« 韓国ドラマ「オー!必勝」見終わりました | トップページ | 韓国ドラマ「風の絵師」4話まで見ました。 »

2009年1月11日 (日)

韓国ドラマ「風の絵師」2話まで見ました。

韓国ドラマ「風の絵師」2話まで見ました。おもしろい!。近来まれに見るすばらしい入り方です。私は、全話そろってから、見るのが好きなのですが、スカパーKNTV放送中のこのドラマを、つい見てしまいました。やめときゃ良かった;;先が気になって、待つのがつらい。

以下、あらすじ化しています。

ムン・グニョンさんの演じるシン・ユンボクは、男装して図画署の生徒として登場します。彼女が何故、男装しているのかは、まだわかりません。今見ている韓国ドラマ「イ・サン」と完全にかぶる時代ですので、女が絵を描くことは許されていなかったのでしょうね。いやあ、「イ・サン」を見てますので、それとの比較で楽しいったら、ありゃしない。

ユンボクは、すでに天才的な画筆と才能を持っていましたが、ある時、外遊写生に出かけた際に、思わず筆を走らせた絵が問題となります。なんと、それは、王大妃(正祖の祖母・・というと、イ・サンではあの人か?)の密会の現場の絵となってしまったのです。今で言うと、密会現場に飛んだカメラのフラッシュの光・・・こりゃ、大変、スキャンダルをもみ消すためには、その撮影者(ここでは、絵師)を捜して、闇に葬らねば・・・と、えらい人が思うのは当然です。かくして、ユンボクは、春画を書いた生徒として、捜される立場になってしまったのです。でも、絵だけでは、誰が書いたかわからない。そこで、追放されていた名絵師のキム・ホンド(パク・シニャンさん)が都に呼び戻されることになりました。キム・ホンドなら、描線で誰が書いたかわかると思われたのです。こりゃ、なんでも鑑定団の目利きの人みたいに、絵をみて、この絵は確かに○○の作品ですって言わそうとしたんですね。

絵の作者を見つけるために、キム・ホンドが図画署の生徒たちに出した問題は、さかさまに立てた屏風画を模写すること(これは、頭の中で考えるのではなく、見たままを表現する力を示す)そして、9点を4本の一筆で結ぶこと(これは、常識に捕らわれることなく、大きな視点から物事をみることを示す)でした。いずれの問題に対してもユンボクはキム・ホンドを上回る才能を示し、絵に対する考え方も「描くということは恋しさである」と答えホンドをうならせます。この過程は、まさにユンボクの天才性が見事に表現されていて、ホンドと共に、なるほどと思いながら、見ることになりました。その結果、ホンドは、あの王大妃の絵の作者がユンボクであると気づきましたが、その才能が惜しくなってしまうのです。すでに名声を得ている自分と張り合うまでの才能・・・それは、万人が持てるものでは無く、努力しても手に入らないモノなのです。それを、たかが、偶然描いた1枚の絵でこの世から喪失させることは、あまりに惜しい。

これから、ホンドがユンボクを救う手だてを考えるのでしょうね。おまけにユンボクは女ですから、ホンドと恋に落ちちゃうの?、そして、ホンドが10年前に追放される原因となった事件とは何か?琴の名手チョンヒャンは、ユンボクに惚れるのか?なんて、興味がいっぱいです。2話最終で、チョンヒャンの手を握ったユンボクは、なかなか良かったです。これは、前にユンボクが書いた俗画で女の手を握る男と腰をひいてとまどう女の構図が伏線としてありますから、チョンヒャンがドキッとしたのが、伝わってきました。うまいぞ!

このドラマは、名優パク・シニャンさんですから、存在感があって、もちろんうまいです。一方のムン・グニョンさんは、ちっこくて可愛い童顔ですので、どう見ても男性には見えません。まあ、がんばってますから、なんとか男性として見て(頭の中で変換・・変換^^)、そこからどうしようもなく放つ女の部分がでてくるかを眺めることにしましょう。ムン・グニョンさんって、どうも色気がないって感じです(笑)まあ、だからこそできるこの役ですけどね。ユンボクの父として、脇にアン・ソクファンさん(怪傑春香のモンリョン父役が有名、マイ・ガール、ホンギルドンでも良かったよ^^)が出演していますので、私としては彼を見ているだけで、相当楽しい気分となります^^

|

« 韓国ドラマ「オー!必勝」見終わりました | トップページ | 韓国ドラマ「風の絵師」4話まで見ました。 »

コメント

おはよう

  このドラマ・・・気にはなってましたが、基本的に「時代劇」。。。が苦手なんですね。
  今までに観た「時代劇」約50本近く観て、三本・・・だったかな 
  ファンジニ・イルジメ・ソヨンド
 最初の日本は韓国の歴史の背景が少なく観れたのですが、ソヨンドは長いせいか。。。私の中では「苦戦ですよ」
 ホ・ジュンも。。。。録画するかで???
   今日は休みだったのでみたのですが、よさそうなのね、、、でも長い

投稿: おじょ | 2009年1月12日 (月) 09時30分

こんばんわ、おじょさん。

けっこう時代劇が苦手な人って多いですよね。役職がわかりにくいのと、理不尽な罪を被されることが多いのと、主人公以外の普通のおっちゃんのひげ面の区別がつかないなんてところが障害でしょうか(笑)時代劇の感想はだいたい書きにくいです。

主人公の危機一髪のシーンがなんとか助かる・・・という繰り返しですが、これも水戸黄門みたいなもんで、ワンパターンでも、楽しいんだよ~。

投稿: ぼんやり | 2009年1月12日 (月) 21時10分

次から次へと、気になってるドラマを見られて羨ましいです。
アン・ソクファンさん、いいですよね。私も好きです。あと、最近
ステキな脇役はといえば「ニューハート」の胸部外科教授さんです。
こっちはシリアスですが・・。

投稿: そそら | 2009年1月13日 (火) 20時54分

こんにちは、そそらさん^^

アン・ソクファンさんって、私の中では、まじめな顔がすでにおかしいという域に達しています。

「ニューハート」のチョ・ジェヒョンさんは「雪だるま」の時は、まったくはまりませんでしたが、「ニューハート」の時は格好いいと思いました。役によって、格好いいとか気に入らないとか言われるのは、可哀想ですが、視聴者の勝手ということで・・・・(笑)

投稿: ぼんやり | 2009年1月14日 (水) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/43704605

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「風の絵師」2話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「オー!必勝」見終わりました | トップページ | 韓国ドラマ「風の絵師」4話まで見ました。 »