« 「アクシデントカップル」OSTはおすすめ! | トップページ | 韓国ドラマ「カインとアベル」5話まで »

2009年9月10日 (木)

韓国映画「カンナさん大成功です!」を見ました。

韓国映画「カンナさん大成功です(美女はつらいの)」を見ました。主演はもちろん、キム・アジュンさんです。おいおい、「アクシデントカップル」つながりで、この映画にきてしまいましたね。彼女は「海神」で女性の護衛武士役でおめにかかっています。「別れの法則」に出演しているらしいですが、また、見ればわかるけど記憶の中では印象がないです。この映画では、整形+ダイエットで美人に変身するカンナを演じています。一方の男優は、サンジュン役でチュ・ジンモさん。「ファッション70’S」で有名ですね。

さて、感想は・・・まさに、キム・アジュンさんのアイドル映画かな。しゃべり方が可愛いというかブリッコっていうか、まいったもんです。はじめて、彼女を見たのなら、こんなしゃべり方をする女性なのかと思って、メロメロになる男性が多いでしょう。ドラマの意図からして、変身したカンナが、きれいになったという理由だけで、周囲の人々の態度が一変するという感じですから、男性受けしやすいように、きれいに撮影されています。ですから、私は、アイドル映画って言っちゃいました。物語は、整形ダイエットに成功して、別人の美女に変身したカンナが、それで失ったものは何かに気づく話です。まあ、読めた展開ですが、これをキム・アジュンさんで引っ張りました。美男のチュ・ジンモさんは、映像的には美しくて、ぴったりですけど、そんなに存在感ある役ではないように感じましたね。

見ていて寝なかったから、まあ、よろしい映画と思います。挿入歌の「マリア」は、一時期、これでもか~というくらい、MVが放送されていました。

しかし、韓国映画は、残念なことに、なかなかおもしろいと思いません。それは、私が、ドラマを見過ぎていて、内容の描き方が短時間過ぎて、自分の中で物足りないと思ってしまうからです。この設定で、ドラマにしてくれたら・・逆の「彼女がラブ・ハンター」ぽくなるか・・(笑)

|

« 「アクシデントカップル」OSTはおすすめ! | トップページ | 韓国ドラマ「カインとアベル」5話まで »

コメント

ぼんやりさんの映画についての感じ、わかります。少なくても16回の韓ドラを見ているとワンクールの日本のドラマでも描ききれていない、と思ってしまい、ましては映画は別物、省略の美学とはわかってはいるのですが、、、積み重ねられた「どっぷり感」が無く、ましては出来がイマイチだったりするとダイジェスト版みたいで感情移入ができない。
この「感情移入」がくせもので、ある程度の時間の消費が必要なのかもしれません。
「カンナさん」はファッション70の後ジンモssi目当てで見ました。ファッション以外の彼は何を見てもホストっぽいんですよね。

投稿: チャプチェママ | 2009年9月10日 (木) 18時05分

今晩は
  
ドラマ好きにはやっぱり映画は物足りないんですね~~ カンナさん・・・この映画が出た時はTSUTAYAに40本近く並んでいたのにすべてレンタル中で何日か待った記憶が・・・この中の「マリア」は キム・アジュンさん本人が唄っているんですよね
 歌が上手なので楽しめた映画でした。

 

投稿: mimi | 2009年9月10日 (木) 22時37分

追伸
韓国映画で何とか楽しめた一本です!
やっぱりドラマが好き~~

投稿: mimi | 2009年9月10日 (木) 22時51分

チャプチェママさん、mimiさん、こんにちは^^

映画を見るとね、すっごい展開が早くて、えっ?って感じを持たされてしまいます。出会ったと思ったら・・もう・・・ってな感じ。これは、まさに、ドラマの障害です。映画には映画の良さがあると思うのですが、チャプチェママさんのいうとおり、感情を入れるヒマがありません。ドラマはやはり、主人公と一喜一憂でき、その感情を共有できるところに楽しみがあると思います。それには、ある程度の時間が必要です。

韓国映画では、私には「猟奇的な彼氏」「彼女を信じないで下さい」ってところが好きで、この映画は、そのちょい下ぐらいと思いましたから、どっちか言うと良い映画の部類でしたよ。

歌は本人が歌ってると思います。これは、相当うまいというレベルですよねぇ~

投稿: ぼんやり | 2009年9月11日 (金) 06時37分

『イルマーレ』はどうですか?私は、ハリウッド版より、断然、韓国版が好きなんですが。

投稿: そそら | 2009年9月11日 (金) 14時48分

こんにちは!

