« 韓国ドラマ「ベートベンウィルス」見終わりました。 | トップページ | 温泉に行っていたので、ドラマ視聴は無し^^ »

2009年2月24日 (火)

韓国ドラマ「風の絵師」16話まで見ました。

韓国ドラマ「風の絵師」16話まで見ました。このドラマもおもしろくないとは言わないけど、はまれないのが、悲しい。ユンボクが王の肖像画を破った件を無実にするための論理は、私の思った通りにきましたし、その過程も楽しみましたので、おもしろいと思いました。そして、イサン王から、前王の肖像画の秘密をさぐれとの密命をうけたユンボクとホンドは、殺された絵師が最後に残した5枚の人物画のありかを探します。うん、このあたりも、なかなか、おもしろい展開です。

そして、ついに、ユンボクは、自分が女性であることを妓生チョンヒャンに伝えます。良いシーンなんですが・・しかし、女性どおしの間柄ですから・・・・こんなところの恋には・・・やはり・・・はまれません^^このシーンを男女で演じてくれたら、良いと絶対言ったのにね。一方の、ユンボクとホンドの恋の方は・・・う~ん、じわじわ・・・という感じ。だんだんと、ユンボクが女性の格好をするシーンが増えてきましたから、進展しそうですよね。

ムン・グニョンさんは、とってもうまく演じています。アップの時の表情とか、男女の時のしゃべり方の使い分けとか・・すばらしいと思います。しかし、敢えて言おう。ミス・キャストじゃない?これは、ムン・グニョンさんの演技では無くて、容姿。男性を演じるには華奢すぎるし、女性の妓生の姿になったときは、ベビーフェイスが仇となって色気が無い。妓生チョンヒャンが色気たっぷりなんで、対照的に、いちだんとつらい。これが髪上げした状態ではなくて、三つ編み+テンギ(リボン)だともっと似合ったはずと思います。でも、ストーリー上、そうできなかったみたいですね。惜しいよなぁ。このあたりは、きっと、見る人によっていろいろだろうと思います。

こうして、物語はユンボクの出生・・・つまり、ユンボクが殺された絵師の娘であり、ホンドの探し人であるという秘密に近づいていきます。うまく、できていますよね。でも・・・感情を揺さぶられるシーンが少ないんだよな。

|

« 韓国ドラマ「ベートベンウィルス」見終わりました。 | トップページ | 温泉に行っていたので、ドラマ視聴は無し^^ »

コメント

少年かと見てたら女優だったのね(^_^;)
どおりで違和感…

投稿: は | 2010年5月28日 (金) 02時56分

は・・さん、こんにちは^^
そう、女優なんです。ね、ちょっと辛いでしょう?ま、可愛いので私は許しますけどね(笑)

投稿: ぼんやり | 2010年5月28日 (金) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/44164770

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「風の絵師」16話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「ベートベンウィルス」見終わりました。 | トップページ | 温泉に行っていたので、ドラマ視聴は無し^^ »