« Davichi3集ミニアルバム名盤と思う | トップページ | 韓国ドラマ「最高の愛 恋はドゥグンドゥグン」4話まで見ました。 »

2011年10月 2日 (日)

韓国ドラマ「私の期限は49日」全20話見終わりました。

韓国ドラマ「私の期限は49日」見終わりました。生と死を扱った恐るべきドラマ。恋愛や憎しみ、幸せや不幸、そんなものは生きていればこそ・・・ですから、このドラマでは、誰と誰が好きだとか、騙されて憎いとかは、すっとんでしまいます。生きたい・・と願うシン・ジヒョン、生きる意味を失って死にたいと思うソン・イギョン。ドラマはこの2人の想いを同一人物で表現し、幽霊の憑依した気力のない女を主人公として描きます。演じたのは、イ・ヨウォンさん。上手に演じ分けしていました。終盤前では、現在は、シン・ジヒョンが憑依しているのか、生のソン・イギョンなのか、わからないというシーンもあり、そこがまた、おもしろいと思います。

以下ねたばれを含む。

さて、実は、中盤・・盛り上がらず中だるみ感があったため、感想が浮かんできませんでした。このドラマの展開は、シン・ジヒョンは3つの涙を集め、生き返るけど、すべてを忘れてしまっている。そこで、始まる新しいハン・ガンとの恋。一度、心を通わせた2人のせつないラブ・ストーリーって思ったのです。

さあ、そうなったでしょうか?ち・・が・・う!このドラマはそんなお話では無いのです。

18話最終でシン・ジヒョンは目を覚ましますが、その後、19話、20話と静かに怒濤の展開(こりゃどんなんじゃ^^)をみせます。ちょっと人を選ぶと思いますが、ツボに入ったら、この2話は涙。。涙。。で進むことになりますよ。ぐわっとくる涙ではなくて、ポロッってくる感じでしたがすごいです。

去っていく人間は何を残すか?これはドラマの中だけではありません。余命いくら・・・と宣告される病気もあります。人は、自らの命の期限を切られた時、何を考え、何を残そうとするのでしょう。好きな人が悲しまないように、自らの心を封印し、そして、残された人がしっかりと生きて欲しいと願う。この世にいない自分は、思い出でしかないのですから、良い思い出ならそれでよいですけど、もし、悲しい思い出なら、いっそ忘れ去られることを望む。忘れられて、そして、残った人が幸せな生き方をして、その生を終えてくれることこそが、先に去っていくものの最大の願いなのです。このことが分かった時、死にたいと思っていたイギョンは、生きる意味を見いだします。

そして、もう一人、生き返ったシン・ジヒョンは、自分の運命を悟ります。もはや、幽霊では無い自分。生きていることがとっても大切なことであると知っています。幽霊の時にできなかったこと。今度は、心残りのない自らの人生を作り上げたいと思う。短くても後悔のない人生、自らの人生を振り返り、満足して生き、そして逝く。49日を経て生き返った彼女は、なんと強い人間に生まれ変わったのでしょう。シン・ジヒョンとハン・ガンはお互いの想いを知りながら、互いの思いやりを感じ、友人のように接します。「二度と会えなくても、生きていて欲しい」「彼が私を忘れますように」2人の願いは・・涙を誘います。

そして、とどめの涙シーンがやってきます。子が親より早く亡くなることは最大の親不孝。そうなってしまうジヒョンにとって、親への言葉は「私は、パパの娘に生まれて幸せでした。私は、ママの娘に生まれて幸せでした」という感謝の言葉しかありません。まあ、普通は、ここで泣きますよね。エレベーターに乗ってあの世へ向かうジヒョンの顔には、笑顔が見えます。人生をどう生きたかに満足した人間にとって、死は忌むものではありません。また、生まれ変わって良い人生を・・・。

人は、普段は「死」ということを意識せずに生きていますが、それを意識する時、生きていることの重要さを知り、限られた生を悔いなく生きることを知ります。「悔いなく生きること」 それは、人によってそれぞれです。ですから、それは「こころが決めること・・・」

