« 韓国ドラマ「スカイハイ」全19話見終わりました。 | トップページ | 韓国ドラマ「いかさま師~タチャ」全21話見終わりました。 »

2009年6月 2日 (火)

韓国ドラマ「君は僕の運命」8話まで見ました。

韓国ドラマ「君は僕の運命」8話まで見ました。一言で言うと、「むかつくぅ~」・・・(笑)

ドラマ全体に早口で怒るようなまくし立てる人が多くて、疲れる上に、むかつく人が多いので、殴りたくなります^^。もう、嫌いなイ・ジフンさんの役テブンのおこちゃまぶりと、区長妻のヨンシルの自分勝手さ、さらにシングルマザーのソヨンの無神経さ、この3人のうるさいことったら、ありゃしない。このうるさい人たちの出番が多すぎる事ない?どうも、ほのぼのとしたドラマには、なりそうもありませんね。・・・と、文句を言ってから褒めますよ。

(ちなみに実際に人に注意する時は、逆の順です。まず、褒めておいてから・・・「それで助かってるんだけど、ちょっと、ここを直した方がもっと良くなるよね」・・と話を進めて注意するのが普通です。先に注意すると、当然言われた方は落ち込むか反発しますので、次の褒め言葉をほとんど聞いてくれません。一方、先に褒めると、気分良く聞いてくれますので、次の注意も前向きに捉えてくれることが多いです(ドラマと関係ない脱線でした^^))

しかし、脚本としては良くできています。ストーリー詳しく知りませんが、キム家のナヨンの部屋にセビョクを入れる(本当?)ための必然性とセビョクがスビンの身代わりとしてホセと見合いするための流れが、よくこれだけの登場人物のエピソードの積み重ねでで実現できるものです。結果が先にあって、それを実現するためにはどうするかと脚本家がよ~く考えたような気がします。

これからの展開を予想すると・・・きっと、引っ越し費用を友人に持ち逃げされたセビョクは、引っ越しできなくなってキム家の経営する引っ越しセンターに頼んだ荷物をおろせなくなり、困ったなぁ~となって、引っ越しセンター社長テジンにより、じゃ、しばらくウチへ住むか?となるのでしょう。一方、カバンをスビンと間違えることにより、セビョクとスジンの関係を生じさせ、セビョクをホセとの見合いの席へと進めるのでしょう。予想しただけですごいわ~。このストーリーの流れは秀逸と言えます。

また、娘ナヨンの死を聞いた母ヨンスクを演じるチョン・エリさんが、すごかったです。あんな演技をしたら、周りの人は受けきれませんよね。私、見ていて悲しくなる前に、こりゃすごい演技だよな・・と逆にドラマから気持ちが離れて冷静になってしまいました。すごいのも良し悪しというわけですが、やっぱり演技的には見るものがありますので褒めておきます。

さて、これから、私の予想通りの話になるのか・・・どう進むのか・・興味がありますから、当然、次も見ます~

|

« 韓国ドラマ「スカイハイ」全19話見終わりました。 | トップページ | 韓国ドラマ「いかさま師~タチャ」全21話見終わりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/45208619

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「君は僕の運命」8話まで見ました。:

« 韓国ドラマ「スカイハイ」全19話見終わりました。 | トップページ | 韓国ドラマ「いかさま師~タチャ」全21話見終わりました。 »