« 韓国ドラマ「イ・サン」26話まで見ました。 | トップページ | 少女時代ミニアルバムとスターの恋人OSTから »

2009年1月 5日 (月)

韓国ドラマ「オー必勝!」を見ています。12話まで

韓国ドラマ「オー!必勝」を見ています。12話まで見ました。さて、このドラマは2004年の作品ですから、すでに視た人も多いでしょう。はい、このドラマ視聴のきっかけは、パク・ソニョンさんですね。「18・29」で私のイメージを変えた彼女のでているドラマ・・・しかも、次は「タルジャの春」を見ようと思っているので、チェリム繋がりでも、ちょっと興味が湧きました。パク・ソニョンさんの他にチェリムさん、リュジンさん、アン・ジェウクさんという有名どころが出演しています。

ドラマは、スーパーで働くポン・スニョン(チェリムさん)に、釜山から無一文でやってきたオ・ピルスン(アン・ジェウクさん)が惚れるんだけど、ピルスンが財閥の御曹司ということが判明。しかし、スニョンは、ピルスンの会社のエリートであるユン・ジェウン(リュ・ジンさん)に想いを寄せてしまいます。かくして、ピルスンの片想いが始まったわけです。新米常務となったピルスンは、教育係の亡き兄の婚約者であったノ・ユジョン(パク・ソニョンさん)の指導のもと、会社の後継者としての力量を試されるという物語です。

このドラマのポイントは、2つ。ピルスンの常務のしての成長とその愛の行方・・・。さあ、この2つが、どのように描かれているでしょうか。まず、ピルスンの成長ですが、彼は経営に関してはまったくの素人です。しかし、スニョンの勤務するスーパーが経営不振により閉鎖に追い込まれようとするのを助けようとします。ここの物語は、とってもクサ~~イお涙ちょうだいストーリーで、私は大好きです。思わずポロリときましたよ。これは許す。

一方のピルスンの恋の行方は・・・の方は、イライラするし、どうも気に入りません。スニョンはジェウンが好きなのです。このことは、ピルスンも知っています。そのため、気持ちを打ち明けることもなく、スニョンを見守ろうとしているわけです。これって、はっきり言ってウザイ!諦めるなら、諦める。見守るなら、決して心を見せないというように進んでくれないといやらしいのです。ペンションの暗闇で、ジェウンと間違えているスニョンにキスしたピルスンのシーン。きれいなシーンなんですが、私としては、それはやっちゃいけないだろうという思いが強くて全然盛り上がりません。どんなに想いが強くても、見守ると決めた以上、騙すようなやりかたでスニョンにキスしちゃいけないのです。ここで、もはやピルスンの恋の行動に同意できなくなっていますから、そのつらさも私には伝わりませんよ。

おまけに、このスニョンのフラフラ感ときたら、「おまえは誰が好きなんだ!」と叫びたい思いです。スニョンにとって、ピルスンはお友達と言われても、ジェウンにとっては、ちょっと許せない感じですよね。ピルスンに変な期待を抱かせるような態度は、今、付き合っているジェウンに対して失礼でしょう。確かにジェウンは、嫉妬と仕事のやり方で、ドラマ上は微妙なところに追い込まれています。いわゆる格好いいほうのキャラでは無いんですよね。しかし、スニョンが、ジェウンを好きと言っている以上、ドラマ上、しっかり、そのように作ってくれないと、わけがわかりません。これで、私はバカだから自分の心に気づかなかったと言って、最終的にスニョンとピルスンがまとまっちゃったりしたら、怒りますよ~^^。

一方、ピルスン教育係のユジョンは、とっても良いです。ユジョンは、いつの間にかピルソンの人柄に惚れてしまっているのです。ユジョンは、非常に理知的で冷静な人間として描かれていますので、自分の想いを明らかにしません。それはピルスンがスニョンのことが好きということがわかっているからです。この好きなんだけど、伝えられないもどかしさが、とっても良いと思えます。ありゃ?ピルソンの恋とどこが違うのでしょう。性格の違いかもしれませんが、ユジョンの恋のほうが、感情の抑え方が大きいわけです。決して言えない自分の気持ちを抑えて抑えて、少しだけ見せてしまうというユジョンが良いわけで、ピルスンの抑えきれないスニョンへの想いは、あふれすぎてて、そこまで出すなら、はっきりしろ~となるわけですね。このあたりは、私の趣味が入ってますので、人によって違うかもしれませんね。

さて、残り少しとなってきて、ピルスンが財閥の息子で無いという疑惑が浮上しています。まあ、そんなことより、ユジョンの感情の爆発が、いつ、くるか?これだけが、メチャクチャ見たいです。でも、ユジョンが想いをぶつけても、ピルスンは受けないだろうし・・・つらいね。

|

« 韓国ドラマ「イ・サン」26話まで見ました。 | トップページ | 少女時代ミニアルバムとスターの恋人OSTから »

コメント

こんにちは
以前篠原 美也子さんのコメントをしたみかんです。
この前「18・29」の時にも思いましたが、
パク ソニョンさんいいですよね~
「真実」もドラマを支えていたのは、ソニョン
さんだと私は思ってます。
 このドラマでも「こっちにしとけ!」と
画面に向かって叫んでました(笑)

投稿: みかん | 2009年1月 5日 (月) 21時33分

サブゥ~と呼ぶピルスンとそのピルスンへの愛を心に秘めたユジョンがとても良かったことを思いだします。
大好きだったあのシーン・・・・・
12話だとまだかな?
奥さんも私も大好きだったこのドラマ・・・だから最後がね~(^^;)

投稿: 夫婦でデート | 2009年1月 6日 (火) 09時43分

みかんさん、夫婦でデートさん、こんにちは^^
このドラマは、圧倒的にパク・ソニョンさんですよね。ポーカーフェイスがチラツと崩れるその瞬間・・・演技とはいえ、うますぎますわ。最終話まで、もう見てますから、夫婦でデートさんの言われるシーンって、きっとあそこだと思ってます。見終わっての感想をまた載せますね^^。

投稿: ぼんやり | 2009年1月 6日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/43649400

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「オー必勝!」を見ています。12話まで:

« 韓国ドラマ「イ・サン」26話まで見ました。 | トップページ | 少女時代ミニアルバムとスターの恋人OSTから »