私の期限は49日・・・いえ、49日もありません。時は止まる事なく流れています。その時の自分はもはや過去。感想の最後はこの言葉にしようと思っていました。「私の期限は今の一瞬・・・」 ありがとう。良いドラマでした。

|

« Davichi3集ミニアルバム名盤と思う | トップページ | 韓国ドラマ「最高の愛 恋はドゥグンドゥグン」4話まで見ました。 »

コメント

今晩はmoon3

   一雨ごとに寒くなってきましたね
  
     アテナ。。。ぶっちぎりの早まわして終了・・・しました。
   久しぶりの不作ですね~
  後は「最高の愛」。。。期待だわ

    明日~49日が手に入ります
    即。。。見ます~きっと&きっと
  いい作品だと思います
     駄作を見た後の作品って妙に嵌りますからね

投稿: おじょです | 2011年10月 5日 (水) 19時11分

今日は
   昨日から見始めました

    なんか・・・日本のドラマの発想でできないかなっておもいますね

    私は、どことなく「馬鹿げて」いて~それとなく「テーマ」があるのが好きなんですよね
   例えば「いい加減な。。。」みたいな
     ぼんやりさんもそうではないのかな???
   テーマがしっかりあっても「どうや、いいでしょう」って言うのは苦手かも

   さて。。。49日・・・・
    三話。。。ですが、何となくいいですね~こうゆう風に思った場合いは「嵌る」って事かな
   三人の涙は・・・叶えられそうにには・・・さてさて。。。楽しみですが
  俳優陣さんの演技も、とても柔らかでいいと思いますね 
   

投稿: おじょです | 2011年10月 9日 (日) 16時40分

こんにちは、おじょさん^^
このドラマの出演者は豪華です。経歴から言うと、主役を張れる人がいっぱいです。ナム・ギュリさんが、どの程度演技できるかが、注目だったのですが、それなりの合格点だったと思います。
何か、現実でもこういう霊が身近にいるかもしれないという気持ち悪さを、私は持ちましたが・・・

投稿: ぼんやり | 2011年10月11日 (火) 06時31分

おはようございます

   この何気に見せていますが、テーマは重いですよね
  生きている時の・・・姿勢
   これを問われている気がします
   昔のことわざを~情けは人の為ならず・・・生き返る為に、友人を翻弄する姿が痛々しかったわ。
  これって・・・何気に生きているからで、人の心は・・・・気遣っていても「ある程度はないがしろ」ですよね。でも、これも仕方ないんだけどね
   回をますごとに・・・・しみじみいいなって思います。。。。
   

投稿: おじょです | 2011年10月22日 (土) 09時03分

おじょさん、こんにちは^^
ちょっと、テニス合宿に出ていて、家にいませんでした。返事がおそくなりすみません。
さて、ご指摘のとおり、このドラマのテーマは従来になく、重いんです。華やかさのあるストーリーでは無いのですか、う~ん、こうきたか、痛いとこをついてきたなぁ・・・という感じです。

投稿: ぼんやり | 2011年10月25日 (火) 06時41分

今晩は
   こっちは結構なrainですよ
   
 49日、一昨日見終わりました。よかったlovely
   イス・久々にトキメキましたわheart04とっても、私の好みgood
  涙を三人から~三人から集まったけど~死んでしまう。
   この涙って「生き返る」って事ではなく、自分がやり残した事をする~一つのアイテムなのかな??~だから必死になって集めてる内に~暫らくするとこの事に気がつくとこもよかった。
  生き返り親友を許す時の言葉…ジヒョンは婚約式の靴~口数は少なく、許された彼女sweat02もよかった。
  これは自分にも当てはまる。人って一つ嫌の所が見えたら~全部を否定してしまう。自分の懐の狭さ~生き方が見えてweepでもこれも現実
   イスとイギョン。
   ・・・・どっぷりwobbly嵌った
  私だったら・・・ついて行くかも。でも・・・死んでしまったら「イスを思う心がなくなるでも・・・せつなすぎる
   生きて~イスを想うのも生きた証になるものね・・・とってもきつい選択だわ

