同じように見えてしまって・・・ヒロインに
共感できないと、ドラマは見続けることができませんから・・・今回
はよかった(笑)

ファッション、ギチャン氏が上げた茶色の帽子が一番似合っていまし
たね。セクシー系で最先端ファッションも良く似合っていたけれど、
ナチュラル自然系の素敵だったこと。お下げにしたりとてもかわい
かったです。もしかしたら似ているかもです。
ぼんやりさんいつも楽しんでいます。ありがとうございます。

投稿: orugann | 2009年3月19日 (木) 00時44分

こんにちは、orugannさん^^

良いドラマだったでしょう。出だしは、なんだ?こりゃと思いましたが、途中からギチャンの優しさが素晴らしくなり、受けるダンジャも、容貌に似合わず、とっても可愛く見えてきます。いや、一見可愛くないからこそ、インパクトがあって、可愛くなってきた時がすごい。可愛いという感情は、容貌だけでなく、その人が持っている雰囲気・話し方で相当変わることがわかりました。ダンジャを演じたシン・ウンギョンさんのまさにハマリ役でした。

コメディ部分は置いておいて、私も後半は、わけもなく泣いていました。はまった時は、どんなにワンパターンであろうとも、私はボロボロしてしまいます。

ギチャンはこれまで見てきたドラマの中でも屈指の男性として描かれています。この理想像ともいえる優しい男性と男性が信じられないダンジャの対比がこのドラマで生きていますから、時々見せるダンジャのありえない行動も許してしまいますよね。

投稿: ぼんやり | 2009年3月19日 (木) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/43511694

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「不良カップル」見終わりました:

« 韓国ドラマ「不良カップル」12話まで | トップページ | 韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」2話まで見ました。 »