チュ・ジンモが大好きな皆様に、『Kenterkey』ホームページにてドラマ『DREAM』最

終回ツアーの申し込みができるとのことをお知らせしたくてお邪魔しました!(゚∀゚*)ノ

韓国のソウルで9月28日から9月30日まで2泊3日の予定で行われる今回のツアー

ではチュ・ジンモ、キム・ボム、ソン・ダムビのドラマ『DREAM』の主演俳優と一緒に『

DREAM』の最終回が観覧でき、なんと写真の撮影もご自由だと!!(o^-')b

詳しい情報は、『Kenterkey』にて確認してくださいね~ヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ

チュ・ジンモさんが皆様をお待ちしておりますよ~★ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

www.kenterkey.jp

投稿: KENTERKEY | 2009年9月11日 (金) 16時31分

映画で好きなのは「8月のクリスマス」と「純愛中毒」です。映画でなければならない必然性みたいなものがあります。特に「8月」は韓ドラ好きじゃなくて映画にうるさい人に薦めてもOKです。

投稿: チャプチェママ | 2009年9月11日 (金) 20時29分

こんばんは!
ファンタスティックの続き見たいのに、土・日仕事です。残念・・涙です。胸に花束の ガンジャ思い出して、笑って過ごすしかない 。
私は、映画が好きなのですが、韓国映画は ラストが?というのが多いです。今ひとつ 満足できなくて・・・だから、映画館に行かず、WOWOWのを録画して 鑑賞。ガッカリする作品が 結構あります。
ぼんやりさんの「韓国映画」にも 遊びに行きますが、ソン・イェジンさんの「四月の雪」と、ダンサーの純情の関連で、パク・ソルミさんの「風の伝説」は、観ましたか? 「おばあちゃんの家」は、泣かされました。いい映画でしたが、どうですか?
カンナさんは、韓国の方が 日本で上映されたら是非!と言ってくれましたが、歌が上手で 楽しめたかな~おなかを抱えて笑うほどではないという感想です。
韓国ドラマは、素晴らしいのに・・・

投稿: kei | 2009年9月11日 (金) 22時41分

そそらさん、チャプチェママさん、こんにちは^^

私は、基本的にラブコメが好きなんですよね。笑いながら、最後は泣く・・・このパターンを求めています。イルマーレや8月のクリスマスは、まさに映画って感じです。しみじみ感が追加されて、行間を読むという感じですね。時間が短いがために、広がりを持たせるために、視聴者に想像力を要求する気がします。すると、短くても長い・・・ものとなります。

イルマーレのハリウッド版は見てません^^

純愛中毒は、やはり脚本でしょう。事前情報なしで、見ていましたから、私、けっこう驚きましたよ。

こうしてみると、作品には、いろんなテーマがあって、映画が得意なテーマと長編ドラマが得意なテーマがあるような気がします。困難に負けない恋愛とか、支え合うう家族愛・・なんてテーマだと、何度も襲ってくる困難が欲しいですから、短いと時間が不足しますよね。

まあ、いろんな分析をしても、最後は自分の感性。見終わった後に、「良かった~」と思えば、良い作品で、「なんかね~」と思えばイマイチ作品です。

投稿: ぼんやり | 2009年9月12日 (土) 07時44分

keiさん、こんにちは^^

昔は、韓国映画がDVD化されることが少なくて、めったやたらに録画したりコピーしたりしていました。しかし、韓国映画を見て、めっちゃおもしろいにあたる確率が私には低かったらしく、だんだん見なくなりました。するとどっかにあるけど、見てない状態となります。その中に「四月の雪」「風の伝説」「おばあちゃんの家」もあり、全部未見です。女優つながりで思い出したら、今回のカンナさん・・みたいに見るようですね。「おばあちゃんの家」は泣けるという噂ですが、いかんせん女優オチする要因がない(笑)

映画にしてもドラマにしても、選択はたくさんありますから、次に何を見よう・・という欲求のポイントを何に置くかです。役者で見るか、その時の自分の状態で泣きたいとか笑いたいとかで見るか・・・気分しだいですな^^

投稿: ぼんやり | 2009年9月12日 (土) 07時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国映画「カンナさん大成功です!」を見ました。:

« 「アクシデントカップル」OSTはおすすめ! | トップページ | 韓国ドラマ「カインとアベル」5話まで »