   ジヒョンとカン・・・
    う~ん、カンの愛情が光ってましたね~どこで狂ったのかな。

  ぼんやりさんが言われる様に
   死って、非日常的だから生きれる。   
   自殺を図る方達に、あなた。。。癌で余命・・・って言われたら~自殺はしないかも。初めて死・・・を見るからね
   
  
   

投稿: おじょです | 2011年10月29日 (土) 19時09分

こんにちは、おじょさん^^
見終わりましたか。なかなかのものでしょう。私には、話しとしては、物足りない感があるのですが、テーマがすごい。芯が一本通っているので、それで、見てしまいます。普段意識しない死を目前にした時、自分の人生を振り返ります。そうなる前に、今の自分を見つめ直したらどうですか?と言われている気がしました。これが。。難しい^^毎日に流されているからねぇ。ま、ちょっとでも意識すれば、何かが変わるかも。

投稿: ぼんやり | 2011年10月31日 (月) 06時51分

今晩は

   私はねぇ~~~あの二人が姉妹だったって事が・・・・
   結局は「家族との繋がり」どんなに離れてても、繋がっている

   イルとイギョンとの関係も・・・
    無理やり繋げた・・・かな
  ジヒョンと。。。イルが会うことで、イギョンに自分の気持ちを・・・

   分かります???

  いまねぇ~~~ジャイアント見てますが・・・面白いですよ

  60話。。。。辛抱してみます

投稿: おじょです | 2011年11月 1日 (火) 18時55分

こんにちは、おじょさん^^
姉妹ネタは、強引だと思いますが、まあ、いいかなって感じです。人と人との縁というものは、不思議なものがあって、目にみえないもので繋がっているんでしょうね。
60話のジャイアントかぁ。時間があればいけそうですが、今はちょっと無理^^

投稿: ぼんやり | 2011年11月 2日 (水) 06時26分

こんにちは。
このドラマこちらのブログ拝見し、視ました。
私も、かなり良いドラマだと思いました。
テーマはおっしゃる通りだと思います。
私はこの話、カン・ミノを軸に視ました。
人間の汚濁に塗れたミノ。一方イノセントとも見えるジヒョン。明暗、善悪、光と影・・。
ジヒョンはミノによって人となり成長し、ミノはジヒョンよって最後に浄化され人として、目覚める。
もっとも印象的だったのは、ミノが逮捕される直前、母の病室を訪れて、泣くシーン。あのスピンさんの演技は実に良かった。だいの男が母の前で子供に還った、とも見える一瞬のあの表情はペ・スピンさん恐るべし。という感じです。

投稿: 猫 | 2011年11月23日 (水) 20時32分

こんにちは、猫さん^^
カン・ミノ視点は、私には新しい^^。確かに、思い起こしてみると、彼の心の動きも注目すべきところがありましたね。
恋愛を仕掛けた女が亡くなって、また、惚れてしまった女が、その亡くなった女が憑依した女。結局、そのまま、結婚しとけば良かったのに・・・というわけですが、ジヒョンの成長度が違う。
カン・ミノにとっては、わけのわからない自分となってしまったと思います。ハン・ガンの透明感のある存在に対して、カン・ミノのほうは、しっかりした人間くささを持っていると感じました。

投稿: ぼんやり | 2011年11月25日 (金) 06時00分

こんにちは。返信有難うございます。
お時間をとらせて申し訳ありません。
私がこのドラマを視て思ったのは、人間の業というもの・・・でしょうか。
このドラマは両極のような概念を暗示させるの二人の人間の攻防戦として進行していきます。ジヒョンは善人として描かれていますが、その善行は施される側の心の痛みを思いやれない底の浅いもの(インジョンへの場合)。それがインジョンの心を傷つけ、インジョンに悪心を起こさせた。そして恋人だったカン・ミノが加わった。インジョンとミノの出会いのシーンを視るとミノ自身も、悪のために悪を成すというような人間に描かれている訳でもなく、極普通の青年です。会社乗っ取り計画の元凶はジヒョン自身の行いにあったと元を辿れば言えなくもない。その正当性は別として。
 全て人間の犯す悪は肉を持つ身であることから始まると思います。肉体というものが魂にとって如何に煩わしいものであるか。それが業の始まり。
ですから、その肉の苦しみ痛みを知らないジヒョンは身体を持たない魂になってしまう、という設定なのかな、と感じました。
 このドラマのジヒョンを除く主要人物四人はどの人間も自分の心(思い)に囚われて?います。哀しいかな、人は誰でもそうですね。
そこから抜け出すには何が必要なのか。
それが、追い詰められたミノが母の病室を訪ねる、シーンに示されているように思いました。正気を失った母は息子が未だ学生だと思って心配している。その母の無償の愛を裏切ったことに気付き彼は変質っていうのか、転換するんですね。刑期を終えても自分が自分を許せない、と。
愛に気付くこと、それがこのドラマを視た私の感想です。

