« 韓国ドラマ「イ・サン」62話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「風の絵師」全20話見終わりました。 »

2009年3月 9日 (月)

韓国ミニドラマ「東京、天気雨」見ました。

韓国ミニドラマ「東京、天気雨」全4話を見ました。もうベタベタのストーリーですが何故か見てしまうというドラマで、4時間一気に行きましたよ。ちょいとスランプ気味なんで、短くてロマンチックなやつと思って探してきました。さて、その感想は・・・・微妙なところ(笑)

出演者は、韓国のトップスター、イ・スジン役でキム・サランさん、東京に住む寿司職人役チョン・ヒョンス役でキム・テウさん、他にスジンをサポートし、求婚する実業家役ユウスケ役で大谷亮平さん、後半、魚河岸で働くヒョンスを支える女性めぐみ役で奥田恵梨香さん、歌手を夢見るウンビ役でIVYさんなんてところがでています。このドラマはMVの監督としては有名なイ・ジュンヒョンさん(知らない^^)が演出したらしく、まさに古典的ともいえる純愛ラブロマンスといえるでしょう。韓国での視聴率はイサンに押されて、6%ぐらいだったみたいですね。

さて、だいたいのストーリーはというと、韓国トップスターのスジンは、撮影現場から逃走し、寿司職人のヒョンスに出会います。スジンは無愛想なヒョンスに惹かれ、ヒョンスもスジンを好きになったのですが、スターであるスジンはマネージャーに見つかってしまい、永遠の愛を誓いながらも別れてしまう。そして・・・・その後・・・なんていう物語です。作品のプロットとしては、「ローマの休日」とか「ノッティングヒルの恋人」みたいな感じかな(内容は大きく違うので、こんな名作映画と比較しちゃだめ)

さて、以下ねたばれ

これは、壮大なMV(ミュージックビデオ)と思いました。音楽と映像はとってもきれいです。しかし、ストーリーはそれについてきていません。なんか妙に早い展開とご都合主義のわかりにくさがあります。。それを視聴者の想像で補いなさいというわけです。なんかわからないけど、画像から見ると切ない感じで、話が強引で必然性はないんだけど、最後はなんとなく納得・・・^^ これって、まさにMVの手法じゃないですかね。

いろいろあるのですが、永遠の愛を誓ったスジンとヒョンスは、別れ、そして7年後(?)に再会した時には、ヒョンスは結婚し、子供もいたのです。再会時の2人の気持ちは心に痛いです。男は、スターである女を待ちきれなかった。そばにいた優しい普通の女性めぐみを妻にして、寿司屋を営み、つつましく幸せに暮らしていた。そこに偶然現れるかつての恋人スジン。スジンは、けっしてヒョンスのことを忘れてはいなかった。しかし、再会した時、彼のそばには妻がいた。そこは、本当なら自分の場所だった。彼のそばで寿司屋を手伝いながら暮らすこと。それは彼女の夢だったのです。どうして待っていてくれなかったの?私は、スターの座なんか捨てられるのに・・・はい、このドラマは、この瞬間のキム・サランさんの演技に尽きますね。

男性側からすると、韓国トップスターにいるかつての恋人が今も自分のことを忘れていないなんて、思いもしません。心の深いところではスジンを求めていても、それはかなわぬ恋。しかも、もう、とっても長い年月が流れてしまった。こうなると、身近の恋を現実的に選択してもしかたないかなと思います。しかし、ドラマですから・・・私は、ヒョンスに待っていて欲しかったのです。めぐみがヒョンスに向かって「あなた」と言った時の私はまさに「ガ~~ン」って感じでした。結婚しちゃってたら、こりゃ、どうやってもハッピーエンドにはできません。いつまでも経っても変わらない愛ってのを見たいのですよ~ワンパターンでいいから・・^^こうなると、男の選択は、どんなに好きな女性から愛を告白されようとそっちには走れません。ごめんというしか無いのです。番狂わせで、心が求めるところへ行くと言って、妻と子供を捨てて、初恋の女性に向かっても良いんだけど、4話じゃ描ききれませんよね(笑)・・・・。愛という素晴らしい思い出を得ることができて幸せ・・ということで、私には、後味の悪いドラマでした。惜しい^^

スジン役のキム・サランさんと言えば、「このろくでなしの愛」です。この他に「王と私」「千年の愛」、MVでは、イ・スンギさんを世に送り出した名曲「僕の女だから」に出ています。 イ・スンギさんに「お前は俺の女だ・・」なんて言われたら、そりゃイチコロですな(笑)

また、IVYは韓国の歌手ですが、ここで演技初挑戦しています。挿入歌「 愛よ どうして」 英訳付きをどうぞ、むちゃくちゃ良い歌です。このドラマはこの歌のためにあったといえるのかな。壮大なMVと見れば、秀作といえます。 おまけで「I know」どこかで、かかったのかな^^ これらの曲はIVYの2集に含まれています。「C♡pido」を歌うセクシー歌手だと見ていたら、素晴らしいバラードを歌うんですよね。

ちなみに、制服の第二ボタンの意味は「また再会できますように」・・そうだったのか?これは諸説あって、第1ボタンは自分で第2ボタンは一番大事な人を意味するとか、心臓に近い第2ボタンをもらうことによりハートを掴むということを意味するとか、戦時中に2度と帰ってこれない形見として、胸に手をあてる敬礼をしても無いのがわからない第二ボタンを大切な人にあげるという意味とかあるみたいです。見てない人には意味わからんね^^

全体に、韓国の人はしかたないのですが、日本語が下手な人が多くてきついです。日本語がわからんぞ。字幕入れろ~!なんじゃ、子役の棒読みは・・・もうちょっとがんばって練習してね。

でも、ちょっと、良かったよ^^切ないMVで・・・違う・・これはドラマじゃん(笑)

参考までに天気雨は、欧州では「太陽の雨」、韓国では「キツネ雨」、日本・マレーシアでは「キツネの嫁入り」、アラビアでは「ネズミの結婚」・・・などと言われているみたい^^晴れているのに雨が降る・・・やはり、ちょっと悲しい現象でしょうか?それとも、化かされているのでしょうか?でも、後はたいてい晴れるもんね^^

|

« 韓国ドラマ「イ・サン」62話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「風の絵師」全20話見終わりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/44289905

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ミニドラマ「東京、天気雨」見ました。:

» 歌姫の力を見せつけた 安室奈美恵が 2時間20分ノンストップライブ [NEWSな毎日・・・]
安室奈美恵(31)の全国ツアーの再追加公演が8日、横浜アリーナでスタートした。 当初は計25万人規模だったツアーが爆発的な人気で再々追加まで増え、計45万人を動員。 日本の女性ソロ歌手史上最大級のツアーとなった。 途中のトーク(MC)なしの全30曲をノンストップで歌い切る“鉄人ライブ”で、1万人の大観衆を魅了した。... [続きを読む]

受信: 2009年3月 9日 (月) 17時21分

« 韓国ドラマ「イ・サン」62話まで見ました。 | トップページ | 韓国ドラマ「風の絵師」全20話見終わりました。 »