« 少女時代ミニアルバムとスターの恋人OSTから | トップページ | 韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」6話見ました。 »

2009年1月 8日 (木)

韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」5話まで見ました。

韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」5話まで見ました。5話が良かったので、6話を見る前に感想を載せます。今回、訳わからず・・・泣けました。もう、ベタベタの展開にかぶってくる音楽の効果。こういうのって、嫌いじゃないんです。弱い人々が、それぞれの夢のもとに、今ある何かを捨てて、力を合わせて新しい道へ踏み出すって物語を作られると私・・・弱いんです。

ルミ(イ・ジアさん)の集めたオーケストラは、お金のかからない寄せ集めであると市長にばれてしまいました。騒ぐ市長を黙らせるカン・マエ(キム・ミョンミンさん)のひと言は「わ・た・し・のオーケストラだ」ひえ~い、キメ台詞きた~。楽団員は感動しますよね。リーダーとしての資質です。何かこの人についていこうと思わせるものがある。カン・マエの指揮者としての才能が楽団員たちに伝わるのです。

楽譜も読めない天才ゴヌ(チャン・グンソクさん)は、カン・マエの叱責でおちこむ楽団員を励まし、楽しく指揮を行います。すると、一見、ゴヌの指揮でもやっていけるのではないかと思うんですよね。ところが、それを吹き飛ばすカン・マエの指揮。去っていく前に最後に、へたくそにはこう指揮するんだという技術をみせます。こうして演奏された曲は、今まで自分が弾けたことのないような曲になってしまいます。指揮ひとつで、自分にもこんな演奏ができる・・・その感動は、何ものにも変えられません。オーケストラですから、自分ひとりががんばっても駄目なのです。全員の力を合わせて初めて何かができる。それを引き出してつくるのが指揮者。もはや、楽団員はカン・マエの実力を認め、その厳しさに耐えられるようになります。その厳しさの向こうに、成果がある・・・自分を発揮できる場所・夢があるということを知ったのです。すると、そのリーダーに人はついてきます。見ている私たちも、楽団員とともに同じ感動を味わうわけで、こうして、私の涙へと繋がりました。

公演のシーンはすごかったです。いろんなトラブル続出。ゴヌは警察官という職を捨てて参加。ルミは耳が聞こえなくなるという状態で演奏開始・・・自分が何を演奏しているのかわからない。オケとして、ひとりでも違う合わない音を出すことは、不協和音となりますから、失敗となります。怖ろしい不安がルミを襲います。ここで、注がれるカン・マエの強い視線。カン・マエのタクトに込められた心の声「私を見ろ!私を信じてついてこい」に救われます。耳が聞こえなくて演奏はできんだろうと思いながら・・・やはり、感動するのが私。ドラマのバックには、クラシックの音楽が流れているわけで、その効果も強烈です。

また、チェロ奏者のヒヨンは会場から夫に連れ戻されますが、カン・マエから「ソロを任せる。いままでのうっぷんを晴らせ」と言われて、会場に戻り素晴らしい演奏を行います。これまで、へたくそといわれながらも、練習してきて、自分という存在を見いだせなかった主婦ヒヨンですから、見ている方もドラマチックだなあと感動します。夫も自分の妻を見直したみたいです。(ありえんだろうとは見ている時は思えないのが素敵^^)後で、夫とヒヨンが並んで写真を撮ってるとこで泣けた;;

「あなたたちならできる・・・信じています」というカン・マエの指揮のもと、演奏は大成功。そして、そこには偉大な指揮者に信じられるという喜び、それに答えることができた自分がいたのです。演奏後の楽団員には笑顔しかありません。いいなあ。この感覚を覚えるとやめられないでしょうね。

演奏が終わって、カン・マエは、このオーケストラを去ろうとします。ルミは、それを引き留めたくて、その理由を述べますが、それは、「先生をもっと知りたくて・・・」ということでした。そりゃ、普通、耳が聞こえなくなった時に注がれたカン・マエの視線には惚れるわなぁ^^これは、恋の告白に近い?わからん。ゴヌとルミは、お友達のように仲が良いのですが、この時のルミの態度は、恋する乙女。別れたくないという感情がモロに出ていましたね。あこがれもあるのでしょうが、ルミの恋はどこにいくのでしょうか。まあ、この言葉を受けたカン・マエはゴヌに向かって「解説してくれ、あいつが私を知りたいそうだ」というわけですから、まだまだですね(笑い)

このドラマは、カン・マエという強烈なキャラクターに支えられています。つまり、カン・マエを見ろというわけです。とっても、傲慢なんだけど、そこにある暖かさが、私には感じられて、素晴らしいと思いました。キム・ミョンミンさんがうまい!ここまでの、感想は、「ちょっとクサイんだけど、そこに感動と音楽がある」。見て欲しいドラマになりそうです。

|

« 少女時代ミニアルバムとスターの恋人OSTから | トップページ | 韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」6話見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/43675221

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」5話まで見ました。:

« 少女時代ミニアルバムとスターの恋人OSTから | トップページ | 韓国ドラマ「ベートーベンウィルス」6話見ました。 »