投稿: 猫 | 2011年11月28日 (月) 20時14分

こんにちは、猫さん^^

人には、いろいろな価値観があって、他人と関わり合いを持つと、自らの存在自身が無意識に、他の人を傷つけているということがあります。これは、自分でわからないので、直すこともしません。こうして、傷ついた他人は、去っていくか、心の中に傷つけられた思いを持ってそばにいるかになります。

このドラマのジヒョンのように、自分の行動を振り返る状態が得られれば、まだ、良いのですが、普通は、誰からも指摘されないことのほうが多いのではないでしょうか。でも、このドラマを見た人は、気づきます。自分が無意識に人を傷つけている可能性があることを・・・でも、完璧な人間などいないわけですから、人を傷つけずに生きていくこと自体が無理とも思えます。

なら、どう考えるか?私なら・・・「しゃ~ない。自分の良いようにしよう。間違ってたら、その時直そう・・」と思うかな。自分が生きているのだから、自分の価値観を信じるしかありません。

ですから、自分で自分が許せない状態は、不幸です。すると、何かを変えないといけません。でも、いろいろなしがらみがあって、できないこともある。その自分を変える勇気をどこからもらうか?しがらみに捕らわれない無償の愛(母の愛)ってのがパワーの源なんでしょうね。

投稿: ぼんやり | 2011年12月 2日 (金) 01時09分

 猫さん。。ぼんやりさん
    今晩はmoon3
このドラマ。。。
  ファンタジーがあるから~ダメだと言われる人がいます。これを「マジ」で描けば・・・暗く重たいものになってたでしょうね。
  私が思ったのは~このドラマを見て~人は自分が大事だなって思いましたね。どんなに優しくしても「自分の世界」だけの事で、小さな親切・・・大きなお世話
  所詮、相手ガあっての事~何をするにしても~こうしたら喜んで・・・・もらえるかも。これも・・・ある程度・・・年齢を重ねると「ひしっひし」と分って来ますね。
   私が好きな所は
    ジヒョンが。。。逝く・・・
   涙は三粒貰えたけど・・・やっぱり
      逝く・・・・
   運命はかえられない
  けど・・・人生はかえられる・・・
    一番難しい・・・課題だけが
    私の心に残ったのだけど~果たして。。。どうなのかな???
   
  
   

投稿: おじょです | 2011年12月 2日 (金) 19時59分

こんにちは、おじょさん^^
小さな親切、大きなお世話・・ふふふ^^
そう、自己満足って部分がけっこうあるんですよね。自分の行動に感謝を期待しないことと思うのですが、これもなかなかできません(笑)
運命はかえられないけど・・・人生は変えられる・・・おお、良い感じの言葉です。怖いのは、良くないほうへも変えられるということですね。自分の好きな姿ってのが、あっても、どうそこに踏み込むか、どう実現するか・・・いや、毎日はもっと平凡に暮らし、流れています(そんなもんだ^^オチをつけてしまった)

投稿: ぼんやり | 2011年12月 3日 (土) 14時41分

こんにちは。^^
ご無沙汰しております。
いつもぼんやりさんの観ているドラマコメントを参考に次のドラマを決めています。
(私とドラマを観た感想が近いで・・・)
「私の期限は49日」もとてもよく、久しぶりにドラマを観ながら泣きました。
今私は、友人に薦められた「ジャイアント」と観はじめましたが、長編で重いドラマなので、止まっています。
ぼんやりさんは次に何を観る予定ですか?

投稿: はせどん | 2011年12月18日 (日) 15時07分

こんにちは、はせどんさん^^
今、見ているドラマは「シティハンター」と「最高の愛」ですね。シティハンターは、出演者に堕ちないとつらいかも。。最高の愛は、まだ、序盤を視聴中なので、どうなのかわかりません^^

投稿: ぼんやり | 2011年12月21日 (水) 06時42分

了解しました~。^^
次回の視聴ドラマ候補に入れておきます。
実は、今週からTBSで「いばらの鳥」が始まり、期待しないで見始めたら、以外にはまり始めました。ちょっと昔のドロドロ系です。^^

投稿: はせどん | 2011年12月21日 (水) 16時49分

こんにちは、はせどんさん^^
いばらの鳥は録ってます。配役が強力ですので、一応視聴候補には、いれています。ドロドロですか?昔っぽいのもイイかも(笑)

投稿: ぼんやり | 2011年12月25日 (日) 21時25分

はせどんさん
   ぼんやりさん・・・今晩は

   ジャイアント。。。
     俳優陣の実力が。。。凄すぎて「かなり疲れる」ですね。
    背景も日本の昭和「20~40年」の頃の風景と重なり、懐かしかったりもしますが・・・
   よいドラマですが。。。60話まで伸ばす事もって思いつつみましたわ

投稿: おじょです | 2011年12月26日 (月) 17時58分

こんばんは~

今、すっごく悩んでるのが、『個人の趣向』のDVDを買おうかどうしようか・・・ってことです。待っててもなかなかまわって来ないし、今、興味あるのは、これか、『シティーハンター』か『姫の男』くらいなんですよね。でも、大枚はたいて、つまんなかったらどうしよう・・・見る暇もないかもしれないし(悩)

投稿: そそら | 2011年12月26日 (月) 22時36分

そそらさん。。。おひいさぁ~~~~happy01

   個人の趣向。。。。見ました

    はっきり言って『おじょ好み」では無かったです
   
   イ・ミンホはまぁ~~~いいですね
     女優さんに。。。嵌れなかったですわ

    

投稿: | 2011年12月27日 (火) 17時35分

おじょさん^^そそらさん^^こんにちは。

「ジャイアント」・・あるけど、見てないですね。妙に重そうな感じですので、どうしようかって感じです。

「個人の趣向」は少し見たのですが・・・ソン・イェジンさんが、どうも違和感あって(顔さわった?)序盤で続けて見る気が減退。。。お休み中。誰か後半化けると言ってくれたら、見ますけどねぇ。

ちなみに、私は、「美男ですね」や「メリーは外泊中」をお休みしている人間です(笑)
今、「シティハンター」を惰性で見ています。

投稿: ぼんやり | 2011年12月27日 (火) 21時43分

こんにちは、ぼんやりさん。

久々に良いどらラマ「私の期限は49日」を観ました。
良いどらラマを見た後は、ついぼんやりさんのを思い出し、ぼんやりさんがどんな感想を持ち、どんなふうに思ったのか知りたくなります。

ぼんやりさんの文章に触れると、ドラマの内容が鮮明になります。ありがとうございます。

「私の期限は今の一瞬・・・」
う~ん、すごく良い言葉ですね。

投稿: 明子 | 2012年6月 3日 (日) 06時49分

ついぼんやりさんのを思い出し・・・

間違いました

ついぼんやりさんのことを思い出し・・・
でした。

投稿: 明子 | 2012年6月 3日 (日) 06時52分

こんにちは、明子さん^^
このドラマは、自分の予想した話通りにこないドラマでした。甘い恋愛物語になるかと思ったのですが、違いました。後半は、涙ぐませる怒濤の展開です。
生きることのすごさ・・が実感されましたよ。

投稿: ぼんやり | 2012年6月 5日 (火) 06時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145819/52888836

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「私の期限は49日」全20話見終わりました。:

« Davichi3集ミニアルバム名盤と思う | トップページ | 韓国ドラマ「最高の愛 恋はドゥグンドゥグン」4話まで見ました。 »